眠い

テーマ:

なんでこの台詞があるんだ

ここはどう繋がるんだ

伝えたいことは?

根底にあるものは?

ばっかり考えてて

昨日

卒業公演

売春捜査官の浜辺観たら

吸収力?

感じる量?

見て

得る量といいますか

が、あれ?今までと違う。

と感じた。

今やってることは

身になってると思った瞬間でした。

でも、先輩たちはもっと感じるものがあるんだろうな

まだまだだな

それにしても眠い。
AD

仕込み

テーマ:
9時~22時 一度も外にでることはありませんでした。

北区AKT STAGE 卒業公演

北とぴあペガサスホールの仕込み。

栗林くんは片手になぐり、もう片手にはラチェット 右ポケットにはハサミとカッター これで完璧ですよ。と一言つぶやく。果たして左ポケットには何が、、

草野くんは手ぶら。かつて彼は仕込みに道具というものを持ってきたことがないというほどの腕前。

こんな彼らと共に

舞台上、客席の仕込みを終え

僕は楽屋へ身をひそめ、台本とにらめっこ。

大津アキラ 翼の天使たちをひたすらリピート

めっちゃ集中する。いい曲。

華ちゃんから電話がある

今日ねぇ、ちゅちゅるめんめん食べたんだ

ちゅるちゅる?うどんのことかな。

そうなんだー!いいなー!とうちゃんも食べたいなー!

いいよーはーちゃんがつくってあげるー

ありがとう!

今日も平和な一日に感謝です。

明日はいよいよ卒業公演初日です。

がんばれ!!
AD

情報解禁 弁護士バイロン

テーマ:
やります!演出させていただきます。

2年前に劇団でやったものです。それを超えたいです。

公演場所は稽古場です。最大40人?くらいのキャパとなります。席に限りはございますが宜しくお願いします。

稽古が始まる前からやったことないことだらけのことをやってます。多くの人に支えられてます。感謝しかないです。

がんばります!

是非観にきて頂ければと思います!

コメントやメッセージなど頂ければチケット取り置きいたします!

宜しくお願いします。









北区AKT STAGE4月公演
『弁護士バイロン』
原作/つかこうへい
演出/木下貴博

【出演】
時津真人 大滝樹 草野剛 大江裕斗

【タイムテーブル】
8(土)18時~
9(日)16時~
10(月)休演日
11(火)19時~
12(水)14時~
13(木)19時~
14(金)19時~
15(土)18時~
16(日)14時~

【チケット】
1500円 (当日・前売り共に)
※ファンクラブ特別割引 500円引き!!
●北区AKT STAGEファンクラブに入会したい方はこちら→
http://aktstage.com/akt-more/fc/

【劇場】
北区AKT STAGEアトリエ
住所:東京都北区西が丘1-44-5星亀ビル3F
電話:03-5924-1126

▼公演詳細
1974年に岸田国士戯曲賞を史上最年少で受賞した言わずと知れた名作「熱海殺人事件」の続編。約3年ぶりの再演!
北区つかこうへい劇団解散後、北区AKT STAGE から入団した若手では初となる演出に1期生の木下貴博が挑む。
メンバーが再構築され、さらにパワーアップし2017年4月「弁護士バイロン」が再び甦る!

【弁護士バイロン】
熱海殺人事件の犯人・大山金太郎の裁判がいよいよ始まる。
なに恥じることのない犯人として拘置所にやって来た大山にとって、敵は無罪を要求する弁護士であり、味方は死刑を求刑する検事の方だ。
その大山の前に現れたのは、つねにバイロンの詩集を小脇に抱え、
目立つことしか頭にない弁護士・二階堂君彦。
彼はあらゆる事件で無罪を勝ち取って来た敏腕弁護士だった。
果たして、大山は栄光の死刑囚として、無事に十三階段を上ることができるのか…?


協力:(株)つかこうへい事務所/株式会社ウイントアーツ
主催:★☆北区AKT STAGE
AD