音を感じる・ものを作るで広がるZERO空間

ドリームキャッチャー制作・販売
手づくりキットの販売・ワークショップ
リラクゼーション&瞑想用サウンドなど、音とものづくりのご紹介

2016年アルバムリリースいたしました。

ガンクドラムによるリラクゼーション・瞑想用サウンドです。


詳しくはこちら


テーマ:
頭をつかうのも
体をつかうのも、
宣言が必要です。


こんにちは。宇紗です。

今小2の真ん中娘の授業参観に行くと、
授業のはじめに

「これから、〇時間目のお勉強をはじめます」

と全員で言ってから勉強がはじまります。


これはとても重要なのだそうで、
「これからはじめる!」と言葉にすることで
子どもたちはその意識が高まるそうです。

・。・。・。・。・。

先日、地元のインド料理屋さんに
1人で行ってきました。

あけ放たれたドアと窓。
外はとても日差しが強く熱い。

インドの音楽が流れる店内でした。

居酒屋の居ぬきだっただろう店内の
カウンターに座って食べたのですが、
和の居酒屋のイメージよりも
アジアのお店で食べているような感覚で、

マトンカレーも美味しくいただいてきました♪


これって、
「インド料理食べるぞー!」
という信号が全身に行きわたった感じで、
より美味しく感じたように思います。


インド料理屋さんのインド音楽のBGMは
やっぱりしっくりくる~。

イメージぴったりのBGMが流れていると
そこにいる安心感もあり、
気分もその気になるので、

BGMはやっぱり重要だなと再確認してきました。


・。・。・。・。・。・。


各国の民族音楽はよく
ヒーリング音楽として使われます。


生楽器の音の響きは心地よく、
すてきな音楽がたくさんありますが、


あまりつよく国のイメージが出てしまうと、
全身にうまく指令が行き届かない可能性もあります。


たとえば、

外国に来たという雰囲気を求められていない
マッサージやヒーリングサロンの空間に
癒しの楽器と言われる中国の二胡や
モンゴルの馬頭琴を使ったとして・・・
いい音最高です~(´▽`)

音を聴けば大体どこらへんの国か
想像できてしまうような音楽は、


全身に
「これからリラックスしますよ~!」
という指令が果たして行きわたるのかどうかわかりません。


もし、
本場中国のマッサージがすごく効きますよ!という空間で、

私中国大好きです!(゚∀゚)
という方が来るならもう最高ぴったりですが、

そうではない場合、

民族音楽は特に感じる色が濃いので慎重に選んでください。


「ヒーリングミュージック」というタイトルだけで
アルバムを選んでしまうと失敗してしまうかもしれません。




1/fゆらぎ
体内リズム

試聴できます
nano+


いいね!(8)  |  リブログ(0)