東洋医学鍼灸専門 鍼灸 雅(みやび)

鍼灸 雅(みやび)は大阪府の藤井寺市にある、東洋医学鍼灸専門の治療院です。
当院は特に更年期症状の治療を得意としていますが、他にも様々な症状を、東洋医学ではどのように考え、治療していくのかを中心にブログに書いています。

東洋医学鍼灸専門




鍼灸 雅(みやび)



大阪府藤井寺市小山8丁目15-37 リバーサイド藤井寺106号室



TEL:072-959-8868



(診療時間)


月・火・木・金 午前9時~午後8時


水・日・祝 午前9時~午後2時


土 休診
※完全予約制


訪問治療も行っております。






NEW !
テーマ:

おはようございます!

人間の身体には「空洞」というのが必要です。

空洞という表現は私が勝手にしているんですけれども、内臓で言えば胃とか腸、膀胱などがそれに当たります。

空腹時というのは胃が空っぽの状態ですね。

ごはんを食べると、それが胃に入って空洞が無くなってくるということになります。

便秘な上にお腹いっぱいごはんを食べると、かなり空洞がなくなってきますよね。

そのようにイメージして下さい。

この空洞が少なくなってくると、身体は緊張する傾向にあります。

逃げ場がなくなると言うか、ゆとりがなくなってくるんですね。

車のハンドルで言えば「遊び」のようなものでもあります。

遊びがあることで滑らかに走行できる。

身体の空洞を保つということは、生活していく上で心身にゆとりを持たせることにも繋がります。

そういう意味でも、大小便をきちっと通じさせておくことは非常に重要と言えますね。

便秘傾向が続くと、緊張が弛まらずに眠りが浅くなったり、しっかり睡眠時間は確保したはずなのに疲れが取れていなかったり。。。

ということにも繋がってきて、心身の不調をきたす悪循環に陥ることにもなります。

そうならない為にも、出すもんは出してしっかり空洞は確保しておく。

もう何年も便秘傾向が続いているという方は、悩みでもあるけれどもそれが普通になっていたりもしますから、もう一度向き合ってみましょう。

もちろん鍼灸でも対応可能です。


(本日も当院のブログにお越し下さりありがとうございます。
人気ブログランキングへいつも投票頂きありがとうございます。
これを一つの励みにさせて頂いております。)
↓       ↓

東洋医学 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。