英語、勉強開始

テーマ:
{EB76A63E-61D5-49BB-BAEA-9C16B31CB886:01}
英会話の予習の勉強開始(´・Д・)」
簡単な文法と単語しかでてこないけど、話すとなるとなかなか言葉がでない(T ^ T)

語順もめちゃくちゃに…_| ̄|○


一コマ分の予習だけで、2時間経過…
これはヤバイですぞ(´・Д・)」

私を特待生に選んで下さったスクールの方に、

あのオバハンを選んだ奴は誰だっ‼︎

とかのご迷惑をかけてはならぬ‼︎ってな訳で、襟を正して頑張ります(^o^)

このところ毎年、冬に資格試験の勉強してるなあ~
地味に活かしてます( ̄◇ ̄;)


AD

勉強しなくちゃいけない運命

テーマ:

大学受験失敗して、浪人して、また受験に失敗して、全く考えもしない大学へ進学した遠い昔・・・


学生時代は、サークルも入らず、ほとんどバイトと旅行で終了して、勉強しなことなかった私(;´▽`A``


主婦になってから、ここ数年アロマテラピーインストラクターとハーバルセラピストをとるために生物とか化学とか解剖生理学の勉強したりして・・・


なぜか主婦になってからのほうが勉強しておりますo(TωT )


先月、某英会話スクールの特待生募集の広告を発見したと同時に、だめもとで応募(^ε^)♪


英会話スクールへ行ってTOEICの点数を上げれば、もしかしたらちょいと前に参加した海外から来た方たちへのボランティア活動を、少しはまともにできるようになるんじゃないかしら~v(^-^)v


現在、英語で話しかけられるとしどろもどろで、もう全く文にならなくなってしまって、ひどい有様なんですよね・・・

英語で言ってることはなーんとなくわかるけど、返事が文にしてできないわけです。


アメリカにいるころは、まだマシだったですけど、帰国して7年・・・。

普段、ほとんど英語で話す機会がないので、全然ダメです。


が、なんとこのダメ主婦を特待生に選んで下さいました(´∀`)

びっくりびっくりびっくり( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚


来月から4か月間、英会話を勉強する予定です(≧▽≦)


しかしかなりプレッシャーが・・・できるかなぁ・・・!(´Д`;)

いや、やるしかないですね!!o(^-^)o

AD

Fire in the sky

テーマ:
昨日から、時々英会話へ行くことにしまして(^▽^;)
ええ・・・本当に久しぶりなので、しどろもどろ・・・どうして、全然しゃべれなくなっちゃうんでしょうねえ~(;´▽`A``

で、昨日は先生からのお題で、

「バミューダ海峡での不思議な出来事は何が原因か?」

と、問われて英語もしどろもどろだし、そんな原因想像もつかないので、大真面目に私、

「Aliens took away the people for testing !!
エイリアンが人間を連れ去って、何か実験されてる(・ω・)/」

と、言ってしまい先生に大爆笑されてしまった・・・

先生としては、

Aliens might have taken away the people for testing .

might have taken away

と、いう「~かもしれない」という不確かな感じで表現するための might を、使えるかどうかというのを、私にテストしてみたんだけど、エイリアンだ!と、断言する表現しか使えない私にさらに爆笑していたみたいです(´・ω・`)


そんな先生から、
「エイリアンを信じてるなら、この映画はみなくちゃ!ほんとにあった話を映画化したんだって、鳥肌だよ(;´Д`)ノ」

と、勧められたのがこの映画「fire in the sky」
you tube でフルエピソード観られるので、エイリアンに興味のある人は観て感想をきかせてちょσ(^_^;)
今晩、子供が寝静まったらみようと思いま~すヽ(;´ω`)ノ

AD

エリザベス・ギルバート

テーマ:

今年は4月から3女が幼稚園!!少しは時間ができるはず!!

ってことで、英語を趣味的な楽しみしようと思って、ENGLISH JOURNALを購入。


3月号は、永遠のエロ男、もとい色男、マイケルダグラスでした。

CDにはマイケルダグラスとオリバーストーン監督のインタビューが収録。

マイケルダグラスの声が、めちゃくちゃかっちょいい♪

ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2011年 03月号 [雑誌]
¥1,470
楽天


で、今回はマイケルダグラスのインタビューの他に、めちゃ楽しみにしていたインタビューがある。

それが、エリザベス・ギルバートのインタビューだo(^▽^)o


エリザベス・ギルバートっていうとあまりピーンとこないかも?

観たかったのにまだ観ていないこの映画の原作者です↓

食べて、祈って、恋をして ダブル・フィーチャーズ・エディション
¥3,179
楽天
ちなみに私、この洋書を買って・・・まだ読み終わってないですぅ・・・あせる
Eat, Pray, Love: One Woman’s Search for Everyth.../Elizabeth Gilbert
¥1,312
Amazon.co.jp

エリザベス・ギルバートはこのインタビューの時、40歳。同年代の私は、すごぉ~く共感する部分があった!!

インタビュー全体を通してすごーく共感する部分があったなぁ~。


「30代、40代の女性にとって最も重要な要素は?」


という質問に、エリザベスギルバートはこう答える。


I think it's courage. I think it's courage. I think it's the courage to selfinvestigate. The courage to forget about the images that you see of whatever- women as mothers , women as superheroes , whatever the thing is - and to ask yourself , truly and deeply who am I , what am I supposed to be , what am I not suppsed to be , and follow that path , and not take the safe answers.


勇気だと思います!!と強調!!

自分は何になるべきで、何になるべきではないかを自分自身に問いかけ、無難な道を選ばず、勇気を出して歩むべきだと!



もしも自分が結婚しなくて、子供を持たない人生を歩むと決意したら・・・

エリザベス・ギルバートみたいに生きられたらきっと面白いだろなぁ~と思う。( ̄▽+ ̄*)

小説が書けて、それが映画化されて、そんでもっていろんな国で放映されて、っていう才能があるからこそ、こういう人生が選べるわけで、普通の人間の私がまねしようったってできませんヘ(゚∀゚*)ノ


アメリカ人の女性のほうがこういう選択肢は選びやすい気がする。

日本はもちろん良い所もたくさんあるけど、女性にとって人生選択の自由度はまだまだな点はいっぱいある。


さて、私の人生。エリザベス・ギルバートとは正反対( ´艸`)

子供も3人いて、やっぱり子供の行く末まで責任もって生きていかにゃあならん!!


いわゆる育児ってのは、ようやく落ち着いてきたけど、これからはまた違った大変さが出てくる。

子供たちの受験とか、恋愛とか、結婚とか・・・孫ができればできたで・・・エンドレスだぁ~


子供と旦那の世話でいっぱいいっぱい!!そんな忙しい中でも、自分が自分らしくあるように生きる方法を見つけたいな('-^*)/








英会話

テーマ:
今日は英会話だった。

3女の先生が今日から変わった。

前の先生は太っちょなので、かなり親近感アリアリо(ж>▽<)y ☆だったけど、今回の先生はスレンダーのブロンド美人(●´ω`●)ゞ

マジで緊張しちゃいまふぅ~(〃∇〃)



で、私の先生のほうは相変わらず奥さんに奴隷のように扱われているんだけど、でもかなり嬉しそうに話をしてるので、まぁいっか(^ε^)♪



先生のボヤキを今日も聞く。



最近、先生の生徒さんで英会話にきてるのに、全く英語を話そうとしないし勉強しようとしない生徒さんがいたそうな。

で、なんでそんなやる気が全くないのに英会話に来るのか聞いたら、

「気晴らし」

っていわれたんだってさ(爆)

結構頑張って教えようとする生真面目な先生だから、がっかりしたみたい(`∀´)

先生、けっこう日本人が好きそうないかにもなアメリカ人イケメンなので、実は結構オバはんの猛烈アタックに困ってるのかもねえ・・・かわいそうに(^▽^;)



そうそう、話変わって



先生が日本に来て、まずびっくりしたことを話してくれた。



なんだとおもう?



「お店が閉まる時、ほたるのひかりが流れるのがすごく違和感を感じた」そうだ(°Д°;≡°Д°;)



アメリカではニューイヤーズデイの瞬間、NYのスノーボールが落ちた新年の瞬間、蛍の光が流れるのだ。

そう、年始の特別な曲なのだ!!



ところがどっこい、日本では毎日毎日お店ならかなりの確率で「蛍の光」が閉店間際にかかるので、「え?何?今から何が始まるの?」って思っちゃったそうな。



所変われば・・・ですな(^▽^;)
ちなみにこちらがスノーボール↓カウントダウンが終わった瞬間に蛍の光が流れます!!


ひっさしぶりの英会話

テーマ:

3女が入院したり、休日が入ってたりして英会話へ3週間くらいいけなかった。

んで、久し振りに英会話へ。


いやぁ・・・参った・・・( ̄ー ̄;


たぶん3週間くらい全く英語にふれない生活をしていた。


外国人の友達にもメールしなかったし、せっかくメールくれた人にも英語でメールを書くのが面倒で(;´Д`)ノ

さらに子どもが具合悪かったので看病したりで、毎晩みていたFOX TVやLaLa TVも全然観なかった。


英語を全く読まず、全く聞かずっていうのが、たぶんアメリカから帰ってきてから最長。


おいらの頭はどんどん楽な方へ楽な方へと流れてゆき・・・


ああ~~!!英語めんどくさ!!(゙ `-´)/


んで、久し振りの英会話では、もうびっくりするぐらいなーんも英単語が頭にでてこないヽ(;´ω`)ノ

もうマジでしどろもどろ・・・


せんせー、あくびをかみ殺してるやんか!!ヽ(;´Д`)ノ

恐ろしい頭の中身の老化に愕然!!


が、一方の3女は全く違う!!


3Wも前の英会話でやったことを覚えていたヽ((◎д◎ ))ゝ

先生が次にどんな事をやるのかを、ちゃんと覚えていたうえに、3W前にはリピートできなかった英語がなぜかできるようになっていた( ̄□ ̄;)


「More please !!」       (最近、お菓子屋ジュースを得るときはこれを連発ヽ(;´ω`)ノ

「My name ●●●!!」  ( is は抜けてるけどσ(^_^;))

「I like Purpule !!」   (1歳で紫がスキってかなり渋いけど(((( ;°Д°))))

「How , How , How are you ?」 (あいむ、はっぴーーーーしか言えないσ(^_^;)

「one, two , three , po !! 」  (フォ~じゃなくってポーっていうのがポイント(`∀´)


などなど。まだ2歳にならないんだけど、これが結構覚えているんだよねえ~


こどもって、やっぱすげえや( ̄□ ̄;)!!


悲しいかなどんどん衰えてゆく私、反対にどんどん吸収してゆく子供。

鉄はやっぱ熱いうちに打たないとだめって事ですな(^o^;)


あは、ベティーもすっかり放置・・・

日々反省でございます(^^ゞ




英会話にて

テーマ:

今週で夏休みになるから、まぁああ~いっそがしいです。(;´▽`A``

夏休みに入ったら、ブログを書く元気があるかな・・・・°・(ノД`)・°・


さて、そんな毎日ですが、ぐったりしつつ英会話へ。


3女を炎天下の庭で遊ばせてへとへとに疲れさせて英会話へいったけど、30分で大魔神、蘇る(゚_゚i)

結局、午前中の苦労の甲斐なく3女を追いかけながらの授業になった・・・疲れ倍増( ̄Д ̄;;


さてはて・・・私の先生、会うたびに疲れていってる・・・

何に?Σ(・ω・;|||


赤ちゃんが生まれてからの結婚生活に疲れてるって感じ・・・( ̄ー ̄;


毎回、「週末はどうだった?」という質問から始まる。

私はほんとーにつたない英語で映画を観てきた話と、ノウイングのストーリーについてしどろもどろで話す。


で、次は私が先生に質問を返す。「週末は何をしてたのですか?」と。



そしたらせんせー、まぁああ~~~~ぼやく、ぼやくヽ(;´Д`)ノ

おいらまたまた英語で傾聴・・・話を聞く事になった∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


今週末は、先生のiphone を見に行ったそうな。

ドコモで毎月の支払が高いから、携帯をソフトバンクに変えようって事で。

そしたら、何の間違いか奥さんがiphone に機種変更して、先生はふっつーーの携帯にやはり機種変更したそうな・・・

iphoneは、新しいのが出たばっかりで、ちょい前のは無料になっている。

こともあろうに、奥さんは最新式の高い機種を当たり前のようにチョイス。


もしもiphone を壊しちゃったら、嫌だから別にいいんだけど・・・いいんだけさ・・・と、全然よくない調子で言ってる先生。


ここも、先生はブルーになって言った。


「デモ、ホントハ、チョットダケ、オコッテイル(-з-)」


と、なぜかここだけ日本語で言う先生。日本語で言うから、思わず噴き出した(^ε^)


よほど怒ってストレスたまっているのかと思って、

「それは、大変だねえ・・・(;´▽`A``」って、言うと

「It's OK・・・ダイジョブデス(゚ーÅ)ジョークです」と、

先生はあわてて奥さんをフォローする。

ただ愚痴を言いたいだけで、奥さんラブなのだ。夫婦喧嘩は犬も食わない。めんどくさ・・・(^_^;)



奥さんは大大ダイダイ大好きだけどおもいっきり尻にしかれて言いなりになってて

「僕だってぇ~~僕だってぇ~がんばってるんだも~~ん!!僕の頑張りを誰か認めてよぉ~(`ε´)」

ってなとこ。


まぁ、国がどんだけ違っても、肌の色がどんだけ違っても、結局人間って本質が同じの様な気がする(^_^;)・・・って思う。

だって、明るくて楽しいイメージの強いアメリカ人だけど、案外日本人とキャラがかぶってる人多いんだもの(`∀´)