写真を撮ること、見ること、問うこと、写真と向き合う。

写真をより深く考え、さらに前進させるためのブログです

インスタグラムもやってます!お気軽にフォローください。
https://instagram.com/kiichiro.yoshimoto/


善本喜一郎のスタジオ
フォトスタジオKiPSY パーソナル・ブランディングのためのポートレイト撮影
広告(ビジネス)で使う写真を自分で選ぶと、失敗します。多くの人は、経験不足からこの過ちを体験します。
あなたがその失敗をしないためには、写真の使用目的を正しく理解することが重要です。
お客様にとっての最高の「ポートレイト写真」を撮ること。それが30余年の広告写真家としての誇りです。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

善本喜一郎写真展
JINDAIJI The Four Seasons
2016.10.7-10.12 オリンパスギャラリー東京

・著作権保護法について・写真のすべてには著作権があり、無断で使用することはいかなる理由であっても許されてはいません。スタジオKiPSYのサービスを紹介するために、お客様の承諾をいただいた写真も掲載してあります。著作権に対するご理解とご協力お願い申し上げます。

Copyright (C) YOSHIMOTO Inc 2014 All Rights Reserved.
NEW !
テーマ:

この写真いいね!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

この写真いいね!

 

すべて灯油ランプの灯り、火の揺れる様子に心が落ち着く。


北一硝子三号館は、明治中期(明治24年)に建てられた木骨石張倉庫です。この倉庫は時代とともにその役割が大きく変わってきました。当初は漁業用倉庫として使われていましたが、漁業の衰退とともにさまざまな物資が納められるようになりました。

木骨には、エゾ松、トド松、床下の主要部分にはヒノキを使っています。外壁には小樽軟石が用いられております。軟石は断熱効果にすぐれ、倉庫の壁材としては最適のもので、百年以上を経た今でも、昔のまましっかりとした姿を残しております。この歴史ある倉庫を小樽の資源と考え北一硝子が譲り受け、北一硝子三号館として開店。

北一硝子のテーマ「小樽の歴史・文化と硝子の調和」を見事に表現できた場所だと思います。今回、小樽に訪れて初めて知りました。とても魅力ある空間で、ここを訪れることだけを目的に来ても良いぐらい感動しました。

167個の石油ランプ!インスピレーションが刺激されました。http://guide.travel.co.jp/article/14289/2/

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

この写真いいね!

台風一過、雨上がりの森は、いい香りがする。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。