ジャンク。

テーマ:
Junk.
Useless とも。
ガラクタ。
因みに漢字は「瓦落多」と当てる事が多い。

(今回も金剛杵ネタです)

お気に入りの五鈷杵。
カミサンに見つかりまして…

自分が収集しているのとかは
既に知っているのですが
それとなく、相場も把握していて
ソチラで追及をうけました…

まぁ木製なので、お小遣い範囲内。
そこはクリア。

追及されたのは…
「役に立たないアイテム」
ということ。

確かに「法具」といっても
これ自体が、どうこうなる訳ではないし
コレクションなので「妙なパワー」も
入れていません(笑)

しかも、木製では「文鎮」にすらならず
本当に、ただの置物?(笑)状態。
(木彫りの熊みたいな感じ…)

同じ様なコレクションに
「木刀」がありますが…
こちらは、護身用というかイザという時に
充分に役に立つアイテム。
と公認されています(笑)。

因みに、金属製の金剛杵は
カミサンの友人にも好きな人がいて
(実はけっこう存在してる金剛杵愛好家)
その人の口添えもあって、公認されています。
(文鎮にもなるし)

確かに安価で、見た目充分な、木製金剛杵。
ただ、先日に書いた通り
脆いです(桧木製)
せめて、樫で作ってあったなら
護身用としては、充分なものになったかも…

というか、むしろ護身用を前提として
製作してみる。
(元々が武器由来だし)

なんか、

アメリカ人とかに異様にウケそう(笑)。







AD

ジンクス。

テーマ:
jinx.
良い悪いのどちらにせよ
縁起の対象になるもの。

因みに、英語の「ジンクス」は
不運のみを言う。


昨夜、
お気に入りの五鈷杵の先が、欠けまして…

お分かり戴けるだろうか…

まぁ、手元に来たときに
「木目」がそんな感じだったので
懸念はしてたのですが…
こうもアッサリとは。

まぁ、いつもの事が起こった。

という感じなのですが…



「いつもの事」とは何か。
自分にはあるジンクスみたいなものが
ありまして。

それは…

傷付いたものは、長持ち(長く使う)。

というもの。

言い方(見方)を変えれば
気に入ったものは、傷付く。(笑)

どうも「大切にしよう」と思うと
傷付けてしまう訳で…(笑)。


実は、愛車FTRも購入後に一度「転倒」
目立たないけど、タンクに小さな「凹み」が

ヘルメットも購入後しばらくして
シールドに傷が…

ライダースも、
当時持っていた「金に換えれる古着」を
全て処分して購入したのに、
最初のシーズンで転倒…
(上記のFTR転倒時に着用)


こんな感じ…

それでも、FTRもメットもライダースも
全て現役バリバリ。
FTRにいたっては、事故っても事故っても
ほぼ無傷な感じ…

その他、財布だったりジーンズだったりと
「これは」と思って気に入ると
意図していないダメージ
みたいな事が起こって「微妙な感じ」に(笑)。
でも、気に入っているので愛用する。

気に入っているからこそ、受け入れられる。

とにかく、まともに無傷で長年愛用している。

そんなものは皆無(笑)。


だから、今回の五鈷杵も
「またか」「きたか」「そうだろう」
という感じだった(笑)。

ただ、いつもと違うのは、
「破片」がある。
断面がピタリと一致する(破片がひとつ)

これは、直せるかもしれない(笑)
(いつもは、独り&素人では修復不能)

ということで、入手しました。
勿論、木製品オッケーです。

あっという間に「元通り」。

あくまでも、傷付く事がジンクス。
直す直さないは、自由意思。

でも、直してから
欠けたままでも良かったかなぁ…
と、思ったのでした(笑)。         



AD

ふと思ったこと。

テーマ:
五鈷杵を眺めていて

独鈷杵の先(鈷)が展開したら
五鈷杵になるのでは…

と思った。


これが、独鈷杵。
で、この先(鈷)が四方に開いて
中にひとつ鈷があれば…


これと同じようになっても不思議ではない。

そりゃそーだろう(笑)

と思う人もいるかもしれないけど…

ここで、三鈷杵を見てみると…

これが、三鈷杵。

先(鈷)の形が「最初から三鈷」っぽい。
変形の余地無し(笑)。

そんなところからも
三鈷杵が、他のふたつとは
ちょっと「立ち位置」が違う事が
読み取れたりしました。

秋の夜長
スマホとにらめっこも良いですが
こうして、「古の精神文化」に
想いをはせるのも、一興です…。
AD

エッセンス。

テーマ:
The essence.
本質。


以前、パラダイムシフトがどーたら…
という記事の中で、財布の扱いについて
アレコレ書いたと思います。

あれからも、粛々とパラダイムシフトは
続いています。

駄菓子菓子(だがしかし) 、

ある事に気が付きました。

財布を大切に扱うこと。
お金を大切に扱うこと。

はキッカケであったり、手段ではあっても
「本質」ではない。ということ。

それよりも気にするべきは、
お金の流れ。

そんな感じで、結局薬局
再び「昔の姿」に戻った財布。

そのまま復元するのも、あれなので
自作の指輪をプラス(笑)。


それでも、最低限の場合でしか
ヒップポケットにはいれませんけど。

この財布に関しては、
この運命(オートバイ乗りの財布)を
全うしてもらいます(笑)。
(ホルダー仕様、という手もあるけどね)


パラダイムシフトの結果は次の財布から。
という感じかなぁ…




コインパース。

テーマ:
Coin purse 
小銭入れ。
よく言う「コインケース」はちょっと違う。


個人的パラダイムシフトを遂げて
(現在進行形ですが…)

財布を「身に付ける」から「持ち歩く」
に変えた訳ですが、色々と問題もあります。

何せ、中学生の時にジーンズを本格的に
穿きはじめて、その時以来の習慣である
「ヒップポケットに財布を入れる」こと。

有って当たり前な感じを放棄したのです。
タイヘンです。

コンビニに入って、レジの所に並んで…
(家族で車)
レンタル屋さんのカウンターで…
(借りた円盤だけ、カバンの中に)

基本、スマホは絶対に忘れません。

これに入れて、持ち歩いているので。
(NIKEのチョークバック)

ジーンズ穿く。

スマホを入れる。

財布をヒップポケットに入れる。

ウォレットコードをジーンズに付ける。

この一連の流れがここ十数年来のパターン。


それをしなくなった訳です。

ということで、今はバックに財布を入れて
持ち歩いています。


コレです。

財布だけでは勿体ないので、
タオルにティッシュ、マスク等。
あとエコバッグに手袋。

手袋はちょっとイイ作業用を持ち歩いています。
緊急時に意外に役に立つ&必要なのが手袋。
これは、オススメしときます(笑)。

普段の「お出掛け」とかには、
これで問題ないんですが

ひとつ不満がありまして…
オートバイでフラッと走りにいくとき、
邪魔なんですね(笑)。
せっかくなら、身一つでフラッと行きたい。

じゃぁ、財布をお尻に……
としてはアカンと思うのです!(笑)

何せ、パラダイムシフトですから!(笑)

自分の中では、それは「イケてない」
「カッコ良くない」ことなのです。
ちょっとスッと入れるのは問題ないですが…
そこを居場所とするのは、もうしない。

と、そこで登場するのが「小銭入れ」
実際には「L字ファスナー」の財布で
お札も入るし、普通にメイン財布として使える財布。
実際、メイン財布だったモノです(笑)。


中々の「質感」
革モノ好きには、知られたブランドです。

*背後の長財布。チャームを変えました。
 所有する中で最小の金剛杵を付けてみました!(笑)

今の自分の財布の「基準」に当てはまらないので
使ってはいないけど、気に入ってはいるので、
手入れはしていました。

で、この度「サブ財布」として再登板。

免許証に保険証、あとカード(プリペイドとか)を一枚。
そして、燃料代(もしくはお茶代)くらいを入れて
ヒップポケットに。
邪魔にならないなら、上着(もう着てます)でもOK。

そうすれば、身一つでフラッと行けます。

事実上、財布が二つ。更に、中身は入れ替え…

という感じになりますが、慣れれば大丈夫。

パラダイム転換した「証拠」として
楽しんでいきたいです(笑)。