2005-08-01 15:25:25

電車男

テーマ:映画


<ストーリー>

電車内で暴れる中年おじさんから若い女性を救った、
ヲタク青年22歳。彼女いない歴=年齢の彼は
実家在住のシステムエンジニアで、
見るからにヲタクを地でいくタイプ。
電車で助けたその女性からお礼に高級ブランドの
エルメスのティーカップをもらうも、
どうしていいかもわからない。
そして、そのお礼のお礼に彼女をデートに誘うべく、
モテない男達が集うインターネットサイトに助けを求める。


「めしどこか たのむ」


いつしか「電車男」と呼ばれるようになった彼に、
なんとかしてやりたいと知恵を絞り、
できる限りのアドバイスを与え、
時に叱りながらも
温かく見守るネットの仲間たちが集まり始める。




彼氏にふられた看護師
女性の立場からアドバイスしたり、
サラリーマンが自分の体験を語ったり、
ヒマな専業主婦が渇を入れたり、
ヲタク3人組が自分達の夢のように熱く励ましたり、
引きこもりの青年がちょっと冷めた意見を言ったり、
と様々なアドバイスが彼に届けられる。


それらの真摯な励ましを受けて、
電車男は「エルメス」と名付けられた彼女との
距離を一歩一歩縮めていく…。

(電車男公式サイトより)






<感想>

今話題のこの映画をちょっと遅くなりましたが

見てきました!!


なんかストーリーもだいたい分かっているしなぁ・・・

と思いながら見に行ってきたのですが、

この映画のよさは、ストーリー展開にあるのではなく

その中の電車男の「恋愛」というものに対する

純粋な姿の描き方にあるのだと分かりました。


電車男とは知ってのとおり「オタク」

恋愛免疫ゼロの彼が22歳にして初めて恋をして、

悩みながらも、一歩一歩彼女との距離を縮めていくのですが

その姿は誰もが経験した『初恋』での

ほろ苦く、あまずっぱい想い出といっしょです。


オタクであろうとなかろうと初めてに直面したときの

悩みは同じなんだな・・・と思いました。


ただ人よりちょっとその時期が遅く、

不器用な彼は、

誰よりもまっすぐな気持ちで彼女を想っていて

思わず応援したくなってしまうのです。


だんだん恋愛を重ねるごとに

いい意味でも悪い意味での器用になってしまい

こういう、ただ相手を想って

それをまっすぐ伝えることの大切が

薄れてきてしまうのかもしれません。



だからこそ電車男は、

そういう恋愛を忘れてしまった人に

大事なことを思い出させ、



また今から恋愛をする人に

一歩踏み出す勇気を与えてくれるのでしょう。




<電車男予習>キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


2ちゃん仲間の言葉



詳細キボンヌ→詳細希望する

マターリ→マッタリ

_| ̄|○ →ガックリ

乙→お疲れ




<電車男の学習>

1:HERMES→×ヘルメス ○エルメス

2:Benoist →×ベノイスト ○べノア


■ベノア
19世紀からの創業という、伝統のあるイギリスの高級食品会社。
(正式に発足したのは、

1910年)「パパ・ベノア」と呼ばれたフランス人の名シェフが創業。
実は、イギリスでは王室や高級レストランなどへの卸売りのみで、
小売りは一切していないんだとか。
世界でも、日本でのみ小売販売をしてるらしいです。
品質管理が厳しいことで有名で、英国王室御用達商のなかで、
3つの紋章の使用が認められれている数少ない会社の一つ。





<オススメ指数>

恋人と2人で   ★★★★★

友達と一緒に   ★★★★☆

一人でじっくり  ★★★☆☆



電車男公式サイト  http://www.nifty.com/denshaotoko/








AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

kira-koukokuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

15 ■無題

http://aimew.jp/mcomyu/ エムコミュ完全攻略法

14 ■日額10万円保証

素敵な時間をくださるなら日額10万円以上の謝礼でも十分喜んでおられます

13 ■エロ逢瀬

最低10万円保証の逢瀬

12 ■セフレラブ

優雅なセレブ女性だってセフレが欲しい

11 ■お手軽在宅ホスト

10万円を超える在宅バイト

10 ■札束を貰う生活

初回登録者様に限り一日で30万円の謝礼からスタート

9 ■おっぱい大好き

おっぱいを見て触ってお金がもらえる夢のようなバイト!

8 ■見られる事の喜び

恥ずかしい事以上に気持ちいい

7 ■家でできる在宅ホスト

日給3万円貰える在宅ホストサービス

6 ■映画もドラマも・・

観ていないんです~

どっちかっていうと映画が観たいからテレビのほうはあえてみていないです。
最近、映画→ドラマってパターンが多くてちょっと残念と思っていますが、たぶん映画には映画の、ドラマにはドラマの良さがあるんだろうなぁ~~~と思います。

でも、やっぱり!!映画のほうが観たい~

5 ■無題

ゆゆは映画ではないのですが、ドラマの「電車男」に「ややはまり中」です(^^)
なんだか、電車男の気持ちがわかるーー(><)って
思ってしまって(笑)
電話をかけたくてもかける勇気の無い気持ちとか。。
でもあまりにも電車男の気持ちが「わかる」と
言い過ぎて、彼には「おたく出身なの(・∀・;)?」
と言われるはめに。。
そりゃ漫画は好きだけどさ。。
映画も面白いんですね~。
見てみたい☆

4 ■私は、

テレビを見てます。すごくおもしろいですね。映画の上映は、終わっているので、見えないです。今度ビデオが出た時には、借りて見ようと思います。電車男の素朴さが良いなぁ~って思います。

3 ■TBありがとうございます。

映画を観てから、全く興味がありませんでしたが、ハマってしまって
ドラマも観てます。
普通に面白いです!映画は泣きましたよ~

2 ■映画は

観ていないのですが、偶然つけたテレビシリーズの第一回で、伊藤君の演技に泣きました♪

1 ■TBありがとうございました

『電車男』久しぶりに面白い邦画ドラマを観ました!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。