錦糸町はり灸院 山元大樹のブログ

妊活中。ベビ待ちさんのための鍼灸院ブログ。


テーマ:

こんにちは、

錦糸町はり灸院院長の浜口ですニコニコ

 

本日は休診日ですが、

全社研修で社員全員で学びの時間ですひらめき電球

 

そして、この後は会議です!

移動中、クリスマスを実感音譜

 

↑顔を隠されてもめげません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー―――ーーーーーーーーーーー

さて、本日は

ご懐妊された患者様からの喜びの声ですビックリマーク

 

▼クリニックには通っていましたか?治療開始してどのくらい経ちますか?

 

地元のクリニックから有名クリニックに転院(2016.6~)し、トータルで2年位顕微授精をしていました。

 

▼当院に通院するようになってお身体や体質はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

 

冷え症、肩こり、腰のだるさなどが軽減されました。

通院を始めてしばらくは不妊治療の成果が上がらなかったのですが、通院半年頃経ち仕事を退職してから成績が上がり、2回目で妊娠しました。

 

▼妊娠されて一番良かったこと、嬉しかったことはなんですか?

 

正直、高額でつらい不妊治療を続けずに済んだことが嬉しいです。

上の子と一緒に無事出産を迎えたいです。

 

▼同じように悩んでいるベビ待ちさんへ、メッセージやアドバイスがあったら教えてください。

 

先が見えないことだけに、どこまで続けるか悩むこともあると思いますが、ストレスをためずに心穏やかに過ごせるといいですよね。

 

 

-------------------------------------------------------

Yさんは、できることは何でもする!という想いを伝えて下さり、サプリメントも運動もセルフケアも全てお伝えしたとおりに行ってくださいましたひらめき電球

ですが、途中で無理しすぎないよう、調整をしていきましたね。

 

Yさんのその想いが伝わったのだと思います。

赤ちゃんに逢えることが楽しみです爆  笑

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

次回も月経に関する記事を書いていきますね。

 

 

 

錦糸町はり灸院

浜口 真緒

 

 

延べ3万5千人を超える臨床経験の実績!
医師、中医師からも推薦される院。
墨田区の錦糸町はり灸院
ご予約のお電話はこちら
03-5669-5751
東京都墨田区江東橋1-11-7
ホテイビル6F
お気軽にお問い合わせください

---------------------------------
ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは、

錦糸町はり灸院 院長の浜口真緒ですニコニコ

 

 

つい先ほどまで、

今年度の忘年会の下見に行っていましたひらめき電球

 

 

 

何といってもお料理が最高に美味しいドキドキ

 

何かは当日のお楽しみですが、

とにかく美味しいラブ

 

 

18時半開始でしたが、

時間が過ぎるのはあっという間で

気が付いたら22時半を回っていました汗

 

あーアメブロの時間!

ということで、帰ってきました。

 

--------------------------------------------------------

さて、

前回日本臨床スポーツ医学会のお話を書いたのですが、

 

 

そこで

「低用量ピルを使用することで心肺機能に影響があるのか」

というテーマでのお話がありましたビックリマーク

 

以下、発表内容です。

▽▽▽▽▽

 

【はじめに】月経困難症や月経随伴症状がありその対策として低用量ピルを服用しているトップアスリートがいる。一方、低用量ピルの服用が心肺機能の低下をきたすとの報告がある。

【目的】低用量ピルを服用している女子サッカー選手に心肺機能の評価を行った。

【方法】心肺運動負荷試験で呼吸代謝指標を計測した。同時にインピーダンス式心拍出量計を用いて安静時、運動負荷時の心拍出量を測定した。さらに心拍変動解析を行い有酸素運動時副交感神経活性度(0~1)を算出した。

【結果】低用量ピルを継続服用しているものの1年後の心肺機能は改善しており低用量ピル服用による定価は否定的だった。

 

△△△△△

 

以上のように、学会ではピルによって心肺機能の低下は考えにくいとの報告でした。

 

ですが、

実際にこの対象者の主観的な疲労感や心肺機能の低下感はあるのです。

 

ここがとても重要だと感じています。

数値としては現れないけれども、主観的に感じるものはパフォーマンスに影響してきます。

そして、それは心理的要因となってしまいます。

 

 

 

月経困難症や月経随伴症状の対策をピルではなく、

鍼灸で行うことで、月経に対する症状緩和ができ、そういった心理的要因であったとしても心肺機能の低下感や疲労感を感じずにパフォーマンスを発揮することができるのです。

 

 

この学会ではアスリートに焦点を置いた発表でしたが、

心肺機能は通常の働いている女性にも少なからず関係するものだと感じています

 

女性が月経症状での悩みをピルを服用することで主観的な疲労感が出るのであれば、そこを鍼灸という方法もあるということがもっと広まるといいなと感じましたひらめき電球

 

-------------------------------------------------------

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

次回も月経に関する記事を書いていきますね。

 

 

 

錦糸町はり灸院

浜口 真緒

 

 

延べ3万5千人を超える臨床経験の実績!
医師、中医師からも推薦される院。
墨田区の錦糸町はり灸院
ご予約のお電話はこちら
03-5669-5751
東京都墨田区江東橋1-11-7
ホテイビル6F
お気軽にお問い合わせください

---------------------------------
ペタしてね

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは、

錦糸町はり灸院院長の浜口ですニコニコ

 

 

先日研修で五反田に行ったのですが、

そこで関根勤さんに会いました

 

関根勤さん

 

テレビで見たまんまの笑顔の素敵な方でしたひらめき電球

 

私が東京に来てから芸能人の方とお会いしたのは、

北島三郎さん以来2人目ですので

 

なんだか嬉しくてそのことを研修から帰ってすぐに患者さんにお話ししました。

 

 

するとその患者さん、

「私もつい最近向井理さんに会いましたよー」

と。

向井理さん

 

なんか、負けた気がしました…

(関根さんすみません!)

 

さらに追い打ちをかけるように

「松田翔太くんにも会いましたよー」

と。

松田翔太さん

 

なんか、負けた気がしました…

(関根さんすみません。私は関根さん好きですよー!)

 

----------------------------------​​​​​​​-----------------​​​​​​​----

さて、

 

今月の18日、19日と東京で「日本臨床スポーツ医学会」

が開催され、私は19日に行ってきました!

 

 

ここでは、

スポーツ現場で起こる傷害に関して

様々な最新の研究発表があるのですが、

 

私が行った目的は

「月経」に関する研究発表と

「「ピル」に関する研究発表がいくつかあったからです

 

女性アスリートに対する内容ですが、

一般の女性にも大いに関係する内容ですひらめき電球

 

 

内容はというと、

医学の分野での研究発表でしたので、

どちらかというとピル推奨の話が多く見られました

 

(詳しい内容は次週お送りしますね!)

 

 

しかし、お話を聴いていて、

鍼灸の持つ可能性を大いに実感することもできたのですひらめき電球

 

 

ピルを使用しないで月経の悩みを改善できたなら・・・

私たち鍼灸師の出番ではないでしょうか。

 

 

そんなことを感じる学会でしたビックリマーク

 

 

-------------------------------------------------------

田舎者の私は「東京は歩いているだけで芸能人に会えるよ」

と言われ続けて上京し、早4年。

 

 

ようやく芸能人が東京にいることを実感できましたニコニコ

 

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

錦糸町はり灸院

浜口 真緒

 

 

延べ3万5千人を超える臨床経験の実績!
医師、中医師からも推薦される院。
墨田区の錦糸町はり灸院
ご予約のお電話はこちら
03-5669-5751
東京都墨田区江東橋1-11-7
ホテイビル6F
お気軽にお問い合わせください

---------------------------------
ペタしてね

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)