*南の島のハッピー農家* ミセスたんかん 日々是Juicy  

こんにちは!吉井果樹園です!2011年4月から実家のたんかん農家二代目として、鹿児島県徳之島に戻ってきました。
農業一年生!日々勉強です!(キヌエは島口ヒアリングも!:しまぐち=方言=外国語・・・)


テーマ:

最近のしょうがの収穫やら飲み会やらいろんな疲れがたまってて・・・

そして寒くて朝起きられません!

今日は二人とも休みだったので8:30まで寝てました!

そしたら

「どんどん!どんどん!」

戸を叩く音・・・

「誰だ―?こんなに朝早く(そんな早くないけど)」


「しょうがの運搬にきましたーー!!!」


!!!!

きゃーーーーーー




すごくだっさいパジャマを着ていたので

毛布にくるまって出ました・・・


そしたらさわやかな笑顔の青年

(島では若い男性のことを青年という)が!!


あああああ

こんなすっぴんだし髪もぼさぼさだし・・・・・

と恥ずかしくおもっていると



「ブログ見てますよっ!」



えええええ!


「POPでROCKですよねー?

高菜のおにぎり食べたいです」


えええええ!なんで!



「徳之島の農家で検索してたら見つけました!

僕は今鹿児島に住んでるんですけど

このため(生姜の運搬)に帰ってきてるんです」



picoも起きて行ったら

「picoさんですよね!」と超さわやかに言われて

「は、はい!」と。



終始さわやかな笑顔でーーー。

ホント「好青年」って言葉がぴったりな彼でした!




POPでROCKなハッピー農家                               ~徳之島 吉井果樹園~

トラックに乗せられて、わが子(?)生姜ちゃんたちは

旅に出ました。


名古屋方面に行くみたいです。



POPでROCKなハッピー農家                               ~徳之島 吉井果樹園~

ちゃんと生産者の名前も。

耕・・・・・義父の名前です。

九人兄弟の末っ子なのに本家を継いで

農業・・・まさしく農家の申し子!(笑)

この名前を見るたびにいつもそう思います。



POPでROCKなハッピー農家                               ~徳之島 吉井果樹園~

今日は(今日も寒かった―)

生姜の収穫は、義父が掘って、

picoがしょうがのヒゲをとって

私と義母がはさみをいれました


POPでROCKなハッピー農家                               ~徳之島 吉井果樹園~

POPでROCKなハッピー農家                               ~徳之島 吉井果樹園~
もうちょっとで終わります。



収穫したあとは箱詰め作業。

箱を組み立て、ビニール袋を敷き、

その中に生姜をきれいに詰め、

300mlの水をかけ(乾燥防止)

箱を閉じる。


昨日は両親と私の3人でやりましたが

今日はpicoも含む4人でやりました。



だんだんと4人が阿吽の呼吸になってきて

作業も速くなりました。


家族で同じ仕事ができるって

農業ってすばらしいことだと思います。

(まだ私たち夫婦は外で働きながらだけど)

家族ずーっと一緒だとまあ嫌な事も

あると思いますが

どんどん絆が深まっていくなぁと感じます。


両親から息子へ。嫁へ。

いろんなことが受け継がれていき

こうして代々、「家」というものが守られていくのだなぁ

と感じました。

(結婚しても埼玉にいるときはそんなこと

思いもしなかった)


そんなまだまだちょっとぎこちない(笑)

家族だけど、家族4人(ご近所さんの協力も!)

で作った徳之島産生姜。


太陽の光と徳之島の人情&愛情たっぷり生姜です。


多分名古屋の方が多く召し上がると思われます。

おいしく召し上がれますように!





AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

徳之島 吉井果樹園さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。