初心者初級者であれば
大して問題にならないのに
上級者にとっては課題になりやすいという

フォア側への動きだし【意外な上級者編】~2840~
について

前回の問いかけ
フォア側への動きだし【足りない半歩をどう補う?】~2841~
の答えを紹介します

さて
どう補いましょう

答えは簡単

足りない半歩分を摺り寄せるんですね

ラケット側の足に
ラケットとは反対の足を摺り寄せる

シャッセとも呼ばれるような動き方です

なぜフランス語であるこの言葉
がバドミントン界で出回っているのかは分かりませんが

ダンスなんかでよく使われる動きに近くて
ダンスではそう呼ばれているのを
そのまま使っているのかも知れませんププッ


ところでこのシャセ
左右の足を軽く交差してもいいのですが
その場合

実は大切な注意点があります

それについてはまた次回



明日3/19一流選手を目指すために~選手・保護者がするべき事~@宮崎

3/25自分のプレーの見つけ方~長所を長所にするために~@玉名

3/26長期計画~それぞれの計画~@玉名


3/28挨拶・感謝・マナーがなぜアスリートに必要か~“人として”の先へ~

4/1名古屋「挨拶マナー感謝と消えた古代五輪の謎」「長期計画

4/89ど根性合宿@新潟

4/17 大切な試合への心の準備~試合の中で起こる事~@長野


☆地方ツアーの決まり方☆


BADMINTON Faunでは
bonnyによるパーソナルトレーニングやセミナーの受付
広告を載せていただける方を募集していますひらめき電球
詳しくはこちらからテレビ

よろしくおねがいしますm(_ _ )m

にほんブログ村



AD