日々の生活の中で見つけたキラっとひかる
私のお気に入りのものを、

かってに広告して、みんなに知ってもらいたい!!
そんなブログです♪

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
テーマ:コスメ
2007-11-26 16:54:20

マキアージュ

資生堂の春の新作コスメ購入しました!

CMでずっと気になっていたので、

発売日に早速お店にいきました!!

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
テーマ:その他
2006-09-08 01:07:45

ブログ再開します

ながら~くお休みしていたブログを再開してみることにします!


なんとか大学を卒業し、社会人一年目生活スタートドキドキ



新しい生活とともにブログも新しい気分でスタートしていきますヒマワリ



それにしても、なんかアメブロがめちゃめちゃリニュールされてる!!

(遅いかもだけど・・・)



使いこなせるのか不安だけど、またいろいろキラっとしたものを

ご紹介していければと思いますさくらんぼ





AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
テーマ:グルメ
2005-08-02 03:39:18

Hobson’s



西麻布交差点にある『Hobson’s』にて

アイスクリームを食べることに。


ここはバブル時に大流行した

元祖プレミアムアイスクリームのお店


ちなみに

プレミアムアイスクリームとは

通常のアイスの2倍の脂肪分を含むものをいいます。

日本では通常乳脂肪分8%以上のものを

アイスクリームというのですが、

プレミアムアイスはこの倍!

これにより、バターのような滑らかな味わいの

濃厚なアイスができるのです。




ダイエットには天敵な気もしますが、

やっぱりとろけるように口に広がる

おいしさはやめられません(^-^)






2フレーバーをチョイス

チョコミント・チーズケーキ味

¥430



値段はちょっと高めだけど、

果実とアイスをその場でブレンドしたオリジナルアイス

たくさんのトッピングを楽しむこともできます。



冬のみのアイスクレープもオススメです!!


AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
テーマ:映画
2005-08-01 15:25:25

電車男


<ストーリー>

電車内で暴れる中年おじさんから若い女性を救った、
ヲタク青年22歳。彼女いない歴=年齢の彼は
実家在住のシステムエンジニアで、
見るからにヲタクを地でいくタイプ。
電車で助けたその女性からお礼に高級ブランドの
エルメスのティーカップをもらうも、
どうしていいかもわからない。
そして、そのお礼のお礼に彼女をデートに誘うべく、
モテない男達が集うインターネットサイトに助けを求める。


「めしどこか たのむ」


いつしか「電車男」と呼ばれるようになった彼に、
なんとかしてやりたいと知恵を絞り、
できる限りのアドバイスを与え、
時に叱りながらも
温かく見守るネットの仲間たちが集まり始める。




彼氏にふられた看護師
女性の立場からアドバイスしたり、
サラリーマンが自分の体験を語ったり、
ヒマな専業主婦が渇を入れたり、
ヲタク3人組が自分達の夢のように熱く励ましたり、
引きこもりの青年がちょっと冷めた意見を言ったり、
と様々なアドバイスが彼に届けられる。


それらの真摯な励ましを受けて、
電車男は「エルメス」と名付けられた彼女との
距離を一歩一歩縮めていく…。

(電車男公式サイトより)






<感想>

今話題のこの映画をちょっと遅くなりましたが

見てきました!!


なんかストーリーもだいたい分かっているしなぁ・・・

と思いながら見に行ってきたのですが、

この映画のよさは、ストーリー展開にあるのではなく

その中の電車男の「恋愛」というものに対する

純粋な姿の描き方にあるのだと分かりました。


電車男とは知ってのとおり「オタク」

恋愛免疫ゼロの彼が22歳にして初めて恋をして、

悩みながらも、一歩一歩彼女との距離を縮めていくのですが

その姿は誰もが経験した『初恋』での

ほろ苦く、あまずっぱい想い出といっしょです。


オタクであろうとなかろうと初めてに直面したときの

悩みは同じなんだな・・・と思いました。


ただ人よりちょっとその時期が遅く、

不器用な彼は、

誰よりもまっすぐな気持ちで彼女を想っていて

思わず応援したくなってしまうのです。


だんだん恋愛を重ねるごとに

いい意味でも悪い意味での器用になってしまい

こういう、ただ相手を想って

それをまっすぐ伝えることの大切が

薄れてきてしまうのかもしれません。



だからこそ電車男は、

そういう恋愛を忘れてしまった人に

大事なことを思い出させ、



また今から恋愛をする人に

一歩踏み出す勇気を与えてくれるのでしょう。




<電車男予習>キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


2ちゃん仲間の言葉



詳細キボンヌ→詳細希望する

マターリ→マッタリ

_| ̄|○ →ガックリ

乙→お疲れ




<電車男の学習>

1:HERMES→×ヘルメス ○エルメス

2:Benoist →×ベノイスト ○べノア


■ベノア
19世紀からの創業という、伝統のあるイギリスの高級食品会社。
(正式に発足したのは、

1910年)「パパ・ベノア」と呼ばれたフランス人の名シェフが創業。
実は、イギリスでは王室や高級レストランなどへの卸売りのみで、
小売りは一切していないんだとか。
世界でも、日本でのみ小売販売をしてるらしいです。
品質管理が厳しいことで有名で、英国王室御用達商のなかで、
3つの紋章の使用が認められれている数少ない会社の一つ。





<オススメ指数>

恋人と2人で   ★★★★★

友達と一緒に   ★★★★☆

一人でじっくり  ★★★☆☆



電車男公式サイト  http://www.nifty.com/denshaotoko/








いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
テーマ:その他
2005-07-29 03:29:31

品川アクアスタジアム


おいしいお魚をいっぱい食べた後、一同で移動したのは・・・

品川プリンスにできた水族館 『Epson品川アクアスタジアム』

なんか・・・むごいような気もするけど

コースが逆(水族館寿司屋

じゃないだけましかな?(笑)


この4月にできたばかりの水族館は

休日は人気で行列ができ、入るのに1時間待ちの日もあるそうです!


さすがに平日の昼間なので、すんなり入れました(^-^)



入ってすぐ、長さ20mをつらぬく、

サメとエイの海中トンネルをくぐり

いっきに神秘的な世界へ・・・



たくさんのも発見し、ますます海底にいる気分に・・・




そして、ペンギン隊も発見

みんなパタパタと行進し、海に飛び込んで行く姿が

なんともかわいい!!!

これは「皇帝ペンギン」見にいかなくっちゃ♪

っと心に決めました!


そして、メインのイルカショーアシカショー!!

愛らしい演技に会場は拍手の渦でした!!

とても込むので、時間をチェックして

席とりははやめに



海の動物たちに癒され

心穏やかに、幸せに満たされた1日になりました。



料金:

おとな/¥1,800
小~中学生/¥1,000
幼児/¥600(4才以上)



いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
テーマ:グルメ
2005-07-23 13:45:03

築地 たけの

今日は日ごろからお世話になっている広告代理店の方々に

築地のお寿司屋さんにてランチに連れて行ってもらいました。


場外の小さなお店で、築地らしい雰囲気が漂っていて

海の町出身の私としてはとっても懐かしい気分に

こういう場所で食事をすると、

とっても元気になれるパワーをもらえる気がします!!


(むつ、かんぱち)


やはり、お魚がとっても新鮮で、

コリっという歯ごたえとふわっと口に広がる甘みは

たまりません(^-^)


それにしてもほんとにたさんのお魚の種類があって

知らないものもたくさんありました!!

そしてどれもほんとにおいしかったです


(ウニ)


〈アン肝)


おすすめはアン肝と

アナゴの白焼き・・・

あとウニも・・・・

たくさんありすぎて書ききれません(笑)




TEL:03-3541-8698


いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
テーマ:グルメ
2005-07-16 19:38:41

アトリエ・ド・フロマージュ


アトリエ・ド・フロマージュは軽井沢にある

日本で初めて農家自家製の

生チーズを作ったチーズ工房のさきがけとなったお店です。

「チーズ文化を作る食の工房」として、

本場フランスでチーズつくりを学んだスタッフにより作られる

チーズはこだわりが十分感じられる味!!

そのチーズ自体の種類の多さはもちろんのこと、

チーズを用いたピザフォンデュスイーツもまた豊富に

そろっていて、チーズをさまざまな食べ方で楽しめるお店です。



その軽井沢のお店が唯一東京に展開しているのが、

目白駅近くの「アトリエ・ド・フロマージュ」です。

上の写真はマスカルポーネシュー(¥315)

チーズ風味たっぷりのクリームはやみつきになります!


これは、「はなまるおめざ」でも紹介されていた一品!

チーズケーキとかもあるけど、

個人的にはこのシュークリームの方がおすすめです


アトリエ・ド・フロマージュのチーズやスイーツは

楽天市場でも購入可能です!!

興味がある方はこちらで・・・・


アトリエ・ド・フロマージュ楽天市場



<アトリエ・ド・フロマージュ目白店>


住所: 豊島区目白3-14-20

Tel: 03-5996-8770


いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
テーマ:映画
2005-07-10 23:08:04

スターウォーズ・エピソード3



監督:ジョージ・ルーカス


キャスト:

オビーワン・ケノービ (ユアン・マクレガー)

 パドメ (ナタリーポートマン)

 アナキンスカイウォーカー (ヘイデン・クリステンセン)




<作品紹介>

全銀河を揺るがすクローン戦争も最後の大詰めが近づき、

その戦火が、崩壊しつつある共和国の中心であり、

ジェダイ騎士団の本部のある都市惑星コルサントの上空にも

及んできたところから開幕する。



この戦乱の最中、パルパティーン最高議長が、

分離主義者同盟のドロイドを率いる極悪なグリーバス将軍

によって人質にされてしまう。



オビ=ワンアナキンは、パルパティーンを解放し、

グリーバスを倒すという困難が立ち向かう、

命がけの救出任務を引き受ける。




このオープニングの戦闘を契機に、一連の出来事が展開してゆき、

ジェダイの騎士でありながら、美しい元老院議員パドメ・アミダラ

密かに結婚をし、二重生活を送っているという、

人生を狂わしかねない秘密を抱えたアナキンに、

ついに決定的瞬間が訪れる。




選ばれ者といわれたアナキン

どうしてダースベーダになりはてたのか・・・

その謎が今明らかになる・・・。







★この作品で明らかになる秘密★



●“選ばれし者”と予言されたアナキンスカイウォーカーが、

  ダース・ベイダーに成り果てたのは、なぜか?


●なぜ黒ずくめの甲冑に身を包むようになったのか?


●アナキンの師、オビ=ワン・ケノービや、

  ジェダイ・マスターのヨーダが、

  伝説的なジェダイの壊滅をどうやって生き延びたのか?


●生き残ったジェダイの2人が、

  ひどい環境の辺境の惑星で隠遁生活を

  おくるようになったのは、なぜか?


●うわべは情け深く思慮深い銀河共和国最高議長の

  パルパティーンが、恐るべき独裁者の銀河皇帝

  にどうしてなれたのか?


●アナキンの子供たち

  -将来、帝国を滅ぼす反乱軍を率いる運命の

  ルーク・スカイウォーカーとレイア・オーガナが

  どうやって生まれ、なぜ引き離されたのか?



STAR WARS Japanホームページ より)








<感想>

大好きなスターウォーズシリーズ

長い間の秘密が明かされるとあって、

楽しみにしていたこの作品!


まさに「映画館で見るべき作品」といえます!!

DVDで見るのと、これほどよさが変わってしまう作品は

なかなかないのではないでしょうか。

さすが、ジョージルーカス!!映像が素晴らしくて

その迫力は圧巻でした。


先日宇宙戦争を見たこともあり、

長年のよきライバル同士であるスピルバーグ

ジョージ・ルーカス「宇宙もの対決」という点でも

注目してみていましたが、

私はジョージルーカスに一票入れたいと思います。



あの映像世界が目の前に広がったとき

不思議なくらい自分がそこにいる感覚になってしまうんです!




宇宙戦争は地球上での話というせいもあり、

「自分の日常の中に、こんなことが起ったら・・・」

映画の方が私たちの世界に入り込んでくるので

やっぱり、もし・・・という非現実感の中で

映画を見てしまいますが




スターウォーズは

私たちが映画の世界に入り込んでしまった・・・・



そんな錯覚さえ覚えてしまう迫力で
そこに私たちの世界とはまるっきり違う

「遠い昔、はるか彼方の銀河系・・・」


という確立された世界が広がっていて、その中では

決してフィクションだとか、ありえないとか、

そんな感情はおきません。



あくまでも、その世界にお邪魔しているのは

見ている私たちの方・・・といったかんじです。




しかし、映像だけではありません!

ストーリーもまた、スターウォーズの数々の作品の中でも

1,2を争う充実した内容だったと思います。




アナキン・スカイウォーカー

ダースベーダーになるまでの苦悩や、過程を知ることで

これまでのエピソード4以降の作品をまた違った視点

見れるのではないでしょうか。





また、この作品を見て、

戦争とは宇宙であろうと、地球であろうと

結局「自分が絶対に正しい」という

一方向からしか物事を見れなくなった者

引き起こすのだと感じました。




ダース・ベーダージェダイ

お互いに自分なりの正しさをもっています

しかし、そこで自分の中の「正しさ」

一歩立ち止まって見直すことが出来なくなったとき、

それがダークサイドを広げる原因になってしまうのでしょう。







<オススメ指数>

恋人と二人で   ★★★★☆ →ファーストデートでもはずれナシ

友達とわいわい  ★★★★★

親子そろって   ★★★★★  →世代を超える作品









いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)
テーマ:旅行
2005-07-10 01:57:02

ソウル(ver.カフェ)


ソウルにはかわいいカフェもたくさんありました!!


中でも内装、雰囲気などとっても気に入ったお店がこの

「la bella vita」という地下鉄4号線明洞駅目の前のカフェ


お値段はそんなに日本と変わらないのですが、

とってもセンスがいい素敵なお店です。



店内に入るとショーケースいっぱに色とりどりの

が並んでいて、見てるだけで

とっても楽しい気分になってきます。



その横にはケーキやチョコもたくさんあり、

さらに目移り(笑)


結局ワッフルコーンのジェラート(400ウォン)を購入

なんでも3種類チョイスしていいとのことだったので、

パンナコッタティラミスへーゼルナッツの組み合わせで

食べました(^-^)





店内は、店名からも分かるとおり、ヨーロッパ風

とっても開放的で、おしゃれな色使いでした。





カフェの中で、アクセサリーも販売されていて

そのディスプレイのかわいさに

目もまた潤おしながら、ゆったりと

イタリアin韓国 のひとときを満喫できました。



余談ですが・・・

韓国ではなんだかなが~いソフトが流行中のようです!!

ソフトを安くサービスすることでお客さんを呼ぶお店がいっぱい

マックは¥30くらいでソフトを販売しているし、

なんとこのソフトは¥100で驚きの37cm!!!






いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
テーマ:旅行
2005-07-10 01:06:54

ソウル(ver.グルメ2)

韓国の朝といえば、目覚めたてのおなかに優しい

韓国粥ということで、2日目の朝は

またまた明洞にて、チョンボックチュックという

あわび粥を食べました!!

一緒にいた友人はサムゲタンをオーダー!!




韓国粥(900ウォン)はどろっとしていてお米がたっぷりと

あわびのエキスがしみこんだスープを吸収していて

まろやかな味でした!




サムゲタン(1200ウォン)とは

若鶏にもち米や高麗人参、栗、ナツメなどを詰め込んで

煮込んだスープで、美容にもいい成分がたっぷり★

鶏肉の味がスープにやさしく広がって、

くせになる味です(^^)





続いては・・・韓国といったら忘れてはいけないのが

★焼肉★

なんでも韓国では最近ヘルシー嗜好豚肉がブームとか。

焼肉店の多くが、サムケッサル(豚三枚肉)や

ブタカルビを、たまねぎ、ニンニクらの野菜とともに焼いて、

サンチュやエゴマの葉に巻いて食べます。


地下鉄4号線明洞駅近くの「藤の木」にて流行の豚焼肉を

食べてみました!!

大きな丸い鉄板の上で一枚の肉の状態で焼き、

焼けてきたら鉄板の上で店員さんがすばやくカットしてくれました。


(ブタカルビ10000ウォン、サムケッサル8000ウォン)


ジューシーな豚肉を葉っぱで野菜とともに巻いて

タレにつけて食べると、いろいろな旨みが口の中で

ジュワ~っとマッチして、口の中が幸せいっぱいに!!





韓国はほんとにおいしものがいっぱいで、

この他にも、トッポッキ、チヂミ、プデチゲ、スンデ、

等々食べ続けた旅になったのでした。




いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。