1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-11 17:15:55

有田みかん発祥の地へ

テーマ:ブログ

改装する店舗の什器に使えそうな昔のみかん道具を探しに紹介してもらった農家さんを訪ねました。

画像の山は全てみかん山です。

 

 

私の家から車で10分程の距離の有田市の糸我(イトガ)という地区に行ったのですが、この糸我地区は有田みかん発祥の地と言われています。

有吉佐和子の小説「有田川」の舞台にもなりました。

 

糸我には創建652年の糸我稲荷神社という日本最古の稲荷社があり、その由緒書に

1429年この場所で自生のみかんの樹が発見されたとのことが記述されています。

 

また1574年糸我村の伊藤孫右衛門が肥後八代より蜜柑の苗木を持ち帰ったと伝えられています。

 

時期は諸説あるのですが、この場所から有田の各地にみかん栽培が拡がっていったのです。

 

このような地域だけに歴史ある農家の方も多く、古いみかんの資材が残っていたのかも知れません。

 

 

 

 

みかん畑に囲まれた倉庫に到着。

 

早速倉庫の中に入らしてもらいます。

 

木造の造りで3階建て。相当広く年季の入った歴史を感じさせる倉庫です。

懐かしい感じで落ち着きます。

 

ここでカフェをしたらきっと流行るだろうなあ。

 

 

目的のみかんの木箱は3階にあるとのことで梯子を登ります。

 

 

屋根裏部屋のような3階に着き身を屈めながら奥に進むと大量の木箱が!

もう今は使われていないものですが、倉庫の広さがあるので捨てられず保管されていたのでしょう。

昔はこの木箱にみかんを詰め汽車で全国に出荷されたそうです。

 

 

状態の良さそうなのを選び下に下ろしていきます。

 

 

 

木箱は箱なので汎用性が高く使いやすそうですが、他にもまだ車やモノラックの無い時代に収穫したみかんを入れて運ぶ籠も発見!

残っていること自体奇跡的なものなのですが、さらにこれほどキレイな状態で残っているのはスゴイです。

使い途はこれから考えるとしてこちらも頂きます。

 

店に持って帰りとりあえず駐車場に下ろしました。

 

あらためて見るとこの籠相当大きいです!

この籠を背負って急斜面のみかん山から運ぶのは大変だっただろうなあ。

 
 これから埃を落としてキレイにしていきます。 そして籠の使い途を考えないと。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-01 15:33:41

2017年 新年のご挨拶

テーマ:ブログ

*有田みかん海道より湯浅湾を望む。

有田みかんをはじめ、この近辺の海から蝦夷地の漁場開拓、房総の醸造、九州の陶器、紀州の黒江漆器の流通など有田の人達は日本各地に出航していきました。

天気の良い日は四国の徳島県が見えます。

 

新年明けましておめでとうございます。

 

今年2017年は・・・いよいよ、本気を出します!笑

 

 

今年は金八みかんスタート当初に立てた目標

「金八みかんを日本一のみかんブランドに!」

に照準を定め動き出します。

 

日本一と言っても色々と考えやモノサシがあるのですが、

 

私が設定した日本一のみかんとは

品質面では

「感動してもらえる味。」

そして

「地元の人が誇りに思えるシンボルになるもの。」

です。

 

金八みかんの仕事をしている中で、ブランドを成長せさるために営業や告知活動はもちろんなのですが、並行して商品を生んだ地域の個性や独自性を徹底的に考えることが必要だと感じ多くの時間を割いてきました。

 

地理的、気候的な特長を整理することから始め、そこから生み出された歴史、産物などを本を読んだり、専門家を訪ねたりして聞いていったのです。

 

もともと小さい頃から歴史が好きだったのはあるのですが、調べていくうちにどんどん和歌山と有田に愛着を感じ、土地の歴史、産物、先人をとても誇らしく思うようになりました。

 

そして、スタート当初は言葉はあるものの漠然としていた目標がハッキリ定まってきたのです。

 

 

誤解されると嫌なので言っておくと、これは大義名分的なことでなく究極の自己満足の追求です(^_^;)

正直、自分のやりたいことをして、その結果お客様が喜んでくれたら仕事は続けられるだろうし駄目だったら仕方ないし悔いもない。という考えで動いています。

 

 

目標は定まったものの数値で計測できるようなものではなく、なかなか的を絞った手が打てなかったのですが、いよいよ具体的なことが出来る段階まで来た実感があるのでここに集中していきます。

 

 

それでは2017年もよろしくお願いいたします!

 

 

 

2017年1月1日

かどや

北野拓

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-19 16:53:14

2016年金八みかん売り切れのお知らせ

テーマ:ブログ

2016年金八みかんは売り切れとなりました。

 

みかんの在庫は段ボールに入った製品の形ではなく、コンテナ数×kg×商品に使える歩留まり率の計算上のもののため出荷しながら実在庫を確認してという形で最終盤は慎重に進めるのですが、日も進み在庫も減りだいたいこの辺りだろうという所まで来ましたので売り切れとさせて頂きます。

 

 

お買い上げ頂いた皆様、協力して頂いた皆様、誠にありがとうございました。

 

たくさんのメールやお手紙、または電話でメッセージを頂き感激すると共に励みになり

本当に感慨深い「8周年」になりました。

 

 

 

年末まで発送は続くので更に気を引き締めていかないといけないのですが、

 

来年2017年は実店舗の改装と、それに絡め「日本一のみかん」という金八みかんの目標を達成すべくここに照準を合わせた金八みかんの新商品を発売予定です。

 

「かどやしか考えないこと。誰もしないことにチャレンジする。」

という意気込みで計画を練り取り組んでいますのでぜひ楽しみにしておいてください!

 

それではこれからも金八みかんをよろしくお願いいたします。

 

かどや

北野拓

 

AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。