マクタンにて

テーマ:

朝6時、ジプニーで空港へ。

セブ経由ゼネラル・サントス行きの便。

以前、カガヤン・デ・オロからマニラ行きに乗ろうとして

5時間ほど遅れたことがある、因縁のエア・フィリピン。

珍しく定刻どおりに飛んだ。


マニラの上空は、黒いスモッグの天蓋にすっぽりおおわれていた。

こんな景色はかつてメキシコ・シティでしか見たことがない。

雨季の始まりでまだ本格的な雨は降っていない。

乾季のたまりにたまった汚れである。


あいかわらず上空から見るマクタンの海はたいしたことない。

ここでは全然潜る気にならない。

セブは潜るにはもっと北か南に行かないとだめだ。


明日は朝一番のフライトで日本に帰るから

もうセブシティには出ずにマクタンに泊まる。

セブシティまで行って帰ってくるだけで

流しのタクシーで最低でも400ペソはかかる。

しかし、マクタン空港の周りに安いホテルなんてあるのか。


空港の観光案内で訊いたら、

歩いていける範囲にフィリピン人を相手にしている宿があった。

もちろん水シャワー。クーラー付675ペソ。

クーラーをきかせてよく寝た。一日中泥のように。


夕方、タクシーでガイサノマクタンに行った。

ビサヤ地方はあまりSMデパートがなく、

大きいデパートと言えばガイサノである。

こうも円安だと買い物の楽しさが半減する。

今度は9月に来る予定だが

もうちょっと円高になっていないと困る。

AD