福岡市中央区平尾5丁目 ピアノ&音楽教室

日々のレッスンアイディアやレッスンに関する日記と自分の演奏活動を書いています♪

ピアノ通して音楽を楽しむレッスンを36年続けています。
現在、小さなお子様はもちろん、ピアノの先生や保育士など、4歳から80代までの方が、月、火、水、金曜日のみ福岡市中央区平尾の自宅に通ってらっしゃいます。(木、土曜の出張レッスンは満席のため募集は行っておりません)

秋季生徒募集
火曜日 18:45~ 
(*ただいま両日共体験レッスンの問い合わせ中のためキャンセル待ちとなります)

福岡市中央区平尾5丁目"セガミ薬局"そばのピアノ教室です
円龍幼稚園、きりん幼稚園、平尾小学校、雙葉小学校、大楠小学校、高宮小学校のこども達が通っています。

詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい。
info@piano-ya.com
Tel 092-982-8535

レッスンの詳細はホームページでお確かめください。






テーマ:
さっき春畑セロリ先生のコードやアレンジについて書きましたが↓


金曜日のセミナーで、春畑セロリ先生がコードアレンジの資料に使った

「ピアノアレンジの謎を解く 超入門編」

ん〜、でも欲しい!
読んでみたい!!
でも初版が2001年なのでもう絶版になってるとか😭


探しましたよ〜!
中古本ですがありました\( ˆoˆ )/
(定価の5分の1!)
{70C7A032-2942-436B-8146-3889881026EE}

{22A1E02A-965C-469F-BA7A-667237F9E7C8}

シミが1つ😅
中古本だから仕方ないですね。

これでアプローチの幅がまた1つ広がります💪
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

体験レッスンでも、レッスンの特徴の1つに

「想像力を広げる」レッスンのことをお話しています。

 

「想像する能力」とも呼ばれ、心的な像、感覚や概念を、それらが視力、聴力または他の感覚を通して認められないときに、作り出す能力である。」

(ウキペディアより)

 ↓

他の感覚を認められないときに作り出す能力

 

ここがとても大切で

現状以上の何かを、形にない何かとして創り出す力のこと。

 

子供たちは無限の想像力を秘めているのは、もう皆さんご存知。

その想像力を、音楽を通してどんどん広げて行けたらどんなに素晴らしいことか。

 私は心理学者でも専門医でもないので、心意的な想像力・能力開発云々…

なんて話は出来ませんが、音や言葉掛け、時には声色を変えてその次に控えているこどもの世界を想像させることを大切にレッスンしています。

 

前回のブログにも書いた「絵本」を取り入れた導入レッスン。

出来るだけ言葉数の少ない絵本を選び絵と音を同化させ

次、どうなると思う?

これって何だと思う?

どう思ったかな~?

どんな音が聞こえて来た…?

などなどの言葉掛けをすることで子供たちに創造させる力を養います。

 

時には何もしゃべらず、静かな時間を作ったり♪

きっとこの時子ども達の頭の中はグルグル!楽しい世界が広がっているんじゃないかな~♪

 

もう1つ

私のピアノレッスンで、音の世界を更に広げてくれるのが

春畑セロリ先生!

 

常に遊び心満載の楽譜がいっぱい

 

とくに、できるかなひけるかなしりーずは

ひらめきを音に変えることができる今までにない教材です!

そして今年の5月に刊行された「わっぽんだいぼうけん」と「ぴっぽんおはよう」

(両方ともムジカノーヴァにずっと連載されていました)

のセミナーに先週金曜日行って来ました♪

{0A2C9653-45AF-4096-8631-BDD61DD9D7D3}

実は「ぴっぽんおはよう」は、ムジカノーヴァ連載中から愛用しておりました♡
音符がまだ読めない生徒にも、ひらめきで使えると同時にテクニックも学べて、おまけにアンサンブルのハーモニーも楽しめちゃう♪
私にはと~~~っても有難い教本です♡ 

説明しにくい半音階も

音符学習でやってる1個飛ばしも

さまざまなしゅるいのスタッカートも

難しい運指も

etc・・・

 

全部書ききれない…!

全て、摩訶不思議なイラストと遊び心たっぷりのアプローチで書いてあります♡

 

楽しく、正しく、美しく(!?)ピアノレッスンをしたい私にはピ〜ッタリです(^^)

注) 美しく=綺麗な音っていう意味よ(^^;


写真の目次は、私になりにテクニックを学習するとき、カテゴリーの目安として書いたもの

{3D77D9E8-0301-4F96-86B8-DC6B8187BA54}


3時間にも及ぶセミナーの後半は、なんとコードアレンジについて笑い泣き(嬉し泣き)

大人のレッスンはコードから入る生徒が殆どなので、一石三鳥(?)の有り難い講習会でした!

アレンジはパズル

先生が仰る様に、ヴォイッシング、テンションコードでガラリとニュアンスが変わります。

それをどう生徒にアプローチするか、どんな言葉を使うか。

用途にあったアレンジ

確かに!

生徒の伴奏のためなのか

生徒が弾くためなのか

自分の演奏のためなのか

アレンジはその用途によって全て変わります。


また、好きなアレンジ、カッコ良いアレンジを盗む…、いえいえ参考にする時全てハ長調に直してノートを一冊作ること。


和音度数に直してその楽譜にちょこちょこ書いていたけど、先生が仰るように閻魔帳を作っていなかったので活かされてなかったかも😓

まだまだ学びたいこと、もっと掘り下げて頂きたいことが山ほど!

次回、コードとアレンジに特化したセミナーがあると良いな♡ 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

幼児期に使うテキストって、大事ですよね。

 

最近のテキストは絵も綺麗で、私の幼少期はほとんど白黒(^^;

絵も殆どありませんでした⤵︎

今は本当に色彩豊かなテキストがいっぱい出ています。

しかし、もっと語彙力、想像力、表現力を高めるために、音楽と絵本を使いたい!

実はずっと以前から考えていました。

 

少ない言葉と絵から自分で想像する力を養い、それと同時に簡単な音で表現する力も作る。

 

物語と気持ちをに合う言葉をたくさん使い、その気持ちを簡単な音で表現する。

 

それぞれのタイトルと童謡が結び付いていて、お話が終わると同時にその曲が弾きたくなるわくわく感

 

いろいろ調べてやっと以下の5冊をそろえ、幼児のレッスンで使い始めました。

{D21302E4-EF71-42C8-8CE6-85D08C0D83BC}


やはり子供達の反応は期待以上。

絵本が終わるまでの集中力は今まで以上です。

 

情景に合わせて弾く簡単なピアノの音色もすぐに真似することができるので、きっとこれからの表現力につながるでしょう。

 

 絵本では

 

子供たちの考える力を大切にするので、言葉の抑揚、間がとても大切👆

 

情景を音で表せる擬声語(ひらひらやゴトゴトなど)では必ずピアノを弾いてマネをします。

 

「どうなったと思う?」、「どうしたら良いと思う?」

出来るだけたくさんの言葉掛けをして、語彙力と想像力を引き出します。

また、こども達の言葉は決して否定したりしません。

 全ては子供の想像力の世界。

大切に育みたいものです(^^)

 

 

もともと絵本を使おうと思ったのは、レッスンで使う童謡の導入で、いきなり

「今日からちょうちょうを歌います♪」

としたくなかったから。

 

「ちょうちょう」だけで、こども達の世界が膨らむようなレッスンがしたくてずっとずっと温めていたレッスンでした。

絵本のあとは、その曲を使って拍子感やリズム感など様々な用途に使います。

 

 歌の導入で使うたった1回だけの「読み聞かせレッスン」ですが、レッスンで使った絵本はレッスン室にいつも置いているので、絵本を開くたびに、こどもたちの歌声が聞こえて来そう♪

 


木下順子ピアノ&音楽教室

レッスン詳細ホームページ

http://piano-ya.com/index.html

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先ほど大人のピアノレッスンについて書きましたが、最近、幼児の心を掴んでしまったアイテムの紹介です♡

{8217FD1A-4D60-4F0F-87E5-331B0281FF4E}


可愛い〜!?


{840E776C-BB85-4D6D-9CBB-597B9679FEA2}

レッスン室の目立つ所に置いているので、みんな

「なに?ね、せんせい、これなに!?」

と、生徒の目は黄色のクジラや青いイルカ、ピンクのサメに釘付けです(笑)

幼児のピアノレッスンで、手の中の支えに、今までは

アンパンマンのゴムボール、
ん〜、ちょっとデカイ(^^;

お手玉…、潰れすぎ

小さく膨らました風船
手頃な大きさに膨らませるのが面倒(^^;

そんな折り100均で見つけた柔らかなクジラさんたち♡
2個、異色が入って100円。

予想通り効果有りです

{DE917B1B-6794-4077-94F2-32EE372B8A3A}

「ふんわり優しく包んでね」

「ハイ、ぶくぶく〜」

と言って手を静かに押し、ふあ〜と戻してあげます。

5指均等の感覚で重いピアノを難なく抑える事が出来ます。

後は「ぶくぶく、ふあ〜」に合わせて伴奏を弾いてあげると満面の笑み♡

写真は

「ママ〜、できたよ〜♪」

と、振り返ったところ(^^)

クジラさんのおかげで、無理な力を入れずに弾くことを体感しました♪


ありがと〜、クジラさん♡
ありがと〜、100均♡
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子供達のレッスンの他に、20代から80代の大人の方もレッスンしています。

大人の方は好きな曲から、好きなスタイルで弾きます。

30代の男性。
ギターの弾き語りはしたことあるけど、ピアノの弾き語りがしたくて習い始めました。

ピアノは生まれて初めて。あえて楽譜は使わずギターで馴染んでいるコードネームから入りました♪

3ヶ月でレパートリーは2曲に♡


{A1CB9053-89AA-4915-8EBE-F0BC68141387}

Let it beを熱唱中♪


もうすぐ60代の笑顔がとても素敵な女性。
子供も巣立ち、時間にゆとりが出来たと言うことで、昔から憧れのピアノに初挑戦です♡

4ヶ月でレパートリーも4曲になりました♪

{0777DCE0-9E68-4328-A637-3A8EDD6F49DF}

彼女が使っている楽譜はこちら

{BC5ECD33-220A-4E5A-A998-D35CD692D522}

楽譜に様々な工夫があり、初めから両手で弾く事が出来ます。
コードネームも併せて覚えるので、クラシック以外の曲にも挑戦出来ます(^^)

大人のレッスンは全員ご予約制。
皆さん月2回のペースで通ってらっしゃいます。



レッスンの詳細はこちらから

大人のピアノレッスンはこちらに
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。