昨日、アメリカのヤホー、もといヤフーをみてたらこんなニュースをみてびっくらこいた!!
とにかく見て頂戴!!

おいら、全部は聞き取れないんだけど・・・(^▽^;)

こちらのアメリカ人の女性、双子じゃないベイベーを現在二人妊娠中みたいなんですけど!!

これってミラクルだよね∑(゚Д゚)
子供を妊娠中って、それ以上子づくりしても妊娠しないって常識ってあるっすよね!!
日本でもアメリカでもマタニティーを経験しましたが、両国ともに同じ見解だった気がしますが・・・( ̄□ ̄;)

こんなミラクル!!びっくりするやら、うれしいやらでしょうねー。
でも妊娠時期の違う赤ちゃんを同時に出産するときって、どうなっちゃうんだろ???

アメリカってやっぱすごいよね(≧▽≦)

AD

無事出産シマスタ

テーマ:

私が、死んでいる状態だったおよそ2週間の間、コメントを下さった皆様、ありがとうございました!!

かなり励まされておりました。感謝感謝です!!



11月23日に、無事出産シマスタ( ´艸`)


大方の予想通り、およそ4400グラム巨大な女の子を、普通どおり下から出産しましたヽ(*'0'*)ツ


アメリカでは、これくらいの大きさが普通なんじゃないか、と思っていた私ですが・・・

アメリカにしてもドデカイらしく、あかちゃんが出てきた瞬間その場にいたスタッフ全員が、


「ワ~オ!!ビッグガ~ル!!ビッグガール!!\(゜□゜)/」と、歓声を上げておりました(;´▽`A``


誘発分娩&無痛分娩の組み合わせで、本当に無痛ですんごく出産は楽でした!!(≡^∇^≡)

おそらく、日本で普通に分娩になっていたら、陣痛を乗り越えた時点で力尽きて、いきむ力は残っていなかったでしょうなあ~


本格的な陣痛が来るまで、結局朝8時頃から午後3時頃までかかりましたが、

「いきみOK」がでてから、たったの10回程のプッシュで、でちゃいました( ̄□ ̄;)!!


あまりにも、楽チンな出産だったのですが・・・


下半身の麻酔が切れたとたん、激痛開始(T▽T;)

あまりにも、大きな赤ちゃんだったので、いろんなところがさけちゃって、

縫ったところがめちゃくちゃ痛いのなんのって・・・。瀕死の状態でした・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


激痛のまま二泊三日の入院の後、自宅へ帰ったものの、次の日の夕方にいきなり発熱!

39度を超える熱が出て、ぶるぶる震える!o(;△;)o

そしておっぱいが、がちがちに堅くなり、熱を持っていました・・・


ええ・・・今度は乳腺炎になっちまいました・・・(´□`。)

おっぱいが急速に作られ始めたものの、乳腺が開いてなくておっぱいがどんどんたまっていってしまったようです。


日本で出産したときは、入院は5日間で、その間におっぱいマッサージをしてもらっておっぱいがでるようになった私でした。

ところが、アメリカの病院ではおっぱいマッサージがないので今回のように乳腺炎になってしまったのだと思います。


おしり付近は激痛がはしり、いすに座れず、乳腺炎のせいで熱は出てるし、おっぱいもきれちゃって流血しながら、授乳。

さすがに、涙がでちまいましたよ・・・泣きながら授乳しましたよ・・・o(TωT )


もう、体中が痛くて痛くて、本当に恐ろしい2週間を過ごしました。


本当だったら、もっと早くブログも書けたんでしょうが、そんなこんなで報告が遅くなりました。

心配してくださって、いろいろコメントをくれた皆様、本当にありがとうございました。(≧▽≦)

かなり、励まされました!!


やっと復活してきました。


徐々に、記事書いてゆきます。

いろいろ書きたい事がありますから!!(^ε^)♪












AD

今日は、サンクスギビングデー。みんなどう過ごしてるかな?

なんだか、町全体が静かな気がする。

私は、相変わらず部屋でじっとしている。今年は、ターキーは焼かない事にした。無理だー・°・(ノД`)・°・。



BOSTON MARKET というファーストフードのお店がある。HPはこちら↓

http://www.bostonmarket.com/home


ボストンマーケット

アメリカB級グルメの中で、安いし割とおいしいと、私は思っている。

マックでセット食べるよりも、ボストンマーケットで食べたほうが満足感がある。

で、今日はこのお店で、ターキーやマッシュポテトを買ってきて、我が家はささやかにサンクスギビングを迎えることにした。(≧▽≦)


さて、明日は、感謝祭の次の日、ブラックフライデー( ̄▽+ ̄*)

ブラックフライデーとは・・・「ウエストコースト通信」様から引用

http://www.itmedia.co.jp/news/0112/05/oda.html


11月の第4木曜日にあたるサンクスギビングの翌金曜日は,「ブラック・フライデー」と呼ばれる。「ブラック」というと,大恐慌の始まりを告げた1929年の「ブラック・サーズデー」(暗黒の木曜日)や1987年10月19日株式市場暴落の「ブラック・マンデー」(暗黒の月曜日)などを思い浮かべてしまうが,「ブラック・フライデー」の「ブラック」は,ちょっと違う。

 「暗黒」ではなくて,客が押し寄せて店が「黒字」になるホリデーシーズンの始まりということだ。

 このブラック・フライデーを始まりとしたサンクスギビング後の週末には,多くのアメリカ人は買い物に忙しい。クリスマスの飾り付けやら,プレゼントやらを買い求める人で,ショッピングモールや小売店は,どこもごったがえす。サンフランシスコもご多分に漏れず,街中の店は,人,人,人。


というわけで、明日は朝5時とかからセールが始まる、買い物したい人には素敵な一日!

お店の人にも、黒字で素敵な一日!

しかし、私は行けない・・・本当は行きたかった・・・


思いっきり前置きが長くなったけど・・・

そんな・・・ブラックフライデーに、とうとうおいら、出産する事に決定しましたーー!!!めでたいっ!めでたい!!о(ж>▽<)y ☆


昨日、検診へ行ってなんとか明日の出産にこぎつけられた。

爺さん先生は、明日の病院での出産を私が申し出たことを、本当に喜んでいるようだった・・・( ̄ー ̄;

爺さんがあちこち病院へいったりする手間が省けたから、ただ単に手間が少し省けて、めんどくさくないからなんだろうけどさ・・・( ̄_ ̄ i)

ちなみに、爺さん先生は前回の話合いの事をすっかり忘れていた・・・

まあ、患者は私だけではないし、爺さん先生は一人で産婦人科を切り盛りしていて、彼の能力にはいっぱいいっぱいで、もう限界なんだと思う。

日本はこれから、こういう産婦人科の先生が増えるだろうな・・・ぼそり・・・。


あああ~~~~本当に長かった・・・本当にここまでくるのが、本当に長かった・・・o(TωT )

実は書いていないけど、今回の妊娠はいろんな事があった。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。。だから、出産するまでにこぎつけた事が、けっこう奇跡のようなもんだと感じる。


本当に仲の良い友達にしかいろいろ話せない、山あり谷ありの困難な妊娠だったから、すごく苦しかった事もあった。いろいろ聞いてくれた友達に、感謝してます!o(^▽^)o

そして、周囲の人に言えない分、いろいろこのブログで愚痴を言わせていただいて、励ましのコメントを頂いたおかげで、乗り越えてられてきたんだと思う。本当に、コメントしてくれた皆さんに感謝してます!!(*゜▽゜ノノ゛☆


とにかく、皆さん本当にありがとうございました!(*^ー^)ノ

このつまらぬマタニティーの記事に付き合ってくださって、本当に本当にありがとうございました!


それでは、明日、がんばってふんばって産んできまっす!!(≧▽≦)



AD

皆さんの暖かいコメントに励まされながら、行ってきました!先生の所に!


結果ですが・・・(´□`。)


私「あの、出来るだけ早く出産したいので、今度の金曜で、他の病院でいいです。今日、自分で予約入れたほうがいいですか?」と、申し入れる。


先生「でも、一応ね、新しい病院に予約入れたから!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:」


先生、ちょっと得意げ、というか、なんていうか・・・


「俺、がんばったでしょ!あなたが、あの病院が良いって言うから、予約いれたよ!褒めてよ!(-^□^-)」ってな感じに見える・・・むっ


別に、違う病院でも良いと言っておいたんだけどなあ・・・

私「そうですか!ありがとうございます!いつですか?」


先生「来週の月曜日、朝7時からということで」


ららら、ららら、来週の月曜ってことは、予定日をすでに10日過ぎてる日程じゃん・・・o(TωT )


先生は続ける「で、朝6時にその病院へ自分で電話してみて空きがあったらそのまま病院へ行って、空きがないって言われたら、その日はその病院では出産できないから(`∀´)」


えええええええええええええーーーーーー( ̄□ ̄;)

ということは、来週月曜まで新しい病院で出産するのを待って、もしもその日の早朝にベッドがいっぱいだったらどうなっちゃうのおおおお????

結局、また出産を先延ばしにするのおおお???

もぉ~~う、ムりっす!!無理ったら無理!!ヾ(。`Д´。)ノ

今すでに、靴下すら、いや、パンツすらはくのが厳しいほど、お腹大きくなってしまって、もう恐ろしい程なのに、あと一週間は待てない!

別に、もうあたしゃ新しい病院にいかなくても良いって言ってるんですからあああ~~!!


さらに先生は続ける「まあ、新しい病院は、本当にいま混んでるからねえ!!さらに、週末に嵐とか来ると、妊婦さんはどんどん破水しちゃうからねえ~これは不思議な事にねえ~だから週明けに新しい病院へいけるのかどうかも、まあ、わからないんだけどねv(^-^)v」


必死に、ムカつくのを抑えてみる私。(#`ε´#)

私「あのお~私は出来る限り早く出したいので、金曜日に他の病院でお願いします( ̄ー ̄;」


先生「いや、これはあくまでもあなた次第だから、水曜日にもう一度検診して、そのときにどっちにするか決めればいいしね、まだ決めなくてもいいからねえ(^_^)v」


・・・。もう、いいっていってんじゃんか・・・じ、じ、じじい・・・頼むよ・・・( ̄ー ̄;


先生の、親切なようで親切じゃない提案。

後々のクレームを回避したいがために、患者が望んでいた当初の病院へいけるように、とあくまでも自分は患者のために、最後まで誠心誠意努力したようにみせるパフォーマンス。


こういうのってほんとに、めんどくさいんだよなあー(-_-メ

あたしゃ、諦めがめっぽう早い、気持ちの切り替えが本当に早い人間なので、こういうまどろっこしいのは大嫌いだ!!


まあ、おそらく私とは逆のキャラクターの患者さんだったら、そういう対応でもしておかないと、訴訟社会のアメリカではやってゆけないのかもしれないな、とも思った。


こんな経緯で、私の出産のゆくえはまた明日の検診まで持ち越される事になったわけで・・・

急な出産になったとしても、病院は相変わらずどっちになるかわからないわけで・・・

そんな状況なので、陣痛はすっかりストップしたわけで・・・


なんだかなぁ~(-_-メ(ここは、阿藤快の声で、読んでください)











まだでして・・・汗汗汗

テーマ:

ガーンとうとう、予定日を過ぎてしまった・・・( ̄ー ̄;

う~ん・・・う~ん・・・う~ん・・・うなったところで、うまれるわけも無いんだけど・・・


検診へ行ってきた。


先生と今後の話をする。

先生には事前にメールした。私「来週月曜か火曜に陣痛促進剤使用で、出産したいです」と。

先生からも「いつでもいいですよー」と、いう回答だった。


んで、検診の時に、

「じゃあ、先生月曜でいいでしょうか?何時にどこへゆけばいいのでしょう?」と、聞いてみた。


先生「・・・(((( ;°Д°))))。ちょっと、今、電話して病院へきいてくる」と。

顔がちょっと赤くなってる先生。先生がこの顔をするとき・・・確実に内心焦ってるときなのだ・・・

( ̄Д ̄;;やっぱりね・・・嫌な予感がする・・・


先生「来週は、病院は予約でいっぱいだそうで、空きがないみたいだから、だめだなあ・・・ぶつぶつ」

私「え・・・??( ̄Д ̄;;」

先生「病棟が月曜からリニューアルオープンだから、いっぱいみたいなんだよねえ。しかも木曜日はサンクスギビングで休みだし」


だから・・・あたしゃね、それがわかってたからさ・・・事前に先生にメールしといたんじゃあないか( ̄Д ̄;;

またしてもやられたよ・・・アメリカに完敗だよ・・・最後の最後にアメリカらしいね・・・パンチ!


私「じゃあ、どうすれば??( ̄□ ̄;)」

先生「もう一つ、私が行く病院があるからそこでどう?その病院もいい病院だよ~すごくいいよ~σ(^_^;)

全室個室だし!静かだし!(^o^;)んで、来週金曜にそこで帝王切開が2件入ってるから、ちょうといいからどう?」


でったあ~~~!!( ̄□ ̄;)!!

先生、すっかり病院へ連絡するの忘れてたから、他の病院へ変えさせようと必死こいてやがる!

他の病院をまあ~~ほめるほめる!先生が褒める度に、不信感が募る!


でもさ、おいらはさ・・・出産しようと思っていた病院のマタニティーツアーへ行って、説明受けたりしたんだよ・・・

$20払って子供のためのマタニティーツアーってえのにも参加してさ、子供にもその病院のツアーに行かせたのにさ・・・


全部無駄足じゃねえかああああああ~~~~~~~~\(*`∧´)/!!!!!

ウガーーーーーーーウガアアアアアア~~ヾ(。`Д´。)ノ

しかも、おいらの出産、明らかについでになってんじゃあねえかああ~~~!!!ヽ( )`ε´( )ノ


でも、本人に直接言えない小心者のおいら・・・情けない・・・

でも、念のため聞いて見た。


私「じゃあ、もし自然に陣痛が来て、お産になる場合はさすがに今まで登録していた病院でいいんですよねえ。陣痛促進剤を使う計画出産は空きがない、にしても事前に病院には、出産予定日とかの登録してありますし」

というと、


先生「い、いや・・・。それもどうかわからなくて・・・陣痛や破水したら、とりあえず私に電話して。それで、どっちの病院へ行ってもらうか決めるから」


えええ~~~またもびっくりだぁ~( ̄Д ̄;;

その、さっきから先生がいうもう一つの病院ってのが、どこにあるかも知らないのに・・・

陣痛きたり破水してから、一度もみたこともない病院をさがしていけっていうのかい?

夜中だったりしたら、どうなっちゃうんだい??

ありえねーーーありえねーーーマジでありえないっす・・・


おもいっきり、失望した私。( ̄ー ̄;

でも、そんな事いってくよくよもしてられない!!

とにかく赤ちゃんを早く出してもらわなくてはいけない!!( ̄_ ̄ i)

先生にネチネチ文句いったところで、事態が良くなるとも思えない!!

明らかに小心者のこの頼りない先生・・・きっとスネルに違いない!!


仕方ないので、気持ちを入れ替えて、他の病院のパンフレットをもらい、

今日行ってみた。


家から片道30分かかる。( ̄Д ̄;;

もう、こうなったら仕方ない。そこで出産でもいいや!!

陣痛は全然こない、でも、金曜には産めるんだ!!

そう、自分に言い聞かせてみてる昼下がりなのでした・・・ガーン


さて、明日また検診。先生から、最終指示がある予定。

どうなることやら・・・

はぁ・・・はぁ・・・( ̄Д ̄;; つい、言ってしまった・・・

眉間にたてじわ

テーマ:

もう、いつ産まれてもおかしくないですよ!!早く赤ちゃんを見せに来てね音譜


産婦人科の先生からそんな素敵な言葉を頂いて、早3週間がたとうとしている・・・

そして前駆陣痛に悩まされる事も、早3週間・・・(´□`。)


前駆陣痛といっても、やはり痛い!!

夜中に寝ていて、


「はううううっぅぅぅぅぅぅショック!」って、一瞬息が止まるくらい痛い

んで、それが30分くらいの間隔で、3時間続く。そして、終わる。


こんな状態が3週間も続いているもんだから、

とうとう眉間にぶっとい縦線が!!(´□`。)

しかも、深く、くっきりと刻まれてしまった!!(ノДT)

普通の顔してても、くっきりたてじわが!!叫び


そりゃあ、おいらはさ、美容になんてまあ~~ったく気を遣ってないさ。

夜寝る前に、スキンケア!なんて、結婚してからやってないさ・・・

でも、これはさすがの私もけっこうショックだったりする!!・°・(ノД`)・°・


そして、相変わらず陣痛が本格派にならない私。


明日、先生のところへ行ってどうするか相談する事になった。

今週いっぱい陣痛待って、もしもこなかったら、来週早々にも陣痛促進剤使って出産になると思う。

まあ、上の二人も促進剤使用して、やっとこ出産したので、こうなる覚悟はあったんだけどo(TωT )


ただ、一つだけ朗報なのは、私が出産する予定の病院の産科が、リニューアルオープンするそうな。

しかも来週の月曜から。

これは、かなりすばらしい病室になってるそうで、いきなりここに入れれば、ラッキーらしいけど・・・

なので、陣痛が来ても、来なくても、来週には出産なので、焦らないようにと、本ばかり読んでいる(;´▽`A``


ご心配してくださっているみなさま、本当にすみません!!

ミドルネーム判定サイト

テーマ:

本格的な陣痛がまだまだ来ませぬ・・・もう、いいよ・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

そんな話ばかり書くのも、もう読んでくれる人に申し訳がありません!!



もう、嘆いたって仕方ありませんので、今日は話題を変えて・・・


ミドルネーム判定サイトのご紹介!!ヾ(@^(∞)^@)ノ

http://www.babynamegenie.com/baby-middle-names/index.php


日本では、出生届けを出すまでに2週間時間の余裕があるから、生まれてから名前を考えてもOK!!

でも、アメリカは出産して、その場で決まってないと偉い怒られちゃうらしいので、出産前に決定しなくちゃいけないそうだ。


っで、アメリカはミドルネームってのも付けられる。

別に、日本人はつけなくてもいいらしいけど、まあ、せっかくだからつけとくかーと、思ってこのサイトを参考にして、ミドルネームをつけた。このサイト、旦那が見つけてきた。( ´艸`)


んで、わが子には極めて普通っぽいミドルネームに決めた。

だってー見た目おっさんくさい赤ちゃんなのに、ミドルネームは「ローズ」とか「ビクトリア」とかつけるのは、こっぱずかしいんだもんねえ!!


で、ちなみに自分の名前をいれると、どんなミドルネームがでてくるのかみてみた。

ファーストネーム、ラストネーム、そして性別を入れてGO!!


自分的には、なんだかんだいっても「ビクトリア」とかだったらどうしよう~!!(´0ノ`*)

とか、しょうもない、どうでもいい期待をしつつ判定!!


すると、一番最初の候補は、「Megan」だった・・・。

メーガンか・・・メーガン法っていうアメリカの有名な法律はあるよね・・・かなりつらいエピソードからなる法律・・・なんだかな・・・( ̄Д ̄;;


お時間がある人は、やってみると面白いかもです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


今日は、最後のエコー検診だった。今日で39週目。( ̄_ ̄ i)

恐ろしい事に、「いつうまれてもおかしくない状態」といわれて、あっという間に2週間が経過した。


今日の胎児の体重は、エコーによるとおよそ3700グラム・・・( ̄□ ̄;)


しかし、このエコーの体重は、経験上あまりあてにならない気がする。

足のながさや、手の長さ、頭の大きさなどから割り出した数値なので、そこについてるお肉の厚さまではわからないんじゃないかと思う。


下の子の時は、エコーではおよそ3400グラムといわれたが実際に出てきてみたらおよそ3900グラムあった∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


「鼻の頭から、白いプツプつがでてますが、これは脂肪ですよ~!こんなにふっくらした赤ちゃん、久しぶりにみたあ~~!(≧▽≦)」

とか、

「他の赤ちゃんの、生後一ヶ月の大きさですね~!!顔がおにぎりみたい~い!!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:」


と、助産師さんと看護婦さんがわが子を見てキャイキャイ言って、わが子のほっぺたをつっついていた。

いじられまくっていたわが子たち。

わが子は二人とも、でかくて太ってて、いつもまぶしそうに眉毛をしかめてる渋い表情でさー

キセルとか握ってるのが似合いそうだったんだよね・・・( ̄ー ̄;

おっさんみたいな風格のあかちゃんだったからなあ・・・お世辞にもかわいいとは言いがたかったと思う(;´▽`A``


そして、3番目のわが子は、今日この段階で3700グラム。叫び

なんか・・・もう実際は4000グラムとか超えてるんじゃないか?!( ̄Д ̄;;という恐ろしい推測が出来ちゃったりするわけで・・・


エコーを見てくれた検査技師の方も

「ワオ~ビッグベイビー!!ビッグベイビー!!o(^▽^)o」と、言っていた。


アメリカでもビッグと言われるっってことは・・・ひいいいいいっつ!!(°Д°;≡°Д°;)

無痛分娩とはいえ、さすがに・・・ど、ど、ど、どうなんだろうねえ・・・普通に出産できるのだろうか・・・( ̄Д ̄;;


やめた!やめた!

私の得意技の現実逃避、「辛い事をひたすら考えるのはやめよう・・・:*:・( ̄∀ ̄)・:*」:

出産後少ししたら日本へ帰国する。そしたら何か仕事をしたいので、仕事の事を考えよう!!と決めて、求人サイトに登録してみたりした。ちょっとワクワク(^ε^)♪

が、35歳という年齢も厳しいし、これといった技能も無いので・・・難しいんだけどね。

あ~OL時代が懐かしい・・・が、もう雇ってくれるところもないだろうな~!

なにか派遣の仕事探さなくちゃ!!神様!!私に仕事を下さい(≧▽≦):

う~、未だに陣痛待ち

テーマ:

「もう、いつ産まれてもおかしくないなー(*゜▽゜ノノ゛☆」と先生に言われてから、

はや3週間になる。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


そして、前の記事を書いた後、「よし!陣痛おこさなくちゃ!」と気合を入れて月曜は2時間近く、近所のトレーダーショーへいってぶらぶら散歩。買い物もしたりした。


途中、足の付け根に激痛がはしり、足が前にでない!ううっつ!歩けない!立ち止まって痛みが治まるのを待つ。

「こりゃあ、今晩あたり来るか?!(≧▽≦) よし、あと一息!」

と、言い聞かせて帰宅。頭の中に、海亀が涙を流しながら、産卵する映像をイメージして、ゆっくりゆっくりのしのし歩く。


「今日は、陣痛を気兼ねなく迎えられるように、外食しよう!」と、旦那が提案。


確かに、夕飯を作り終えるまでは、前駆陣痛が襲ってきても「あと、ちょっと!あとちょっと!」としてるうちに、陣痛が引いてそれっきりになったので、外食へ出かける。


旦那が「ドナドナ♪」を、歌いながら運転してる・・・( ̄ー ̄;

「あたしゃ、市場に売られてゆくブタか!!(゙ `-´)/」ぶーぶー


と、突っ込みを入れるが、あまり大差ないかもしれない・・・

飼い主がぶたちゃんを売る前に優しく綺麗にブラシをかけてやる、そんな切ない気持ちにも似てるのかも・・・と妙に納得A=´、`=)ゞ


まあ、相変わらずちょっとズレてるが、陣痛が来ないストレスを抱える私に対しての旦那なりの親切心だと、言い聞かせありがたく思う事にした(^▽^;)

いつもより、ちょっと高めのイタリア料理のレストランで、シーフドのパスタなどをたらふく食べた。


そして、夜・・・


おっそろしい程からだがむくんでしまった(T▽T;)こんなにむくんだことはなかった・・・

ヤバイ!と思って結婚指輪を外そうとしたけど、ときすでに遅し!なにやっても、指輪は抜けなくなっちゃった(TωT)


一瞬中毒症???と焦ったが、血圧は相変わらず低いし、尿たんぱくもその日の検診ででてないから、大丈夫だろうと(´□`。)

おそらく、歩きすぎと、外食は塩分が多いのが理由かと(/TДT)/

もう我ながらアホ過ぎでした。未だ、もとの体にはもどらず、むくみが消えぬまま。

その後ははもう、起き上がれず・・・陣痛も結局20分おきまできたものの、3時間で終了。(´д`lll)


昨日は夕方から、起きて夕飯を作りながら今度は貧血みたいで、顔面蒼白になっちゃって横になるしかなく

陣痛もほとんどなく終了。

どんなに陣痛がこなくっても、11月末にはひっぱりだされると思うので、陣痛を焦るのはやめようと決めましたo(TωT )

だらだらと、陣痛の話ばかりが続いてしまい・・・申し訳ないです・・・すみません!(´Д`;)


ところで、ミラジョボビッチ、妊娠して4ヶ月で30キロ増加!って・・・私の上をゆく人がいたヽ(゜▽、゜)ノ

もともとこのお方は、すんごい痩せてる女優さんだからね(^ε^)♪

太っても、やっぱり綺麗な人は綺麗だな~と素直に思ったラブラブ

出産後、また痩せて話題の人になりそうだね!!


Photo Gallery


Actress Milla Jovovich poses during a photocall for the latest "Resident Evil" movie in Munich, southern Germany on Monday, July 16, 2006. It's a girl for Milla Jovovich and her fiance Paul Anderson, the producer of her "Resident Evil" film franchise.Jovovich gave birth to Ever Gabo Anderson on Saturday, Nov. 3, 2007 at Cedars-Sinai Medical Center in Los Angeles, Jovovich's publicist Laura Bass said Sunday. (AP Photo/Uwe Lein) Milla Jovovich Resident Evil


元は、このようにスレンダーなのでしたドキドキどっちも素敵ね!!

Milla Jovovich Picture


出産後、私も痩せなくちゃね!!20キロ・・・こそりぽそり( ̄Д ̄;;

もう、とにかくやけくそな陣痛待ちであります!! 

うがーーーヾ(。`Д´。)ノ

そんな訳で、記事を更新しまくっておりました昨日と今日なのでした。


今は、バナナケーキ、をレシピ見ながら作ってます・・・

朽ち果てそうなバナナがあったので、、クックパッドで検索して製作開始。


おそらく私が作る人生最初で最後であろう・・・バナナケーキ


途中、ケーキに入れるラム酒を、一気にグビグビとのんじまいたい!!という強い衝動に駆られながらも、必死にこらえケーキに混ぜ込むヽ( )`ε´( )ノ


ガスオーブンの中のバナナケーキが焼けるのを、大また広げてしゃがみこんで見つめ、密かに強い陣痛開始を期待してみたり・・・ヾ(▼ヘ▼;)

そして、案の定裏切られてみたり・・・ヾ(。`Д´。)ノ


そうこうしてるうちに、バナナケーキ完成しちゃった・・・

次、何を作ろうか・・・(-_-メ


実際、今この記事を書いているのは 22:45PM であります。

19:00 PM から、25分間隔で陣痛が来ております。

が、自分で思うのですが、かなり弱い陣痛なのであります!!(`(エ)´)ノ_彡


この弱さじゃあ、出産につながらないんだろうなあ・・・


私は陣痛促進剤でしか、出産したことがない。(´□`。)

陣痛、なかなか来てもらえないタチ。ちなみに、3人出産した我が母親もそうだったそうな。


促進剤の陣痛は、激烈!!らしい。が、私にとっての陣痛の痛みというのはあの激烈さ!なので、3人目とはいえ、

「これ、本番の陣痛??きはじめてる?先生に電話しちゃって平気?(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)」

と、初産のようなノリ・・・( ̄□ ̄;)!!


しかも、ここはアメリカだし・・・



これから深夜にかけて本格的に陣痛きても、子供起して病院へいくのはちょっと厳しいし・・・

外は結構気温下がってきてるしねえ・・・

夜中、先生を起すのがなんだか気の毒だし・・・だって先生、けっこうなおじいさんだしね・・・。(´д`lll)


日中に陣痛きて、誰にも迷惑かけないでスポン!!

と産まれてくれるようお腹に念じよう!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。