尾張の料亭 金豊舘のお品書き帳

愛知県一宮市の日本料理屋、金豊舘の日々徒然を書き綴らせていただいております。


テーマ:

 

 先週に引き続き、今週末も秋の台風がやってきています。

 現在午後5時半の時点で、当店がございます愛知県一宮市は雨のピークを過ぎたようです。

 強風ではありませんでしたが、昨日から長時間降り続いた雨には、大変心配いたしました。

 

 

 通りがかりに田んぼを見てみますと、まだ稲刈りを終えていない場所も多いようです。雨が続くとお米の収穫にも影響があるようです。

 当店でも、今月下旬より、ようやく今年の新米を使い始めました。例年であれば9月初旬から早稲の新米を使うのですが、今年は不作で、お米屋さんの判断でこの時期まで待つことになりました。

 待ちわびた今年の新米も大変つややかで美味しいので、ぜひご賞味下さい。

 

 

 一雨ごとに秋が深まっていきます。

 今年の秋は特に早歩きのようですので、紅葉の見ごろは逃さないようにと、願っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

数日前には日中でも肌寒さを感じておりましたが、昨日と本日は汗ばむほどの陽気でした。

昨日、当店の地区では恒例の秋祭りが行われ、お昼には子ども神輿の楽し気な声が響いておりました。

秋の実りが豊かであるように、と心より祈っております。

 

店の前には道の上に提灯が灯されました。

お昼の喧騒から離れ、静かに明るい月夜をさらに明るく照らしていました。

短いお祭りの期間ではありますが、それがゆえに一層、提灯の明かりが温かく、いとおしいものです。

 

 

お祭りには、特有のお料理が欠かせませんが、鯖寿司もそうしたお料理の一種ではないでしょうか。

関西地方、特に京都では寒気のお祝い事、祭事には鯖寿司は欠かせないお料理だそうです。

 

当店でもお懐石のコースの一品としてお出しするほか、時折、お土産用として鯖の棒寿司をご用命承ることがございます。

ぐんと涼しさの増した先週からはいよいよ鯖の脂ものり、身も厚くなって参りました。本格的な旬を迎え始めております。

この秋、冬、大切な方へのお土産として、またはご家族でのご歓談のお供にと、当店の鯖寿司をご用命いただきましたら、幸いに存じます。

ぜひ、ご賞味くださいませ。

 

 

 

『鯖 棒寿司』

1本 2,500円(税別)

3日前までに、お電話にてご予約をお願いいたします。

お電話 0586-62-4141

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

先週までは朝晩こそ肌寒さを感じましたが、日中は活動していると汗ばむこともありました。

今週に入ってからは日中でも汗をかくことは少なくなり、念のためにと出しておいた扇風機もいよいよ片づける時期がきたようです。

それでも、棚の上に出したまま、一冬を越してしまう団扇があるのは、毎年のことなのですが・・・。

 

この時期、いよいよお料理は本格的に秋の気配が濃厚になって参りました。

 

写真は鱧と松茸です。

お座敷の中、炭火にかけた土鍋でしゃぶしゃぶにしてお召し上がりいただきます。

 

炭の火がほんのりとお部屋の中を温かくしてくれるようです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。