写真を撮ること、見ること、問うこと、写真と向き合う。

写真をより深く考え、さらに前進させるためのブログです

インスタグラムもやってます!お気軽にフォローください。
https://instagram.com/kiichiro.yoshimoto/


善本喜一郎のスタジオ
フォトスタジオKiPSY パーソナル・ブランディングのためのポートレイト撮影
広告(ビジネス)で使う写真を自分で選ぶと、失敗します。多くの人は、経験不足からこの過ちを体験します。
あなたがその失敗をしないためには、写真の使用目的を正しく理解することが重要です。
お客様にとっての最高の「ポートレイト写真」を撮ること。それが30余年の広告写真家としての誇りです。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

善本喜一郎写真展
JINDAIJI The Four Seasons
2016.10.7-10.12 オリンパスギャラリー東京

・著作権保護法について・写真のすべてには著作権があり、無断で使用することはいかなる理由であっても許されてはいません。スタジオKiPSYのサービスを紹介するために、お客様の承諾をいただいた写真も掲載してあります。著作権に対するご理解とご協力お願い申し上げます。

Copyright (C) YOSHIMOTO Inc 2014 All Rights Reserved.
NEW !
テーマ:


満員御礼!昨日開催のAPAアワード2017写真作品部門・応募用プリント実践セミナー&ワークショップ盛会で終えることができました。参加者、ご協力頂きましたキヤノンマーケティングジャパン株式会社の皆さま、そしてAPA委員各位ありがとうございました。参加者の皆様は Canon imagePROGRAF Pro-1000から出力された美しいプリントに感動し、次々と応募してくれました!今回で4回目を迎えた当セミナー、参加者から受賞、入選者も数多く生まれてます。年々一般の方の参加が増えて関心の高さが伺えます。
APAアワード2017写真作品部門の応募締め切りは9/30(当日消印有効)です、ご応募お待ちしております!
詳細、応募要項はAPA HPよりどうぞ
http://www.apa-japan.com/award/

APAアワード2017応募に向けて 
・受賞者対談 高井哲朗×舞山秀一×吉村×川本 康
「とにかく応募しなければ、何も始まらない!!」

・利己的であるぐらいの強烈な個性(主観)で写真を表現してほしい(福島 晃:デジタルカメラマガジン 編集長/APAアワード2017 写真作品部門 審査委員)

http://www.apa-japan.com/news/2016_11.html

受賞、入選全作品はリニューアルされたばかりの写真の聖地、東京都写真美術館に展示されます!

この記事いいね!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

とにかく応募しなければ、何も始まらない!!

「APAアワード2017」

http://www.apa-japan.com/news/2016_11.html

APAアワード2017写真作品部門の締切は9月30日(金)当日消印有効!

 

明日9/24(土)13:00より開催!

APAアワード2017写真作品部門・応募用プリント
実践セミナー&ワークショップ(参加無料!)

http://www.apa-japan.com/news/2016_06.html

コンテスト・公募展への応募作品は、その内容に相応したプリントの仕上りも重要な評価ポイントです。APAのプロ写真家が綺麗にプリントをする為の基本を教えます。その場で応募プリントを出力!紙、インク代 すべて無料! あなたのデーターだけご持参いただければ応募プリントが作成できます。(応募料のみご負担ください。)

この記事いいね!

テーマ「美・HAPPY」に沿った自由な発想の写真どなたでも応募できます!
APAアワード入賞、入選作品はすべて「年鑑日本の広告写真2017」(玄光社)に収録され多くの広告制作関係者の目にも触れます!
また、2017年3月4日(土)~3月19日(日)まで写真の聖地としてリニューアルされた東京都写真美術館で開催される「APAアワード2017展覧会」に展示されます!

年鑑 日本の広告写真 2016年鑑 日本の広告写真 2016

4,536円

Amazon

APAは1961年より広告写真の向上を目的に写真の公募を行い、これまでに著名な写真家を広告界に輩出してきました。新たな写真表現と優れた写真表現を社会に披露しつつ広告写真家への『登竜門』という役割を担って現在に至っております。あなたのオリジナリティーあふれる写真、新しい時代を彷彿とさせる写真をお待ちしております。

皆様のご応募お待ちしております。シェア、拡散などもよろしくお願いします!
http://www.apa-japan.com/award/photo.html
 

第45回 公益社団法人日本広告写真家協会公募展

今年のテーマは、『美・HAPPY』

美しい写真
美しく 幸せに
世界平和のために
美・HAPPY
世界を美しく創ろうよ 

 

■賞
文部科学大臣賞/1作品】 賞状 記念品 賞金30万円
応募作品の中で最も優れた作品

東京都知事賞/1作品】 賞状 記念品 賞金15万円 
文部科学大臣賞に次いで優れた作品 

金丸重嶺賞/1作品】 賞状 記念品 賞金10万円
斬新な発想もしくは写真テクニックが優れた作品

奨励賞/3作品】 賞状 記念品 賞金3万円
応募作品の中で優れた作品

学生賞/1作品】 賞状 記念品 賞金3万円

【入選/約60作品】 賞状

■審査委員
高井 哲朗 公益社団法人日本広告写真家協会 副会長(審査委員長)

ハービー・山口 フォトグラファー

丹羽 晴美 都写真美術館 学芸員

佐々木 広人 アサヒカメラ編集部 編集長

福島 晃 デジタルカメラマガジン 編集長

嶋 浩一郎 (株)博報堂ケトル クリエイティブディレクター

舞山 秀一 公益社団法人日本広告写真家協会 正会員

 

応募期間 2016年9月1日(木)~9月30日(金)当日消印有効!
詳細、応募要項はAPA HPよりダウンロードできます。

http://www.apa-japan.com/award/photo.html

 

この記事いいね!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

善本喜一郎写真展 JINDAIJI」展覧会まであと17日、写真と映像、表現とテクノロージー両輪に、気になるヒト、モノの情報発信サイト「SHOOTING」展覧会情報ページに取り上げていただきました!!

ありがとうございます!
この記事いいね!

展覧会作品のペーパーですが、伝統的なバライタベース紙をいろいろと試してみました。


「何を表現したいのか?」

まず候補となった5種類の紙にテストプリントして比べて「何を表現したいのか?」意識しながら作品プリントを進めました。景色は季節や天候、また時間によって変化する光と影で変わります。四季の移ろいを視覚だけでなく、暑い寒いといった皮膚感覚、森や花の香りといった嗅覚、小川の流れや風で木々がゆらぐ音などが伝わると嬉しいです。今回、テストプリントからA2サイズに自分の作品をプリントし続けて改めて感じたことは、モチーフに向き合いシャッターを押すという行為から最終表現をイメージして撮影に臨むことの重要性です。今後の撮影にフィードバックしたいと思います。


僕が今回の展覧会用に使用したのはILFORD社のGALERIE Prestage GOLD FIBRE SILK  ゴールドファイバーシルクです。伝統的なバライタベース紙に最先端のポーラス型(空隙型)インクジェット受像層がコーティングされた、速乾性のインクジェットメディアです。インクジェット受像層の下に、伝統的な写真印画紙のベース紙と同じ構成のバライタ(硫酸バリウム)コーティング層を持っています。硫酸バリウムは白色度を高めるために用いられたもので、 高い鮮鋭度、広い色再現域、優れた長期保存性があります。画像データーをCanon imagePROGRAF PRO-1000に正確に反映させるため、イルフォード社内の技術者によって開発されたICCプロファイルをダウンロードしてPhotoshopによるカラー管理でプリントしました。PRO-1000はセンサーを内蔵しているので、対応する用紙を入れてチャートを印刷するだけで、自動で計測してキャリブレーションをしてくれますので、常に誤差なく正確です。

この記事いいね!


善本喜一郎写真展 JINDAIJI」(オリンパスHP)

2016年10月7日(金)〜12日(水)
オリンパスギャラリー東京
東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
開館時間 11:00~19:00(最終日15:00まで) 木曜休
アクセス JR 新宿駅 徒歩5分

写真の魅力は、それぞれの「感じ方の違い」にあり、そこにはコミュニケーションが生まれます。写真を撮ることとの楽しみとともに、このコミュニケーションが楽しくて写真に惹かれています。会期中はできるだけ在廊する予定です。どうぞお気軽にご来場ください。会場でお会いできること楽しみにしております。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。