トレオンからの帰りから、マイレージがたまって

スカイチームエリートに昇格した。

とはいえ、優先搭乗と

荷物のプライオリティくらいしかメリットがないけれど。


荷物を預けるとき、

他のお客の見ている目の前で

全部中身を調べられる。


いくらアメリカナイズされているとはいえ、

モンテレイはメキシコだと実感した。

だって、このプライバシーのなさはアメリカではとても許されないだろう。


ヒューストンでのアメリカ入国審査で

また先日と同じ係官がいて

思わず違う係官の列に並んだ。

どう考えてもこの出入国の頻繁さは怪しいだろう。

言い訳するのもめんどくさいし。


帰りはようやく『ラッシュアワー3』 の続きを観てすっきりして眠る。

しかし、実は映画の中で真田広之がジャッキー・チェンと

同じ孤児院で育った日本人孤児という無理な設定になっていて

「親に死なれて日本から中国に渡ってきた」という一言ですまされるのだが、

それだけはどうもすっきりしなかった。そんなわけあるかい。

ついでに、工藤夕貴も中国マフィアの一員として大暴れし、

最期は時計台のぜんまいにはさまれて絶命していた。


今日は隣の席が空いていたので

足は伸ばせなかったけれど横になって寝た。

コンチネンタルの機内食の和食は、

JALやANAが出すものに比べると

見た目を重視しないのだろうか、どうも見栄えが悪い。

デザートもカットフルーツばっかり。

でも、ほかほかのおしぼりのサービスはうれしく、

たまに寝入っていてもらい損ねると悲しい。

AD