きのこ実験室 ~子育て×カミサマ×アーティストな日常~

2014年に出産した一児の母。
見えるモノや見えないモノとの交流を得意とする。
妊娠ゼロ週目からお腹の胎児と漫談を始め、
カミサマとも自然ともその辺の物体とも、なんでもかんでもトークする。
お告げ系の仕事を本業とする一方、歌が大好きなアーティストでもある。

NEW !
テーマ:


昨日はカードリーディングの会でした。
来てくれたのは、久しぶりに会う友人。
出会ったのは数年前。
特にべったりと仲良くしているわけでもないのですが、
表現をすることに命を燃やすという基本的性質を持った者同士であるためか、
どこか通じるところがあり、戦友のような同志のような感じの関係。

リーディングしてみて、あーこれはマンツーじゃないと無理だったわ、と納得するほどに、
あまりにも私と彼女だけに共通するディープな話題が山盛りでした。
うん、今回は生粋のアーティスト(しかもニッチで&マニアック系)専門の会だった(笑)。

しかし一般的にも通用しそうな視点もありましたので、
ざっくりとブログでもシェアしてみようと思います。
箇条書きにすると以下のような感じ。


・何はさておきリラックスしてください。感じる力を思い出して。

・女を楽しむこと。女子の匂いを振りまくこと。

・もうブレーキを踏まなくて大丈夫。バランス考えなくて大丈夫。

・恋も楽しめ。

・罪悪感とか後悔の概念は、時代遅れです。昭和の化石です。

・やっと時代があなたに追いつきました。あなたの時代が来ました。
 ここからオンステージです。張り切ってどうぞ!!!


・・・という感じだなー。
掘り下げてみようかと思ったけど、これだけで充分な気もするな。

全体的に強く感じたのは『時代はもう変わりましたよ!』っていうイメージ。
すでに先駆者たちは自らの人生でもって試行錯誤を繰り返し、
新しい生き方を提唱してきた。
少しずつ、世界が変わっていく、その準備が着々と進められてきた。

で、今。

ハイ、もう変わっちゃいましたよ、と。
準備とかこれから何か始めるとかそういう段階じゃなくて、もう変わっちゃったから、
さっさと新しい時代に合った生き方してね。
今この瞬間に、やってくださいね。
もはや昨日までと同じことしてたら、完全に乗り遅れてるヒトですよ。
前世紀の化石みたいな扱いになりますよ。

・・・という感じであったのです。
これからやるのは、変化前後の整合性の微調整とか、ニューマシンのカスタマイズとか、
そういうレベルのほんの些細な事だけ。

あとはもう、ひたすら新しいやり方で今を生きるのみ!


私自身もこの2週間くらい、いろいろありました。
いつもと毛色の違った感じにいろいろ変化しました。
で、今また燻ってるモノがあったんですが、そうか、これがその微調整ってやつなのか・・・。

時代の転換期だったからか、カミサマの勢いもなかなかのもんでしたわ。
で、楽しかったから、来月またやるよー。
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


いまだ調子のよくならないムスメ(2歳。そろそろお風呂に入れてあげたい・・・)。
昼間もまあまあ体が熱いのですが、夜になると明らかに熱い。39度前後な感じ。
そしてなんだか寝てる時の咳が激しい。

さらに(偶然かもしれんが)薬を飲みだした日くらいから、意味不明に荒ぶること神の如し。

今朝は起きた瞬間に大泣きしながらバナナを食べるというので渡したら

(なぜ起きぬけから大号泣しているのかも謎)、

 

食べないー!!ギャー!!!

あ、そう?じゃあ一度しまっとこうか?

食べる―!!ギャー!!!

じゃあどうぞ。

食べない―!!ギャー!!!

・・・・・。

 

イヤイヤ期のひどいのってこういうやつなんだろか??

っていうのが続いています。
どうしたんでしょう一体・・・。

 

とにかく熱も咳も治まりませんので、

今週の予定をすべてキャンセルして、ひたすら家で安静にしてます。
つってもテンション上がって走り回ったりしてるけど。
かなりの高熱なのに全然しんどそうな様子がなくて、子どもってすごいですねぇ。

しかし、ずっと家にいますし、荒ぶりっぷりもひどいので、
私の方も連日のムスメとのマンツー引きこもり生活に精神の限界を迎えました。

なので、昨夜は早々に晩ごはんの片付けを済ませ、
ダンナにすべてを託して(もはやそれが日常)、
近所のカフェで癒しのひとときを過ごしたのでございます。はぁ・・・至福。

今日はマジやばかったなー。
相当イライラしたわ。
あぁ、なんでこんなにもダメなのだろうね、すごいよねこのダメっぷり。
本気で子育て向いてないんだなー。
なんでもっと早く気づかないかなぁ。

・・・とか思いつつ、今後同じ状況になった時のためにと、
ベビーシッターの利用登録に踏み切りました。
興味もあるけど、家に人を入れるということにちょっと抵抗があって、
今までは二の足を踏んでいたのです。

しかしこの状況、無理無理無理、もう絶対に、無理(笑)!!!
病児保育は働いてるか緊急の用事でもないと使えそうにないし、
ここはやっぱりシッターさんだよね☆

しかし、いざ登録しようと思ったら、必要な書類がたくさんあって、すぐにはできませんでした・・・むほう。

で、その後なんとなく過去のFacebookの記事を整理してたら、気付いたのですよ。

ダンナと暮らし始めてから結婚してムスメを産むまで、
私は相当に活動的だったんだってことに!!

結婚する一年くらい前に私は仕事を辞めていたのですが、
平日は一人の気ままな生活だったので、
ふと思い立って高尾山に登ってみたり、
衝動的に海が見たくなって、朝一で電車を乗り継ぎ、湘南の海辺で日がな一日ぼんやりしたり、
毎日隣町まで一時間、気ままに散歩して、
ダンナに迎えに来てもらってスーパー銭湯を堪能し、
一人旅も国内外いろんなところにしょっちゅう出かけて、
習い事もいろいろしてた。

週末や休暇でダンナと二人の時も、それはそれで気ままでして、
突発的に夜中出発で旅行してみたり、
無駄に早起きして朝日を見に海までドライブして、
都心のオサレカフェでモーニングとか、
半日かけて妙に凝った料理を一品だけ作るとか・・・

なんかもー、やりたい放題(笑)!!
なにこの超楽しそうな日常は!!!

こんなにも動き回って遊びまくっていたのか!とびっくりしました。
すっかり忘れてた。
そういえば、当時はこんな生活だった。
妊娠して、動くのが大変になるまでは、ホント気軽にどこにでも行ってなんでもしてた。
気になることはすぐやってた。

…てことはさあ、
今のこの生活で普通にストレスなくいられるわけがないよねえ(笑)。

ああ、そりゃあそうだよ、と激しく納得したのであります。

そうでした。
私はそもそも、めちゃくちゃアクティブなヒトだったのでした。
なんか思ってた以上に動き回るタイプのヒトでした。
自分に対する印象がだいぶ変わったよ。
そうか、私ってそんなやつでしたか・・・。

自分じゃない何かになろうとしちゃあいけないですね。
無理だし、しんどいだけだし。

そしてこれって、前回のブログに書いた【王国】を創るにあたって、
すごく重要なことだと思う。

自分はどういうヒトなのか。
どういうことが好きで、どういうことがキライなのか。
今までも見直してきたつもりでしたが、
そもそも自分がどんな奴なのか、私は客観的に見られていなかったようです。
それに気付けたのは、ムスメの謎の熱の収穫ですな。
ええ、苦行のような日々からも、しっかりと受け取りますよ、私は(笑)。

人生から無駄なく受け取りたい方は、日曜のカードリーディング会にどうぞ。

 

さてー、今日のムスメは一日このバナナモードを貫くつもりかしら。

やばい、それはやばいぞ・・・。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今、うちのムスメが熱出してましてね。

先週の土曜からだから、もうすぐ一週間ですよ・・・。

医者に診てもらったところ、ウイルス性とかの変な病気ではないようなので、ひたすら落ち着くのを待ってるのですが、そろそろきっついね・・・。

通常でも2歳児の相手を一日するのってしんどいのに、熱と外で遊べないストレスで超グズリモードなんですからね・・・。
 

そんな私のひとときの癒し、それはカミサマとのトーク(笑)。

今日のカードはこちら。

稲荷神社の神様ですな。



【宇迦之御魂神】




「ようやくここまで来ましたか。待ちかねましたよ。」

あ、どうも・・・。ここ数日の決心のことかな?

「よし、ついてこい。」

え、どこに?

「こっちにだよ。」

って、どうやって??あ、イメージすればいいのか・・・。

カミサマの後ろをついて歩く。
右に曲がって、次の角を左、次を右、左、斜め、右、左、
どんどんスピードが上がっていく。
ぐんとカーブして、また右、左、右、左、
ぐるぐる回って走ってーーーーーパッカーン!!!

・・・ここは、山の頂上?
すっごい見晴らしがいい。遠くの景色まで。360度よ~く見える。
風が気持ちいいなぁ。

「ここから見える景色すべて、お前のものだ。
 ここにお前の【王国】を創れ。
 今までちまちまいじってきた世界ではなく、全く新しい王国を、一から創れ。
 必要なものは何でも与えてやる。
 一切の妥協なく、お前の手で拘り抜いたお前だけの王国を創れ。」

・・・それ、すっごいワクワクする!
でも、今までいた場所はどうするの?

「忘れろ。そんなものは元からどこにも存在しない。
 お前が見ていた幻に過ぎない。
 必要ならいつでも思い出させてやるが・・・本気でそんなことを望んでるのか?」

いいえ(笑)。なら安心だな。

「お前の家には既にオレの遣いがいる。
 何かあったらいつでも頼れ。」

あ、一月に伏見稲荷で買った御守のことですね。わかりました。

「じゃ、健闘を祈る!」


***


きっとみんな、そういう時期なんでしょうね。
国創りのやり方がわからない方は、日曜の会にどうぞ(笑)。
一緒にカミサマに訊いてみましょう。
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨夜、またまたカードを引いてみました。
カードをやたらと手に取ってしまうときって二つあって、
ひとつは、頭で考えすぎてぐちゃぐちゃになってる時ですが(笑)、
もうひとつは、何か大きな転機を迎えている時。
こちらは、その時には自覚はなくて、後で振り返って、そうだったのかと気づくことも多いです。
が、今回はめちゃくちゃ自覚しながら転機の只中にいる感じがしている。うむ。

引いたカードはこちら。

【大国主神】





・・・って、またですかい(笑)!
ちょうど出雲大社で引いたおみくじのことを思い出してたところですよ。
(おみくじについては、コレコレを。)

あのおみくじってさ、
今まで大事にしてきた、こだわってたモノを捨てて、
本当に欲しいものを掴みに行く、そういう意味だったのかなぁと・・・。
今すぐどうこうなることなんてなくて、
それでも、今まで気にしてきたこと全部ほっといて、
ただ本当の望みに向かって進んでいけるのか?って。
どうなんでしょうか・・・?

「どーんとしていなさい。
 この世界の中心に。あなたの王国の中心に。
 あなたは決めましたよね。
 どう在るか、どう生きるか。
 ようやく自分の本当の望みを思い出し、はっきりと決めたのですよ。
 自覚はありますか?」

肚が座るとはこういうことを言うのか?みたいな感覚はあります。
だけど、いつ何をきっかけにそうなったのかわからない。
気付いたらなっていた。

始まりは確かにあの日あたりだったと思う。
この間の満月の日の絶望、
そしてその数日後に起きたとある出来事でとどめを刺された。
ずっとノートにその経緯や自分の気持ちも書いてたし・・・。

で、昨日のブログにあっけなく音声データを上げてしまった自分に、気が付いた。
こりゃあいつもと様子が違うぞ?って。誰なんだお前は?って。

そしてその後、「いいね」がいつもの半分もつかなくて、ダダ凹みして(笑)。
そこでまた確認した。
誰の評価も気にせず、私が楽しいものを、私が喜ぶものを、これからは表現していくんだって。

不思議なのは、そして今までと決定的に違うのは、
そこに何の無理も気負いもなかったの。
・・・それでもやっぱり気になって、ちょいちょい「いいね」チェックしてたよ(笑)?
でも、そのことと、これから私が何をどう表現していくかっていう決意との間には、
全く何の関係もないみたいなんだ。
人の評価を気にしたり凹んでいる自分と、表現をするという行動の間には何の関連もない。
なんだろう、これ・・・。

「ようやくスタートラインに立ったのです。
 あなたは今まで、自分の人生はそこそこ幸せだと思っていた。
 平凡でも恵まれて幸福で、文句を言うなんておこがましいと。
 だけど気付いてしまいましたよね。
 それはあなたの本来望んでいた幸せのための『最低条件』でしかなかったことに。」

うん、そしてちょっと罪悪感がちらついた。
こんなに恵まれてるのにまだ足りないなんて、
今の幸せが最低条件だなんて、
図々しいにもほどがある、って・・・。

「あなたはずいぶんと自分を低く見積もっていた。
 自分にはこの程度の幸せで充分だ、これ以上望んだらバチが当たると。」

あぁ、まさにそれです。
だから二択にしかできなかった。
今のこの平凡でつつましい幸せか、
あるいは全てを捨ててもアーティストとしての喜びを求めるか。

「もっともっと、望んでよかったのですよ。怖くなるくらいに。」

そうなんだね・・・。
変に謙虚にならなくても、
これで充分です~なんて清く正しいフリしなくても、よかった。
清貧なんてクソくらえですな。

「今もまだ少し、恐れが残っていますね。」

うん、でも、このまま進めばいいんだね。

「この王国にはあなたしかいません。
 あなたが王なのですから。」

なんか、やっと、自分の姿が、世界の姿が、わかってきた気がする。
ずっと私は勘違いしてたみたいだ、かなり激しく。

「建国記念日ですね。」

あはは、そうかも。

 

日曜日の会でも、またこのお方が出てきたら笑うしかないですが。
ともかくも、なんかホントに、全然違う感じになってきている私なのでありました。


そんな私のカードリーディング会、詳細はこちらからどうぞ☆

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


大好きな詩人の本を借りてきて、家で読んでいましたらば、
今の自分にぴったりな一編が見つかりました。

この間の絶望事件以来、
私は本気で自分の人生を生きようと、自分自身を生きようと、
試行錯誤中なのです。

といっても難しいことはなくて、
いつも自分に集中していること、自分の感覚に気付いていること、
そしてその感覚に素直に従うこと、そのくらいなんですが。

今度のカードリーディングの会では、
同じような岐路に立っている人たちに会いたいなと思っていて、
だから、今までよりももっともっとガチで真剣に、リーディングをしたいなと思っています。

や、別に今まで手を抜いていたわけではないけど、
でも、どこかしらふんわりとした感じになっていたのは確かです。
それは私自身に覚悟がなかったからだと思う。
何の覚悟かって、真剣に相手の人生に関わって、何かが変わるのを見届けようという覚悟。

でも、私のリーディングは私にしかできない。
私が好きなことをしてくれるのは、私しかいない。
代わりに誰もやってくれない。
ていうか誰かがやってくれても自分でやらなきゃ楽しくないし(笑)。

そんなことを思っていたら見つけた詩。
なんとなく朗読してみました。
そしたらふと、公開してみようかなという気になりました。

なので唐突ですが、ここに音声を公開してみる・・・。
何気に自分的には、ものすんごいバンジーなんですけどね。
ずいぶん前からいろんな人にアドバイスされて、でもずっとできなかったこと。
出来についての言い訳も山のように浮かんでくるけど、

あえて何も言わず、黙ってアップします!


 

『あのときかもしれない 二』 長田弘

https://www.dropbox.com/s/k6qgc3cer5vjha8/anotokikamosirenai_2.m4a?dl=0

 

 


『きみはほかの誰にもならなかった。
 好きだろうがきらいだろうが、きみという一人の人間にしかなれなかった。』



だから、そんな世界でたった一人の自分を、心から愛そう。
新しい世界を、もっと広い世界を、自分に見せてあげよう。
 

日曜日の朝、そんなあなたをお待ちしております。
カードリーディングの会、詳細はこちらから~☆

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。