空き巣騒動から、ちょうど一週間になる。

やっと我が家に平穏が・・・と、思ったら昨日またまた大騒動ヽ(;´Д`)ノ


父が昨日病院へ行った。

詳しい事はまだ聞いていないんだけど、血液検査の結果がひどくて、どうしようもない重症の糖尿病。

投薬も改善が見られず、インスリン注射を打つことになったそうな。!(´Д`;)



昨日の受診に向けて、全く糖尿病の自覚のない父がお酒を絶ち、仕事のない日は畑で体を動かしまくり、体重は減り・・・


と、本人なりにここ一ヶ月間努力したのだが、ぶっちゃけもう手遅れ状態。ヽ(;´Д`)ノ


昨日の受診で、父はインスリンを注射することにちゃんと同意せぬまま、注射に到ったようだ。



とにかく肝っ玉の小さい父なので・・・


「俺はもうだめだ・・・(ノДT)

もうどうせだめなんだ・・・(ノДT)

もうどうだっていい・・・・°・(ノД`)・°・

いつ死んだっていいんだ・・・(´□`。)

酒が飲みたい!!もうやけっぱちだ、ええい飲んじまえ!!ヽ(`Д´)ノ」


と、昨晩父は大荒れ状態(;´▽`A``

マジでお酒のんで、寝ちゃったみたい。

まあ、父の気持ちもわかるし・・・でも、やけっぱちになってそのまんま死なせるわけにもゆかないし・・・


これからインスリンをちゃんと受け入れるまで、本人も家族もまた大変だな(^o^;)


こんな時は、庭だ!自然を眺めよう!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

私も年をとってきたなあ~疲れたら庭の草花を見る。育てるのは父母だけど(;´▽`A``

ただ写真を撮るだけで、気がまぎれるよ、ほほっ(*^o^*)
「えがお日記」

ほったらかしのローズマリー。寒空の下、ほったらかしでも花が咲いてる!薄い紫で、なかなか可憐(≧▽≦)

「えがお日記」

これは・・・クリスマスなんとか・・っていう花・・・花弁がおいしそう

「えがお日記」

まだまだ寒いのに、鮮やかなオレンジ色。名前・・・わかりません(^▽^;)

「えがお日記」

これは福寿草(*^ー^)ノいかにも日本の黄色、って感じでなんとなく奥ゆかしさを感じる(´∀`)

「えがお日記」

盆栽の梅v(^-^)v 寒いのにきれいにさくんだなぁ~(≧▽≦)

「えがお日記」
これも・・・名前わかんない(^▽^;)

3女のお気に入り。むしるのが楽しいみたいだけどf^_^;


「えがお日記」
椿?いっぱ~い咲いてる(´∀`)



とにかく春はもうすぐそこ!草花もがんばってる!

私もいろんなことに、がんばろっと(o^-')b





AD

やっぱりでした

テーマ:

(;´▽`A``父、昨日糖尿病専門医を受診。

結果は・・・


「重症の糖尿病です!!

一人で病院きたんですかっ!!

し、信じられない・・・( ̄□ ̄;)!!


あわわわ!(´Д`;)


ヘモグロビンA1c値が、12を超えているので、重症。かなりの重症。( ̄ー ̄;

普通、このくらいの数値をマークしちゃうと、昏睡状態に陥ってもおかしくないんだってさ。

普通に生きてるのが、ミラクルみたい・・・(  ゚ ▽ ゚ ;)


父は毎日、極めて普通に会社へ通い、畑仕事をしているけどね・・・



まあ、旦那からも言われててわかっていたんだけどねえ。

重症、とはっきり言われて、結構凹む父。


詳しい検査は来週へ。検査までは、肉と魚を禁止させる。

幸い、両親は畑をしているので、この時期白菜、レタス、京菜、大根などなどわんさかあるから困らない。(≧▽≦)


でもさらに、不幸中の幸いがあった。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


父と元同じ職場でしょっちゅうつるんで浴びるほどお酒を飲んでいた仲間が、やっぱり糖尿病で、その病院の糖尿病患者の会の会長をやっているそうな。σ(^_^;)

そりゃあそうだろ!あんだけみんなでへべれけになってりゃあねえ(`∀´)


慣れない病院に抵抗感があった父だけど、もう~昔の仲間と一緒に闘病!ということですっかり楽しそう!に見える(≧▽≦)


まあ、これからは仲良く飲みに、ではなく一緒に糖尿病食でも食べにいったらどう?なんて冗談いったりした。(^ε^)


まあ、これからどうなるかわからないけど見守る事にするさ。(*^ー^)ノ






AD

ここんところ、占いってほんとに信じなくなった私。


だってさぁ、ちまたには血液型占いが流行ってたみたいなんだけど、血液型で性格って判断できないなあ、としみじみおもうのさ。


だって、うちの3姉妹は、ぜーんぶB型。私もB型。おやぢもB型。

だけど、各自、全然性格違うもん!(#`ε´#)


って、怒ってみたところで、話は本題に入ります。

ま、なんでこんな事を言うのかというと、占いはめっきり信じないようになったけど、ちょっと気になるのが大殺界。( ̄ー ̄;


私は、細木先生のおっしゃるところの大殺界最後の年。

まぁ~これでもか!これでもか!と、この3年間いろんな大変な事が起こった。!(´Д`;)

本当にこの3年はつらかったぁ~って思ってたけど・・・


あと1ヶ月半で年が明ける!これで終わりって思ってたら、ここにきてまたまた大変( ̄Д ̄;;


私のおやぢ、入院になりそう・・・(;´Д`)ノ

ここ最近、体重が激減ヽ(;´Д`)ノ


2年前から体重が減ってきて、ここ最近ガクッとまた落ちた。

2年でおよそ20キロ減 (/TДT)/もうすい臓が働いていないみたい。


とうとう、糖尿病の専門医の先生のところへ行く事になった。

入院なんてなったら、かなり気持ちが滅入ってしまいそうなおやぢ。シラー

もう受診するのが怖いみたいで、イライラしまくりのおやぢ。むっ


でも、なんとしても病院へいかせなくちゃ!

母がぶっ倒れないように、気を遣わねば!!メラメラ


うう~~ん、神様、もうこのへんで勘弁して下さい!ガーン


笑う角には福来るだもんね!笑顔で乗り切ろう!!(^_^)v

AD

自分の父は糖尿病で、んでヘモグロビン値がありえない数値を示している( ̄ー ̄;

父は典型的な成人病で、心臓も悪い・高血圧・肥満、で何年もクスリを飲んでたけど、ここ2年で急激に糖尿病になり、薬ももらって飲んでいた。

しかし、どんどんヘモグロビン値が悪化(-"-;A


2年前からガンガン痩せ続けて、今にいたる。


ネットでいろいろ糖尿病について調べてみた。

知っているようで、知らない事実がいっぱいでてきた。


もちろん旦那もいろいろ教えてくれたんだけど、それを父に私から口頭で伝えても伝わらない様子(;´Д`)ノ

なので、ネットで調べた事を印刷して諭す。入院を促す今日この頃なわけですよ(^_^;)


父の通院してる先生は、かなりのおじいちゃん先生で放置プレー状態。(ノ´▽`)ノ

父はこの放置プレー状態に慣れてしまっていて、ますます自分のヤバイ状況は自覚せず


即入院レベルの数値なんだけど、本人が自覚症状が全くないため、入院する意思は全くなし。

入院して、インシュリン打たなくちゃいつ昏睡状態になるかわからないほどの危険な値。


今朝も父と母に話をするも、「わかってるよ・・・」と、ぽつり。


「一ヶ月も入院しちゃったら、もう仕事もやめさせられちゃうから、入院したくないんだよ・・・(/TДT)/」


父の中では生きがいは「仕事」。

「仕事」をやめなくちゃ入院できないし、入院したら仕事はもうできなくなっちゃうし・・・

「だったら仕事を続けて、ぽっくりしんじゃいたい」と、いう父。


なかなかぽっくり死ねないのが、糖尿病の恐ろしいところだ、と旦那談。


娘の私としては、とっても悩むところ。。(;°皿°)


仕事をやめさせたらボケるだろうな・・・とも思う。

でも、仕事続けていても糖尿病がますます悪化してゆくだけで、先にあるのは・・・


失明、足などの壊死、透析がすぐそこにある状態。Y(>_<、)Y


こうなったら、介護する母の苦労はすごいだろう。もちろん、私も介護しなくてはいかん。


ああああ~~~~~どうすりゃあいいんだぁぁぁぁぁぁぁ!!!ヽ(;´Д`)ノ



こちらのサイトの方と全く父が同じ状態なので、すごく参考になった。

もしも私のこのブログを読んでいてくださってる方で、同じような悩みを持ってる方は是非ご一読下さいませ。

こちらのサイトにあるリンクもすごく参考になるものばかりで、とても参考になった。


「わがはいは糖尿病である。」

http://tohnyo.com/



こちらの方の糖尿病のサイトも、私には身につまされる。


「知って健康、糖尿病」

http://www.karfbhk.com/tounyou/main/M1/M1-top.html



ヤバイ糖尿病の父がいるので、私も確実に将来ヤバイ。

マジであたしゃ、痩せないと・・・(((( ;°Д°))))


とりあえずこれから、ベビーカーとともに散歩いってくる!!