1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-19 14:40:54

東京での7月イベントのご案内

テーマ:ブログ
今月末開催するイベントのご案内です。


今月7月29日(金)~7月31日(日)の3日間
渋谷ヒカリエ8F「d47design travel store」 様にて
「有田みかんはちみつ」「ウメボシ8」「はみだしうめ」の試食販売イベントを開催します。
http://www.d-department.com/jp/archives/shops/33430


みかん蜂蜜は今年のみかん花から採取した新蜜をご用意。
新蜜は花の香りが残り口溶けがやわらかいのが特長です。












今年はみかん蜂蜜とみかん酢で漬けた大粒南高梅の「ウメボシ8」に加えて、
お得な家庭用の新商品「はみだしうめ」3種も初登場します。












ぜひお立ち寄り頂ければ幸いです。

皆様のお越しをお待ちしております。

○詳細
開催場所 
渋谷ヒカリエ8F 「d47 design travel store」
http://www.hikarie8.com/d47designtravelstore/


日時
7月29日(金)11:00~20:00 
7月30日(土)11:00~20:00
7月31日(日)11:00~20:00
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-16 13:23:36

完成が楽しみ♪

テーマ:ブログ
夏は果実を間引く摘果がメインの仕事となります。

10枚の葉に一つの実を目安に果実を落としていきます。

一日に4人で約80本の樹を仕上げ、お盆までに全ての畑を一巡します。





お盆から10月に畑をもう一巡。
この時は半分の20枚の葉に1つの実を目安に行います。

最初に一気に20枚に1つの実にしないのは実を樹につけておくことによって樹にストレスを与え糖度を上げるためです。

もっとたくさんつけておくとさらに樹にストレスがかかりますが、実が小さくなり過ぎるため金八ではこの数を目安に行います。




青い果実を割ると中はまだほのかな黄色。




食べると舌を刺すような強烈な酸っぱさです。



酸度は来月をピークに低下を始め、果肉の小さい粒の中には果汁が増え次第に甘みを増していきます。



この粒一つ一つの中にミカンジュースが溜まっていくイメージです。
色もだんだんと赤味が入ったオレンジ色になっていきます。





今年で金八みかんを商品化して8年目。

8周年を記念して発売するグッズも試作品が出来てきました。

「k-108」の品種番号にちなみ108個をプレゼント用にと考えていましたが、

「金八みかんらしいもの。欲しいと思ってもらえるものを。」

とサイズからオリジナルで設計していった結果・・・

8周年を記念してつくる販売用になりました(^_^;)



手間とコストを掛けた分とっても良い出来です。

私もすごく気にいりどこへ行くにも持ち歩いていますが、大人から子供まですごく欲しがられます。

こちらも完成が楽しみです♪


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-03 16:52:02

夏に美味しい。

テーマ:ブログ
連日30度を超える気温となり暑いです(^_^;)


うちの犬もバテています。






私は夏になると毎日梅干を食べます。

自分の商品というのもあるのですが、汗をたくさんかくのでより美味しく感じるのです。



贅沢に豆腐に大粒の梅をのせて。
梅と豆腐のバランスが変に見えるくらいです。



うどんや素麺にはよく合わせてたのですが、今年は冷やし中華に初挑戦。


酸味に酸味を合わせる組み合わせでどうかと思いましたが、酸味の種類が違うので味に奥行きがでて蜂蜜の甘みが加わって美味しい!



料理や家庭用には今年発売した「はみだしうめ」がオススメです。



訳ありといっても皮切れや傷だけなので大粒南高梅のふっくら、柔らかな食感をお得な価格で味わえます。


h
ttp://www.kinpachimikan.com/hamidasi/



梅干の売上の約8割は蜂蜜梅が占めると言われており、「はみだしうめ」でもみかん蜂蜜を使った「蜂みつ」が一番人気ですが、



同じくらい「赤しそ」の人気が高くちょっと驚いています。






こうした梅商品に使われる「南高梅」

梅のトップブランドとして有名ですが、
果実が大きく果肉が肉厚で柔らか。皮が薄くて食感が良いのが特長です。



優れた特長を持つ南高梅ですが、一つ弱点があります。


それは「自家受粉」ができないので、違う品種の梅を植えたり、花の時期ミツバチの巣箱を畑に置いて受粉させる必要があるのです。



この樹が受粉用の梅「古城」南高梅の樹の間に植えています。




もう一つの梅商品。主に贈答用の「ウメボシ8(ハチ)」はみかん蜂蜜を集め、南高梅の受粉を助ける「ミツバチ」とミツバチが蜜を見つけた際に行う「8の字ダンス」からその名を取っています。




パッケージのデザインはウメボシが出来るまでの和歌山の風景になっていて、基調となっている青色は和歌山の綺麗な海や川の色。梅の樹やみかんの樹があるのも分かると思います。
形は実際にある梅の家紋になっています。


オリジナルの透ける包装紙や箔押しなど細部まで作りこまれています。





箱を開けると中は蜂蜜の黄色



細い箔押しは食品のパッケージにはあまり使われないようで、技術のある化粧品パッケージを作っている会社にお願いしました。



「なぜここまでするの?」「もったいない。無駄なコストでは」と言われることもあるのですが、
「金八みかん」など特に贈答にも使われる商品は基準、目標を「売れる」だけでなく「感動してもらえるレベル」に高く設定して商品開発をしています。

きっと喜ばれると思いますのでぜひ贈り物に使ってみてください!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。