⚡雨の(前の)日にはクラブをみがいて…

ブログタイトルは好きな小説の題名、五木寛之さんの「雨の日には車をみがいて」を捩りました。                               朱鷺の台C.C.眉丈台コース16番522ヤードPar5

NEW !
テーマ:






拙ブログのディープな読者さんならば憶えていらっしゃいますでしょうか?


昨年の片山津での日本女子オープンで出逢った気になる子…


日本女子オープン第3ラウンド観戦記 に名前が登場します、アマチュアの原 英莉花さん(17歳)


ボール1個だけでのパット練習や、グリーンのフリンジからウェッジでボールをすくうテクニックに目を見張りましたあの子と、テレビ画面を通して再会?です(笑)


アマチュアの最上位でしたから、スタート前にスカイ・Aのインタビューもありました。






女子プロツアー参戦5戦目で初の予選突破だったそうです。


なんと!?ジャンボ尾崎さんの指導を受けているんですって!


あのウェッジテクニックはジャンボ直伝でしたか!?






好きな切り返しのタイミングです。







クラブ、キャディバッグ、バイザー、シューズがミズノでした。


プロになるのでしょうか?


身長172センチ。


期待の選手です。



ちなみに、飛距離も充分で、3ウッドのティーショットがキンクミさんのドライバーより前に行っていました。


さすがに渡邉彩香さんの3ウッドには置いていかれましたが、そんなに大きな差は…


ただ、昨日の徳島は風が強かったみたいで…


前半41を叩いてしまい…


まぁ、単独トップからスタートした表純子さんがもっと悪くハーフ45でしたけどね…


その後、昼過ぎに最終日のラウンドが強風でキャンセルになって、2日目までの成績で試合が成立致しました。


優勝争いの方はオモシロくなっていたので楽しみだったのですが…


それは仕方がありませんね…





AD
いいね!(20)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:






富山のゴルファーのみなさん、ご覧になりましたでしょうか?


昨日BBT富山テレビで放送されていた、2016JPLAドラコンツアー富山大会の模様を。


会場は、2018年の日本女子プロゴルフ選手権開催に向けてコース改修工事中(↑左の方にユンボ?が見えますでしょ?)の小杉カントリークラブ 東コース1番395ヤードPar4


あのドラコンプロ、安楽拓也選手の予選グループでの一発に度肝を抜かれました!


ドラコン選手の中ではとってもコンパクト?なトップ、





そして、バランスの良いフィニッシュから放たれたボールは、


 (「スウィングで一番力を入れるのはフィニッシュです!」と仰ってるぐらいですもんね)



なんと!?


グリーンのフリンジにキャリーし、





転がって、グリーンオン!!


解説のビッグスギこと杉本英世プロも、


「あのスウィングでこの飛距離はスゴい!」と驚いてらっしゃいました。


だって、他の選手のスウィングったら、ヒドいですもん(笑)


あんなスウィングで飛ばしたって、ボクはなんとも思いません…


ただ目の毒です(笑)



さて、そんな安楽選手の飛距離は?





384ヤード!!


キャリーで375ほど行ってますよ…


中継の中でグリーンに乗ったのは彼唯ひとり!


いやぁ、観に行けば良かった…



ちなみに、ボクがこのホールで最高に飛んだ記憶は、28ヤード前方のレギュラーティーから、グリーンエッジまで55ヤードの地点…


バックティーからですと、どんなに飛んでも100ヤードは残ります…


他のメチャクチャなスウィングの人はどうでもイイです(笑)


安楽選手のスウィングでこの飛距離は素晴らしいと思いました。


彼の話なら素直に聴けるでしょう(笑)






AD
いいね!(25)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:






このタイミングでのモデルチェンジはありませんでした。


次あるとしたら…秋?


でも、ミズノクラシックはメインスポンサーがTOTOに代わっちゃいましたしね…


はてさて、どうなりますやら…






AD
いいね!(22)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:







昨日も先週に引き続き仕事関係のコンペで、千羽平ゴルフクラブ をラウンドさせていただきました。


年に2回、いつも千里浜カントリーで行っていたあの大会です。


千里浜さんが更にお安くなった代わりにお風呂がなくなったと云うコトと、あの剛毛高麗グリーンに対して皆様の評判が…


と云う訳で、千羽平さんでの開催を楽しみにしておりました。


が、すみません…


またもこの一週間なんもやってません…


そして、ドライビングレンジがなくなってしまった千羽平さん…


ゴルフ場へ向かう前に、近所の練習場で20球ほどだけちょろっと…


スタンスを広めに、グリップをテンフィンガー(ベースボール)に変えて、"縦"を意識して52度のウェッジと8アイアンをサササッと…


どフックは出ません。


むしろ、やや右に曲がります。


縦に振ってるんですから当然ですか…


と云う訳で、日本海コース1番349ヤードPar4(↑画像)から。


月例杯の後を行きます。


ドライバーのプッシュアウトが右の林を飛び越え、お隣のホールとの間のラフへ…

残りは直線で120ヤードぐらい。

6アイアンのハーフショットで樹の間を低く抜いてグリーン近くまで運ぼうと考えましたが、樹に当たって跳ね返り左後方フェアウェイへ…

9アイアンの3打目はフックしてグリーン左サイドのラフへ。

ピッチ&ランは強過ぎ、転がって反対サイドのフリンジへ…

5打目のチップは弱過ぎ…3メートルのパットも入れられず、トリプルボギー。


復帰から3ラウンド目で、もう10個目のトリプルボギーです…


はぁ~


2番151ヤードPar3

右手前のピンに、8アイアンで左サイドに乗せ、10メートルから3メートルオーバーしましたが、なんとか返しを入れてパー


ふぅ~


3番412ヤードPar4

ドライバーのプッシュアウトで右OB?…

暫定球をフェアウェイ左サイドに打ち、捜しに行きましたが見つからず…

残り175ヤードを4アイアンのコントロール。

が、コントロールし過ぎて右手前ラフ。

5打目を乗せ、2パットのトリプルボギー。


またです…


まぁ、ただでさえ長くて難しいホールなのにロストしたんだからしょうがないですけど…


4番555ヤードPar5

ドライバーでフェアウェイセンター。

5ウッドでフェアウェイセンターへレイアップ成功。

ピッチングウェッジで乗せ、2パットのパー


良いホールと悪いホールの波が激しい…


5番380ヤードPar4

ドライバーでフェアウェイセンター。

8アイアンの薄い当たりが、右手前のバンカーへ。

ホームランの恐怖と闘いながら、エクスプロージョンは成功。

ただ、ちょっと方向が悪く、右のフリンジへ。

チップを寄せられず、2パットのダブルボギー。


6番361ヤードPar4

ドライバーで池越え成功、フェアウェイセンターへ。

残り70ヤードを乗せ、2パットのパー


7番497ヤードPar5

ドライバーで崖越え成功、フェアウェイセンターへ。

残り230ヤード、でも3ウッドを入れていないので、9アイアンでレイアップ、フェアウェイセンターへ。

52度をプルして、左奥のバンカーへ…

エクスプロージョンはまぁまぁ、ただ、入れられずボギー。


この辺から描写がテキトーになります。


何故なら、いつもは自分のスコアカードに、ティーショットが何処へ飛んで行ったとか、残り何ヤードで何番アイアンで打ったとか、パットは何メートルだったとかメモしておくのですが、ホール間の移動中は乗用カートに付いているマーシャルナビ4人のスコアとパット数を入力するでしたので、自分のメモをとる余裕がありませんでした…


と云う訳で、頭の中の記憶だけで書いてます。


8番170ヤードPar3

右奥のピンに、6アイアンで左奥にオン。

3パットして、ボギー。


9番316ヤードPar4

ドライバーで右ラフ。

ピッチングウェッジをプルして、左のサイドバンカーへ。

エクスプロージョンはまぁまぁでしたが、入れられずボギー。


バンカーからホームランはしなくなりましたけど、2~3メートルのパットが尽く…


少なくとも、8番はパーで収めないと…


スルーで立山コースへ。


更にテキトーになります。


1番497ヤードPar5

ドライバーでフェアウェイセンター。

8アイアンでレイアップ成功。

52度で乗せ、2パットのパー


2番144ヤードPar3

8アイアンで左手前のビーチバンカーへ。

エクスプロージョンはまぁまぁ、でも入れられずボギー。


3番358ヤードPar4

ドライバーで左ラフ。

ピッチングウェッジで乗せましたが、3パットしてボギー。


あぁ~、もぉ~


4番480ヤードPar5

ドライバーでフェアウェイセンター。

8アイアンでレイアップ成功。

ピッチングウェッジをプルしてグリーン左奥へ。

4打目を乗せ、2パットのボギー。


5番324ヤードPar4

ドライバーで左ラフ。

斜面とカート道を使ってかなり距離を稼ぎました。

ただ、残り60ヤードをグリーン左奥へ大オーバー…

とりあえず乗せましたが、3パットしてダブルボギー。


コレはセカンドがダメ過ぎです…


6番369ヤードPar4

久々に出ました、ドライバーのプルフックで左OB…

特設ティーから、9アイアンで左奥のバンカーへ。

エクスプロージョンで乗せ、2パットのトリプルボギー。


7番139ヤードPar3

8アイアンで乗せましたが、3パットしてボギー。


うぅ…


8番264ヤードPar4

憶えています。

ドライバーでワンオンを狙ってみました。

右プッシュアウト…

暫定球を4アイアンでフェアウェイセンターに。

暫定球を52度で乗せといて、1球目を捜しに行きましたが、見つかりません…

2パットのトリプルボギー。


9番325ヤードPar4

ドライバーのティーショットがフェアウェイセンター。

ただ変な当たりで飛距離200ヤード…

9アイアンで左奥のバンカーへ。

エクスプロージョンで乗せ、2パットのボギー。


結果


日本海コース


+3-+3 -□- △△△ 47 (19)


立山コース


-△△ △□+3 △+3△ 49 (21)



OB1発、ロスト2発、1パットなし、3パット4回の40パット…


復帰から3ラウンド…


9596と来て、また96


でも、内容は全然違います。


前回はアイアンのどフックとバンカーのホームランにやられましたけど、


昨日は、OBとロストと3パットにやられました…


何かが良くなると、何かがダメになる…


傾向がハッキリ出ます(笑)


アイアンはまだ左へ曲がりますけど…



さて、コンペの結果は…


こんなスコアですから"絶対ない"と思っていたんですが…





ダブルペリアのハンデが24もついて、ネット72


申し訳御座いません…


ただ、幹事さんから「また」と云われましたが、数えてみましたけど全21回の大会で3回目です…


むしろ、その幹事さんが5回優勝なさってるんですけど(笑)


次回(秋)は、白山カントリー倶楽部泉水コースでの開催が決定し。


モチベーションが上がります!


1992年に女子のanクイーンズカップが行われた大好きなコースのひとつ、泉水


今、久し振りに行きたいコースの3本指に入ります。


練習します。



帰りには、Kくんの月例の結果を勝手にチェックし(笑)


知ってる人の名前がその他に2つありました。



あっ、久々に千羽平さんのホームページを見たら、鍛造さんトコと同じグループに変わっていましたよ♪






いいね!(32)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:






プロ転向3年以内の選手を対象とする女子プロゴルファー支援プログラム「メルセデス・サポート」20152016年と2年連続で選ばれております松森彩夏さん。


端的に云いますと、1年間メルセデス車が無償貸与されるってコトなんだそうですけども…


2015年は新型Bクラスを貸してもらえたみたいです。


その画像の中でボクの目を惹いたのは、





この、ゴルフバッグラック!


コレ、イイですね!!


こう云うのを見ただけでこのクルマが欲しくなってしまう性質(タチ)です。


まぁ、クルマの方は中々難しいでしょうけど、このラックだけでも(笑)


と云う訳で、早速アクセサリーカタログでお値段をチェック。





28,080円也!



まっ、ちょっと器用な人なら、ホームセンターで材料買って来てD・I・Yで作っちゃいそうですけど…

ただ、メルセデスに乗る様な人は、こんなのケチっちゃいけませんね…



さっ、仕事関係のコンペの前に、近所の練習場行って球打って来ます。






でも、香川投入で、ドイツカップ決勝からも目が離せない…


うぐっ!PK戦…






いいね!(21)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:






さっき、CSゴルフネットワークシュワーツェルのプレイを観ていたら、解説の大町昭義プロがこんなコトを仰っていました。


「ゴルフはヒッティングゲームではなくてスウィングゲームですからね」


そうでした…


「ボールを"打つ"と考えている人は中々上達しません」


前にも聴いたコトあります。


23年前に自分で記事にもしていました(笑)



松山英樹くんのアイアンスウィングの良いところ。


スタンスの広さですって…


「スウィングアークが横長の楕円になるからインパクトが点からゾーンになって、云々…」


ボクは逆に、"スタンスが広過ぎると形が美しくないから"と、狭くする様に意識していたんですけど…


どフックの一因だったのかも知れません…


広めのスタンスに戻してみます。


グリップも、オーバーラップからまたテンフィンガー(ベースボール)にしてみよ…



後は、バードビュー。


「自分の目線でピンを見るのではなく、空からの鳥の目線をイメージしてグリーンの狙うポイントを決める」


自分の位置からだとバンカーの直ぐ向こうに見えるピンも、実は意外にスペースがあったり…とか


コレは、事前にコースを回るか、コースメモ等での予習が必要ですけど…



CMでは、ドラコン選手の安楽拓也プロが、


「スウィングで一番力を入れるのはフィニッシュです!」


なるほど、仰るコトわかります。



良い金言、いくつかいただきました。











いいね!(28)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:





この春からテレビで流れております(北陸地方だけ?)、北陸銀行カードローンのコマーシャル。

ほんのさっきまで、香妻琴乃ちゃんだと思っていました…

なんで香妻琴乃が北陸銀行のCMに?って…




似てません?

違いますか…

あぁーそうですか(笑)






いいね!(29)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:






日曜日の呉羽のキャディさんは素晴らしかったです。


朝からキャプテン杯1次戦を19番ホール(マッチプレイ)までやって、ボク等の組がその日2ラウンド目だったそうですが、プレイヤーの飛距離毎に依って違う狙うポイント、残り距離のジャッジ、グリーン上のラインのアドバイス等、すべてがお見事!


波長も合いました。


ただ、ボクがその通りに実行できなかっただけです(笑)


さすが、北陸オープンで毎年ツアープロのバッグを運んでらっしゃる方は違います。


来月、「朱鷺の台へヘルプに行きますよ」と云うお話から、ハンダグローバルカップのコトを思い出しました!


云われるまで忘れていました…


そうでした…


もうあと1ヶ月ちょっとなんですね…


なんでも、朱鷺の台の会員さん向けにキャディのアルバイトの話があるそうで?


「えっ!1日でそんなに貰えるんですか!?」と云う金額です。


もし4日間担げだら♪


ロープの内側の世界にもスゴく興味がありますし、とても魅力的な話ですが…


無理ですね…


まったく自信がありません…


プロのデッカいバッグを運んで歩く体力も然るコトながら、グリーンがサッパリ?ですから…


そんなヤツ、選手にとってまったくメリットないですよね(笑)


「キャディさん、どっちに曲がる?」って訊かれても、


「う~ん…メンバーなんですけど、ボクわかりません…」てな具合です。



え~、昨年大会に引き続きボクの好きなマスターズチャンプシャール・シュワーツェルと、あのアーニー・エルスがやって来るそうです。


ボクは、ロープの外からシュワーツェルを見てる方が良さそうです(笑)





いいね!(22)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:






昨日は仕事関係のコンペで、呉羽カントリークラブ立山コースをラウンドさせていただきました。


復帰第2戦ですが、復帰第1戦からの2週間…


なんもやってません…


と云う訳で、スタート時刻の2時間前に入場し、呉羽の練習場でみっちり。


アイアン、ダフリまくります…


まくりまクリスティーです(古っ!)


たまに当たっても、どフックです…


自己分析では、ダウンスウィングでそうとうクラブが倒れて(寝てor開いて)アンダーに入っているのではないか?と思われ…


縦を意識すると、今度はトップです…


快晴・弱風の絶好のコンディション。


不安を残したまま、1番392ヤードPar4からスタートです。


キャプテン杯1次戦の後を行きます。






ドライバーショットはダックフックで、左フェアウェイバンカーの手前の林の中へ…

お隣、日本海コースの1番ホールまで行っていました…

6アイアンで低く、戻すだけ。

まだ170ヤード残っています…

向かい風・上り、と云う訳で、21度のハイブリッドを選択。

どダフりをかましました…

飛距離5ヤード…

もう一度同じクラブで。

ギュイ~ンとフックして、グリーン左サイドのラフへ。

5打目のピッチ&ランはまぁまぁで、ピンの右サイドへ3メートル。

惜しくも入れられず、トリプルボギー…


まぁ、こんなもんです…


2番173ヤードPar3

5アイアンのコントロールショットがどフックして、グリーン左サイドのラフへ。

ピッチ&ランは右サイドへ4メートルほどオーバー。

でも、フックラインを一発で決めてナイスパー


3番501ヤードPar5

3メートルのバーディパットを惜しくも入れられず、パー


4番373ヤードPar4

アプローチを1メートルに寄せ、入れてパー


3連続、イイ感じです♪


5番387ヤードPar4

上り3メートルのバーディパットをカツーンと1.5メートルもオーバーし、返しを入れられずボギー。


6番360ヤードPar4

手前のフリンジから5メートルの3打目、パターで狙いに行って1メートルオーバー…

返しを入れられずボギー。


愚かに、同じコトを繰り返しました…


いずれもパーを獲れましたし、パーに収めなきゃいけないシチュエーション…


7番386ヤードPar4

左サイドバンカーからホームラン…

4打目を乗せるも、3パットしてトリプルボギー…


8番162ヤードPar3

左サイドバンカーからホームラン、逆サイドのバンカーへ…

そのバンカーからもホームラン…

4オン、2パットのトリプルボギー…


またホームラン病再発です。


9番494ヤードPar5

2打目までは完璧で、フェアウェイセンターからピッチングウェッジの3打目。

どフックして、グリーン左サイドのラフへ。

ピッチ&ランは2メートルオーバー。

入れられずボギー。


スルーで後半へ。


10番167ヤードPar3

下から4メートルのバーディパット。

惜しくも入れられず、パー


11番306ヤードPar4

右サイドから3メートルのバーディパット。

フックラインを決めて、ナイスバーディ~♪


12番330ヤードPar4

左サイドバンカーからホームラン…

ピッチショットをショートし、5オン2パットのトリプルボギー。


サイドバンカーにつかまったホールは、ほぼほぼトリプルです…


13番362ヤードPar4

そんなラインを狙った訳ではないのに…

池の真上を飛んで行って、惜しくも越えられずポチャン…

池のサイドから7アイアンでエプロンまで。

チップを寄せ、入れてナイスボギー。


14番394ヤードPar4

ドライバーがフックして左の林へ。

出して、9アイアン。

少しショートして左のグラスバンカーへ。

エクスプロージョンは弱過ぎ、出ただけ。

5打目を寄せ、入れてダブルボギー。


15番187ヤードPar3

5アイアンがどフックして、左サイドバンカーより更に左のラフへ。

エクスプロージョンが弱過ぎ、手前のバンカーへ…

またもホームランしましたが、とりあえずグリーン上へ。

なんとか2パットで、ダブルボギー。


16番399ヤードPar4

ドライバーのダックフックでOB

3打目はフェアウェイ右サイドへ。

9アイアンで手前のフリンジ。

寄せて入れて、ナイスダブルボギー。


17番340ヤードPar4

1.5メートルのパーパットを入れられずボギー。


18番513ヤードPar5

2打目までは完璧で、フェアウェイセンターからピッチングウェッジの3打目。

どトップして、手前のガードバンカーへ…

バンカーショットは例によって直接ヒット、アゴに当てった上に跳ね上がりポトン、目玉に…

とりあえず出すだけ、6打目のピッチ&ランで2メートルぐらいに寄せましたが、入れられずトリプルボギー。


結果


OUT


+3-- -△△ +3+3△ 48 (17)


IN


+3 △□□ □△+3 48 (14)  Par35なので



OB1発、1パット6回、3パット1回の31パット。



アイアンのどフックとバンカーショットのホームランにやられました…


ラフはそこそこ長く、グリーンは固く仕上げられ、ピンは超手前が多く…


キャプテン杯のセッティングはハードでした。


さて、コンペの結果は、





イイ感じの4位と(笑)


「パーが36と35なんだからおかしいんじゃないか?」と云うクレーム(冗談)もありましたが、水平賞(笑)



え~、アイアンのどフックとバンカーのホームランには関連性ありますか?


だとすれば、ひとつ治せば両方解決!


みたいな…



帰り際ロビーで、センパイのお知り合いのKさんTさんとお遭いしました。


キャプテン杯1次戦の成績表は見ていましたので、Kさんに「1次突破おめでとう御座います」と声を掛けましたが、ボク等がスタートした頃にはホールアウトしていたハズなのに何故まだ?


キャプテン杯(マッチプレイ)で19番ホールまでプレイした後、プレイベートのニギニギでもう1ラウンドプレイされたそうです。


スゴいですね…







いいね!(25)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:






毎年、この大会の楽しみのひとつでもあります、国内女子ツアーの公式ドライビングコンテスト


とりあえず、予選ランド2日間の平均は…


ドライバーがあの渡邉彩香さんより20ヤードは前に行くと聞いていました、世界ランク3位のレキシー・トンプソン


大体その通り数字に出てますね!


昨日の17番のPar3(160ヤード)でも、アイアンの番手が2つ違っていました…



ちなみに、もしもボクがこの中に入ると…


2009年の岐阜関を実際ラウンドして検証した感じでは、12位の桃子とイイ勝負と云ったところでしょうか(笑)


一昨年の八尾で見た限りでは、穴井詩(ララ)さんや藤田ピッカリちゃんにはまったく勝てる気がしません…


あと、最も度肝を抜かれたのは去年の片山津で見た城間(ジョウマ)絵梨さん。


ボクが一度も(ダイレクトで)届いたコトのない練習場のネットにバンバン当てていました…


あそこまで飛んでいたのは、ボクが見た中では彼女だけです。


渡邉彩香さんでも届いてはいませんでしたから…


と云う訳で、ボクの中では一番大きなキャリーボールを打つ女子選手は城間絵梨さんです。


残念ながら今週の試合には(資格がないので)出ていませんが…





いいね!(21)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。