Kinue Shima

サイキックセラピスト志麻絹依のアメブロ版コラム。ヒプノ、タイムトラベル、超心理、スピ、NLP、毎月250人の人生相談から不思議で人生のためになるエピソードをご紹介します。
ときどき、ジャズ、音楽、本のネタも聞いてね!


テーマ:

Mar 2017

日本では、3月は年度の締め括りとして、
節目となる慣習があります。
学校、職場、そこに伴う人間関係や
関連する物事の終わりと始まりが交錯します。


三寒四温の気候や、春の花々が開花する季節は、
ふわふわ落ち着かないような、一方では、
寒さと気が緩むせいか少しうかれ気分になりますね。



さて、3月のエネルギー的な特徴を3つ挙げます。
当てはまるものがあれば、ぜひ参考に、
そして実践してみてください。


◎1年の中で最も片付けが捗る。
 特に大きなもの、古いものなど、大々的な処分に適す。
 しかも執着や思い残しを伴わず、
 その後に代替品や新しいものが入手しやすい。
 お片付けが気にかかっている方は、
 まず不用品を書き出し、処分DAYを決めるベし!

◎心や体の変調が出やすい。
 ここ半年から1年の不摂生や
 生活の課題が、変調として現れる。
 初期段階が多い。一方、不調に対するヒーリング、
 癒し、治療は反応や成果が出やすい。
 心や体の不調を放置せず、
 まずは気軽に回復や改善方法を試しましょう!

◎人間関係、付き合い方を変える良いタイミング。
 春は記憶が軽くなるため、
 人間関係のわだかまりを解消し、
 逆に親密さや交流を深めるにも自然な流れを作る。
 記憶が軽くなるとは、忘却ではなく、
 日常生活下でもα波傾向の脳波になりやすいこと。
 ネガティブな関わりがあるなら、
 一旦、それを認めましょう。もしも
1.あなたが直接果たすことがあればさっさと実行し、  
 もしも
2.どうしようもない、または、今はわからないようなら、
  「自分自身に対しておろそかになっていること」に  
 専念しましょう。


志麻ヒプノでは、3月11日(土)・12日(日)
「癒しフェア大阪2017」に出展させていただきます。

(↑リンク クリックなさってください)

11日(土)は、
無料講演と、ワークショップ(有料)もあります。
◆無料講演 12:00~13:00
「スピリチュアルあるある」~すぐ使えてよくわかる

◆有料ワークショップ 15:15~16:45
「タイムトラベルセラピー®で
 高次意識を覚醒~精神宇宙を旅する」


講演・WS時間以外は、ブースでミニセッションを行います。
今春も、大阪、関西エリアの皆さまとお会いできますのを、
心より楽しみにしております。

志麻 絹依

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

Feb 2017

寒暖差が大きく、気象変化の厳しい今冬ですね。

外的環境に影響を受けやすい方は、
体調はもとよりメンタルや精神状態にも応えそうです。
体質、気質は個々人違いますが、
かなりの割合で、後天的に変えることができます。


自然に任せていると、だんだん弱くなり劣化します。
後天的に変えるとしたら、
やはりバージョンアップを望まれることでしょう?
体質や気質を変える一番のポイントは、
まず望む状態を「そうする!」「そうなる!」と、
根拠なくコミットすることです。


習慣や生き方、スキルアップなども然り。
このコミットは、いつからでも、
はたまた何才でも遅くありません。

むしろ、コミットは過去や未来の時点で行うことはできず、
常に「今」が集中点のピークです。


コミットしたのにゆるいでしまうようなときは、
コミットした時点の初心や情熱を忘れていたり、
何か別のことに惑わされてしまったためでしょう。

コミットが習慣化すると、自動的にスイッチが入り、
特に変更が必要な状態になるまで楽に続けることができます。

皆さんのセラピーやコーチングで、
「今、コミットができる!」タイプの方は、
腑に落ちた感覚を実感し、
進みたい方向やその先の境地を選択することができます。

一方、過去の決め事、結果や未来、
他者からの評価に重きを置いていると、
周りからのさまざまなストレス要因を受けてしまい、
それによって困ったような事態を招きやすくなります。

自然界には、お天気を始め、常に変化が起こっています。
そうやって常に安定しないよう、
生命力やエネルギー活力、
進化に対する刺激を与えてくれています。


あいにく、安定や一定な状態は、
この星(地球)の死を意味します(^^;

私たちが生きている感覚や実感を強くもつと、
本質的に大切で肝要なところを生きながら、
変化しても落ち着き、安心した心持ちでいられるものです。

このポイントは、
エネルギーセンターでいう
ハート(愛・慈愛のチャクラ)です。


ハートに元気がなくなり、乾いたり硬くなると、
心中はもとより周りの世界がつまらなく不安になったり、
恐くさえ思えてくるでしょう。

2月はバレンタインの行事もあります。
まだ外気は寒いですが(@北半球)ハート・心を満たし、
情熱や活力を高める「ハート・セラピー」をご用意しました。


もちろん、体感的に暖かく過ごすこと、
体や心に優しくしてあげることも、
何よりの<ハート・セラピー>です。

(↑リンク クリックなさってください)


☆今年もイヤーリーディングおよび
2017年1月「開運フェスタ2017」のセッションを
ご活用いただき、ありがとうございました。

志麻絹依

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Jan 2017

2017年・酉年を迎えました。おめでとうございます!

1日が終わると1日が始まり、
一年が終わると新しい年が始まります。


それが当たり前という捉え方をしがちですが、
少しずつ意識を広げて、
明るく客観的に考えてみるなら・・・
これらは奇跡のひとつかもしれません。


他にも日常的なこと、
自分の力が及ばないような体験について、
それらはそういうものだ、と決めつけることに慣れています。

「全ては必然だ」とは、当然起こるべく必然ではなく、
すべては奇跡的に起こった必然という意味でもあります。

慢性的に「当り前のことを当り前だ」
「そうなるに決まっている」
という考え方や生き方に努めていると、
日常や社会の営みが止まる新年のタイミングから、
奇跡のきっかけを起こすことも忘れてしまいます。
しかし、
奇跡が起こっている日常に気づいていくと・・・
奇跡=「思いもよらぬ願いを起こす意識」を
発動することができます。


例えば、視力が衰えたり、
視神経の疲労によって見えがわるくなるように、
気づきの意識が鈍くなれば、
思考や意志、そして奇跡に通じる精度も落ちます。

では、新しい年のスタートをチャンスにしましょう!
正月休み中のある1日を選び、
その日にどれだけの奇跡が起こっているのか観察したり、
書き出してみましょう。

あなたにとって、それが特別に感じたり、
些細なことの中にも
必然や喜びや感謝や驚きに気づいたら
「奇跡」と認めましょう。


余裕があれば、お正月明けの1週間までやってみてください。

すると、意識の感度と思考の使い方によって、
周りに起こる経験や体験価値に変化が起こっていく
ことがわかると思います。


自分の外側で起こる経験に左右されるのではなく、
自らが経験価値を創り、
さらに経験そのものを自在に創造できるベースになります。

今年のビジョンがすでに明確な方も、
まだはっきりわからない方も、
明晰な意識の常態に努めると、
本来進みたいところへ向かっていけるでしょう。

◆意識がイキイキ過ごせるよう、
2017年は行事をベースにした瞑想会も行ないます。
「七草瞑想会」 2017年1月7日(土)13:00-15:00

(↑リンク クリックなさってください)

◆2017年のあり方をクリアにしたい方は、
1月末までの「イヤーリーディング」をご活用くださいね。

(↑リンク クリックなさってください)

☆2017年1月28日(土)・29日(日)
福岡北九州「開運フェスタ2017」に参ります。
出展ブースでの「ミニセッション」
30分講演「2017年を開運に導くタイムトラベル体験」など。

(↑リンク クリックなさってください)
<福岡県内近郊の皆さま、またお待ちしております!>

志麻 絹依

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)