2006-09-28

気になる『最近バトン』。

テーマ:気になるバトン。

日記、またもや3日坊主、いなもじゃです。

書きたいことがたまっていって、面倒くさくなるのよね。

なんでもためちゃーいかんです。

書きたいことも、ストレスも。


ねっ?



さてさて、あいきんから回ってきました。

久しぶりのバトンだね。


その名も『最近バトン』!


さー、いってみよう!!


最近バトン


一番最近送ったメールは?
TO.友人
「おっ!大丈夫よー(^3^)おやすみ~」
間違えメールを送ってきたともだっちに。


一番最近受け取ったメールは?
「メール間違えたー」
メール間違えた友人より。


一番最近電話で話した相手は?その内容は? 
母と。

『今からかえるよー。』バイト帰りね。


一番最近遊んだのは?
学校で12時~17時くらいまでだべってた。
えぇ。暇な4年生です。


一番最近見たテレビは?


細かすぎて伝わらないモノマネ選手権。
大好き。

リアルにはく人のモノマネの人が好き。


一番最近食べたものは?
韓国風カップ麺。


一番最近飲んだものは?
バナナ酢。
母さんがはまって作ってる。

ちょっとむせた。


一番最近乗った乗り物は?
マイ☆チャリンコ。


一番最近したスポーツは?
卓球。
汗だく卓球。


一番最近会ったマイミク5人に回してください
けんち
アンナ
とばっち
ごっちん
しゅんすけ


よろしくー♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-25

東野圭吾さん作品制覇への道。

テーマ:気になる本

一時掲げた夢、東野圭吾さん作品制覇。
いったいどこまで達成したのか書いてみるでよう。


THE 自己満足。


1.放課後(講談社, 1985)
2.卒業―雪月花殺人ゲーム(講談社, 1986)
3.白馬山荘殺人事件(光文社, 1986)
4.学生街の殺人(講談社, 1987)
5.11文字の殺人(光文社, 1987)
6.魔球(講談社, 1988)
7.香子の夢―コンパニオン殺人事件(祥伝社, 1988)(『ウインクで乾杯』に改題)
8.浪花少年探偵団(講談社, 1988)
9.十字屋敷のピエロ(講談社, 1989)
10.眠りの森(講談社, 1989)
11.鳥人計画(新潮社, 1989)
12.殺人現場は雲の上(実業之日本社, 1989)
13.ブルータスの心臓(光文社, 1989)
14.依頼人の娘(祥伝社, 1990)(『探偵倶楽部』に改題)
15.宿命(講談社, 1990)
16.犯人のいない殺人の夜(光文社, 1990)
17.仮面山荘殺人事件(講談社, 1990)
18.変身(講談社, 1991)
19.回廊亭の殺人(光文社, 1991)(『回廊亭殺人事件』に改題)
20.交通警察の夜(実業之日本社, 1991)(『天使の耳』に改題)
21.ある閉ざされた雪の山荘で(講談社, 1992)
22.美しき凶器(光文社, 1992)
23.同級生(祥伝社, 1993)
24.分身(集英社, 1993)
25.浪花少年探偵団2(講談社, 1993)(『しのぶセンセにサヨナラ―浪速少年探偵団・独立篇』に改題)
26.怪しい人びと(光文社, 1994)
27.むかし僕が死んだ家(双葉社, 1994)
28.虹を操る少年(実業之日本社, 1994)
29.パラレルワールド・ラブストーリー(中央公論社, 1995)
30.怪笑小説(集英社, 1995)
31.天空の蜂(講談社, 1995)
32.名探偵の掟(講談社, 1996)
33.どちらかが彼女を殺した(講談社, 1996)
34.毒笑小説(集英社, 1996)
35.悪意(双葉社, 1996)
36.名探偵の呪縛(講談社文庫, 1996)
37.探偵ガリレオ(文藝春秋, 1998)
38.秘密(文藝春秋, 1998)
39.私が彼を殺した(講談社, 1999)
40.白夜行(集英社, 1999)
41.嘘をもうひとつだけ(講談社, 2000)
42.予知夢(文藝春秋, 2000)
43.片想い(文藝春秋, 2001)
44.超・殺人事件 推理作家の苦悩 (新潮社, 2001)
45.レイクサイド(実業之日本社, 2002)
46.トキオ(講談社, 2002)(『時生』に改題)
47.ゲームの名は誘拐(光文社, 2002)2003年に『g@me .』で映画化された。
48.手紙(毎日新聞社, 2003)
49.おれは非情勤(集英社文庫, 2003)
50.殺人の門(角川書店, 2003)
51.幻夜(集英社, 2004)
52.さまよう刃(朝日新聞社, 2004)
53.黒笑小説(集英社, 2005)
54.容疑者Xの献身(文藝春秋,2005)第134回直木賞受賞作品
55.赤い指(講談社,2006)
56.あの頃ぼくらはアホでした(集英社, 1995)
57.ちゃれんじ?(実業之日本社, 2004)
58.さいえんす?(角川文庫, 2005)
59.夢はトリノをかけめぐる(光文社, 2006)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-20

幸せのまつぼっこり。

テーマ:只野日記帳。

まつぼっこり。


すごーくすごく久しぶりに日記を書きます。

こんなに書かなかったのもだいぶ久しぶり。

なんと1ヶ月もねぇ。かいてないのねぇ。


日記書かない間に旅行行ったり

合宿行ったり

バイト12連勤だったり


なんだりかんだりあったのだけれども。



日記を書かなかった理由は

書きたくなくなったとか

人生に疲れたとか

ネタがないとか、ではなくて



そう、ズボラ。



面倒くさいって。

思っちゃってね。


なんか夏バテというか、

やる気でない病に侵されていたのです。


そんなわけで、いつも見てくれてた皆さんごめんなさい。

新学期も始まったのでそろそろ、

私、日記を書きます。

 

  *  *  *  


今日学校に行ったらば、

学校行くまでの並木道で幸せなことがあったのです。


幼稚園生が、先生に連れられ、

テクテクと散歩しつつ

土いじりをしているじゃありませんか。


もうそのかわいらしさといったら

もう例えようがありませんよ!


(最近母性が目覚め始めたのか、小さい子がかわいくてたまらん)


そのうちのひとりが先生に向かって


『せんせぇー、まつぼっこり!』と。



松ぼっこり。ぼっこり。と。

松ぼっくりを手に持ち言うのです。



もーほほえましい!

なんとほほえましい絵でしょう!


もー一気に幸せな気分になりましたとも!

やーちびっ子かわいいな。



昔、妹が大根おろしを

『大根ころし』と間違えていたのを思いだした。



そんな秋、22歳、わたし。




あぁ、夏が終わる・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。