(;´▽`A``<ちりとてちん>視聴率、関東地区では歴代最低

3月31日10時58分配信 毎日新聞


<ちりとてちん>視聴率、関東地区では歴代最低

NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」ヒロインの貫地谷しほりさん

 29日に終わったNHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」の平均世帯視聴率は関東地区で15.9%、関西地区で17%だったことが31日、ビデオリサーチの調べで分かった。 
 関東地区では歴代最低。現在と同じ調査方法が始まった1964年以降、これまでの最低は「天花」(04年)の16.2%だった。
こんなニュースが、Yahooニュースにあった。
ブログのお仲間の「空庵」さんが、ブログでとりあげていらっしゃったので、みたいなあ~と思っていたけど、我が家にテレビがないため、結局みぬまま終わってしまった・・・残念!!
(ちなみに、この間、とうとうテレビを買いました)

で、歴代最低の視聴率だったそうです・・・最悪記録更新しちゃったそうです。
で、今までの最低視聴率の記録保持してた「天花」を書いたのは、私の親戚でして・・・(;´▽`A``
「天花」は結構まじめな内容のドラマだったんですけどね。


なんともこういう形でニュースになっちゃうのって、書き手にとっても、作り手にとってもとっても悲しい事ですよね・・・
本当にいい内容のドラマを書いてても、内容の評価ではなく視聴率での評価をされちゃうってのは、なんだかなあ~って思います。( ̄Д ̄;;

歴代最低視聴率になった「ちりとてちん」、私は逆に見たくなりましたあ~!!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

AD

フレッツひかり

テーマ:

いまだ、ネットを接続できていません・・・おっそろしく忙しい日々だったので(;´Д`)ノ


で、さすがにブログもしたい気持ちが大きくなってきたし~

それに、ネットがない生活はテレビがない事よりさびし~


で、某家電量販店へいって、フレッツひかりとひかり電話を契約した。

なんかポイントがつくそうで・・・ポイントためて、あたしゃコーヒーメーカーとエスプレッソメーカーがほしいのです・・・

それぐらい買え~~!!と、言われそうですが(;´▽`A``

あれは、贅沢嗜好品なので、ついつい後回しになってしまいますねえ・・・ヽ(;´ω`)ノ


契約後、これでネットができる!ブログができる!!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


と、思ったのもつかの間・・・


フレッツ、おもいっきり新生活キャンペーンでこんでるそうで、工事は4月の後半へ・・・


うがーーーーー!!早くネットしたあ~い!!


AD

専業主婦の日常生活

テーマ:

ブログ、全く書けませんでしたね・・・

そんな中、コメントくださった皆さん、ありがとうございました( ´艸`)

もう、ブログ、やめよっかな・・・とか思ってましたが、のろのろでもいいから書いていたいなあ、と思いました。(-"-;A


ここ一ヶ月、生活が激変したため、本当にぐったりしていました。どはあ・・・( ̄Д ̄;;


アメリカにいたとき、ほとんど毎日家にいた旦那は、帰国してからというものま~ったく家にいません・°・(ノД`)・°・

アメリカですっからかんになった家計を、少しでも早く戻すべく毎日、毎晩バイトです(;´▽`A``


おかげで、子供の小学校入学に必要なものを購入できました(ノω・、)

体操袋、給食袋など等、アメリカと違って日本の学校はとにかくたっくさんの袋が必要なんですねー!!

袋類、自分で作れれば安くあがっていいんだけど、「はちまき」をホッチキスで作る女なので・・・ムリデスタ( ̄Д ̄;;

赤ちゃんもいるし、余計にムリです・・・


幼稚園も同様で、ぜーんぶ二つ購入( ̄ー ̄;

いやあ・・・ほんとにお金かかりますね・・・


で、今日は義母が入院(ノДT)

もともとの持病があるので、これまでも入退院を何度も繰り返してきた。

でも、最悪な状態ではないようなので、ちょっと安心(*^o^*)


私は、二人娘を実家に預けて、赤ちゃんだけを連れて病院へ行った。

母乳だから、つれていくしかないんだよねえ~σ(^_^;)


入院に必要な荷物の運搬や、事務手続き、果物なんかをちょっと用意したりと、たいしたことはしてないんだけど、病院で付き添うのって結構精神的に疲れるY(>_<、)Y


しかし、入院させてもらえるのって、本当にありがたい、と思う。

そして、毎度のことだけど、笑顔ですばらしい対応の看護婦さんには、頭がさがります。

いつも当直で救急外来をしている先生にも、頭がさがります。


情けないんだけど、二人の娘とあかちゃんの世話で、私はいっぱいいっぱいなのですよ(;´▽`A``

最近、在宅介護を政府がすすめているみたいだけど、在宅介護って本当に大変だと思う。

在宅介護をしていらっしゃる皆さん、本当に尊敬です。


近い将来自分もこの問題にぶち当たると思う。自分の両親も。

在宅介護、私に、できるだろうか・・・


と、いろいろと思いをはせる今日なのでした。


さて、子供をおふろにいれなくちゃ!


ぐちに付き合ってくれてありがとうございます。近日中にちゃんとコメント返ししますね!












AD