1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-18 14:08:04

新商品「はみだしうめ」発売!

テーマ:ブログ
今回の新商品はお得な家庭用です。


南高梅A級品の製造過程で出る、皮が切れたり、傷が入ってしまったものを集めた商品です。




みかんハチミツ梅に加え、和歌山の赤しそを使ったしそ梅、昔ながらの梅と塩だけで漬け込んだ白干しの3種類をつくりました。


しそや白干しは料理用にもオススメです。



この赤シソは梅畑の隣で育てています。






家庭用なのでコストが優先なのですが、制限がある中でも無味乾燥にならず、容器の形やラベルなどカラフルでかわいく、食卓にあると楽しい気持ちになれるのではと思います。

使っている容器や帯シールの素材などほとんど梅干には使われていないもので探すのに時間がかかりました。


この容器に巻いてあるオレンジ、青、緑の帯テープが実はスグレモノで何度でも脱着可能な素材なので保管に便利です。



今回はお試し価格を設定していますのでぜひ一度食べてみてください!

はみだし梅ページ
http://www.kinpachimikan.com/hamidasi/
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-05-05 13:49:01

ありだの花

テーマ:ブログ
金八みかんの花が満開に。





有田では家にいてもみかん花の香りはすごく感じるのですが
畑の中に行くとさらに強く香りのシャワーを浴びているようです。



この香りはネロリという成分でアロマテラピーや化粧品などにも
使われ気分をリラックスさせる効果があるそう。

そのせいかリラックスしすぎてみかん花の時期は一日中眠いです。。


ミツバチも畑の中を飛び回っています。





こんな風にミツバチが畑の中を飛び回り集めた
みかん花の蜜がみかん蜂蜜です。

特に新蜜は花の香りを楽しめます。





そして、もう一つこの時期の有田らしい花と言えば「除虫菊」




以前は蚊取り線香の原料として使われていたものです。

明治時代、有田でみかん農園を経営していた上山英一郎氏が大学の恩師である福沢諭吉の紹介で知り合ったアメリカ人実業家にみかんの苗を提供。

その見返りとして除虫菊の種子を得たと言われています。

除虫菊の栽培に成功した上山氏は仏壇線香からヒントを得て蚊取り線香を開発。この上山栄一郎氏が「金鳥」の創業者です。

和歌山有田は「蚊取り線香発祥の地」でもあるのです。

今は産業用には植えられていませんが、展示用として有田市の福祉会館の前の花壇に植えられています。


実はここ和歌山有田地方は現在でも有田市で人口約3万人、有田郡で人口4万5千人程の小さな町ながら、
有田みかんだけでなく、蚊取り線香発祥の地。醤油発祥の地。江戸時代蜂蜜の大量生産に初めて成功。日本各地の漁場の開拓、漁業技術の開発。九州の陶器と和歌山の漆器の流通など日本人の生活に影響を与えてきた地域です。


有田の人間の足跡は日本の全国に残っていて、嵐の中、船で江戸にみかんを運び財をなした紀伊国屋文左衛門が有名ですが、他にも
戦国時代では小田原北条家の水軍を担わすため交易を許す条件で有田から人を招いた記録や
江戸時代では東北に支店を設けた栖原角兵衛の蝦夷地、樺太等の漁場の開拓、経営。千葉の外房での醸造業。千葉の銚子や五島列島奈良尾の町の開発。和歌山の紀州漆器と九州の陶器販売を手掛けたりと、その活動範囲の広さには驚きます。


都である京都への近さ。

醤油の元となった金山時味噌がそうですが深山幽谷の地形から寺が多く大陸からの情報、モノが入って来やすかったこと。

海運の要衝であり人や情報が集まる地理的要因。

豊富な紀伊山地の木材を利用した造船力、航海術。
といった有利な条件。


そこに平地が極端に少ないため米作りに適さず新しい産業や外に出て行かざるを得なかったことなどがこの理由なのかなあと想像しています。


ちなみに私の母方の先祖は五島列島出身の陶器商人で九州の陶器を江戸、大阪に販売、帰りに和歌山で紀州漆器を仕入れ九州で漆器を販売しているうちに和歌山有田に住みついたそうで、昔から海運を利用した人の交流が盛んだったことがわかります。

和歌山の紀州漆器を九州で販売、帰りに陶器を九州で仕入れ江戸、大阪で売る逆パターンの商人は箕島(宮崎)陶器商人と呼ばれます。



人の行き来が盛んだった地域だけに、日本全国と繋がりがあり歴史を紐解いていくととても面白く、みかん花の香りの中こんなことを考えているとますますこの町が好きになります。

AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-23 15:38:30

まもなく

テーマ:ブログ
昨年の冬からの異常な高温で花の開花時期がどうなるか心配しましたが、蕾が膨らんできました。



今年植えた樹にも無事蕾がついています。


このままいけば例年と大きなズレなくまもなく開花し、あと10日ほどで満開を迎えそうです。




すでに畑では気の早いミツバチが数匹飛び回っていました。






みかん花からミツバチが集めた「みかんはちみつ」の新蜜は6月中旬頃から出荷開始を予定しています。



そして今年は「みかんはちみつ」で味付けした梅も家庭用のお得な新商品を発売します。


みかん蜂蜜に加え、和歌山の赤しそで味付けしたシソ梅や梅と塩だけで漬けた昔ながらの白干しもご用意しています。

こちらもまもなく販売開始の予定です。


AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。