【アンデコ】韓国修行日記③

テーマ:
兵庫県西宮市JR 甲子園口駅近くのフラワーケーキ教室、きんぎょお菓子教室です。

ソジン先生の元へ復習レッスンを受けに行った話、続編です。

ずーんと重い練習用のあんこを渡され、ホテルに帰りました。

ホテルは先生のカフェから徒歩5分。まだオープンしたての新しいホテル、しかもツインのシングルユースと私にとってはどきどきするくらい贅沢💦

部屋をひとしきり堪能したら練習です。

バラ、バラ、バラ~‼

カーネーション、カーネーション、カーネーション~‼

ラナンキュラスちょっと。


まだバラちょっと違うな。

何が違うかというと・・形とかより、なんていうか、楽に絞れないんです。

無理に持っていきたい形にしぼっちゃってる、みたいなところが気に入らない。

明日、先生に聞こう。

そして次の日。昨日のカフェに伺います。

昨日もだったのですが、今日もソジン先生手作りのお菓子をいただきました。これがおいしい😍🎶

特に左側のケーキ。もちもちした生地に、中にあんこが入っています。あまりのおいしさに、思わずいつかレッスンしていただけるようにお願いしましたよ‼

実は、この生地にヒントを得て基礎コースで使用しているココナッツスポンジのレシピを考えました。

それはさておき、宿題をみてもらうと・・

カーネーションもうちょっとですね。バラとラナンキュラスいいです。

とソジン先生のコメント。

いやいや、私はバラも納得いってないのよ~‼(心の叫び)

・・バラからやります。

と私。

外周の絞りかたが、わかりません。
と言うと

外側いいです。
とソジン先生。

いやいや、なんか違うんです。

・・と見てもらうとやっぱり角度が違っていた‼

ああ~これか。この角度か。

違うことは分かったけどあまりに思ってもいなかった角度すぎて再現できない。

これに四苦八苦していると、ソジン先生が

私が思いますに~、カーネーションやったほうがいいです。

と提案してくださいました。

この日のレッスン予定は午前だけ。
夕方の飛行機にはもう乗らなくてはいけません。確かに時間ないわ‼

・・ということでカーネーション。

次回?へ続く。




AD
兵庫県西宮市JR 甲子園口のフラワーケーキ教室、きんぎょお菓子教室です。

先日、大阪でアンデコプロコースが開催されました。

きんぎょお菓子教室のアンデコ基礎コースは2日間です。そして開講したのは6月です。

プロコースまで2ヶ月足らず、人によっては1ヶ月余りの厳しいスケジュール。
さらには集中レッスンで復習の機会が少ない。

そこで、頑張る生徒様を少しでもフォローできるよう、希望される方には他の基礎コースレッスン時に復習にきていただいてもいいことにしたり、試験1週間前にはフォローアップレッスンも行いました。

それでもご都合が合わない方もいらっしゃり、本当に2回ポッキリのレッスンだけでプロコースに臨んだ方も😨

そんななか、見事合格された生徒様をご紹介していきたいと思います。

お一人目は・・富山から通って下さいましたplaisir さんのご紹介です✨

とても熱心で、慎重に慎重に、注意点をきっちり守ってお花を絞る方です。

復習に一度来られ、計3日のレッスン。

最後にレッスンしてから間があいていて心配だったのですが、見事合格されました‼

遠くから通って下さり、ありがとうございました。本当におめでとうございます。


AD
兵庫県西宮市JR甲子園口のフラワーケーキ教室、きんぎょお菓子教室です。

アンデコ基礎コースと並行して、フラワーケーキのオリジナルコースも開講準備をしています。

あんこと、バター。

私はあんこのイメージが強いようですが、習った先生はバターの方が多いのです。

先月はインスタグラムでも大人気のユナフラワーケーキのレッスンを受けて来ました。

先生は先月末に来日されて、9月にも来られるようですが一瞬でソールドアウトだったそうです。

ユナ先生のお花がきちっとしたタイプだったこと、今私が絞りかたの確認をしたいなあと思っているお花が一つのコースにまとまっていたこと、そして評判がいいことが受講をきめた理由です。

何がいいって、先生がとってもきさくで明るい~☺

そして、教え方も的確です。
ただ、あんまり練習はさせてくれない・・ので必死でした💦



まずはラナンキュラスとガーデンローズから。

細い口金でしぼりました。
初めて韓国に行ったときは四苦八苦したこの口金にも、前よりは慣れた気がします。

このラナンキュラスが難しい。

花びらがパタンと内側に倒れるこの感覚、もしあんこで同じような花を習っていなければ、全く分からなかっただろうなあと思います。

ユナ先生は私の師匠でもあるアングムフラワーケーキの教室に行かれたことがあるそうで、ときどきその影響を感じるところがありました。

そういいつつも
今でもできたりできなかったりするこのしぼり。

マスターできるよう練習しなくちゃ💦

AD

【アンデコ】韓国修行日記②

テーマ:
兵庫県西宮市JR 甲子園口のフラワーケーキ教室・きんぎょお菓子教室です。

いやはや・・アンデコの基礎コースをスタートしたり、韓国に勉強に行ったり、自分の試験があったり、怒濤の2ヶ月が過ぎ、なんだか、呆然としています。ぼーっ。

書こうと思いつつ書きそびれていた記事を、思いっきり旬は過ぎていますが振り返っていこうと思います。

アンデコの基礎コースを遅ればせながら開講するにあたり、いいタイミングで韓国でのソジン先生のお花絞りの復習レッスン開講のお知らせをいただきました。

前にも書きましたが、復習でわざわざ韓国に行くのもなあ~‼・・と思いましたが、基礎コースを開講していない私にわざわざレッスンを依頼してくださった生徒さまに、いい加減なレッスンはできないという思いがあり・・。

そして、プロコースから半年たち、やっぱり自分の絞りがソジン先生とは何か違う(何かどころじゃないですけどね)、でもどうしても分からない、それは何~⁉というモヤモヤから抜け出したくて、気づけばポチッとな~と飛行機のチケットを買っていました。

到着までのいろいろは前に書きましたが、今回はレッスンの様子から‼

再びカフェに行くと、ソジン先生がすでにスタンバイして下さっていました。

わ~‼先生ひさしぶり~‼
アニョハセヨ~

・・の挨拶もそこそこに、ソジン先生が

何から絞りますか?

と早速聞いてくださいます。

えっとえっと、バラ‼やっぱりバラ‼

まずはひとつ絞ってみます。

それを見てソジン先生が、
「私だったら、こうします。」
と相変わらずの素晴らしいデモ。

思っていたのと違う。
やっぱり違う~‼

必死で練習するも、その少しの違いが分からない。

時間がなくなりますから~、次いきましょう。とソジン先生。

ラナンキュラス。
これはまぁまぁ自信ある。つもり。

絞りかた違います。

とソジン先生。

えー‼そうなのっっ⁉

でもこれは、花びらの枚数だけの問題だったので、わりと簡単に軌道修正完了。

カーネーション。

「私、インスタグラム見ました。口金狭いです。」とソジン先生。

えっ‼そうなの?

「私、口金広げてと言いました。」

えー😱絞りにくい時だけ、じゃなくて?そう言っていませんでしたっけ・・ありゃ。

そして口金の問題だけではなく、根本的な口金の角度が微妙に違っていた‼

そんなこんなでレッスン終了。

なにやら大きいタッパーにあんこを詰め込むソジン先生。

そしてはい、と手渡される。
ズシッとあんこの重み。

今日ホテルで練習して下さい。

と言い放つソジン先生。

ひえ~‼
が、が、が、がんばりますぅ~‼

ホテルに戻る前に先生がスーパーに付き合ってくださったり、製菓材料の店にも連れていって下さったりしました。

スーパーではどのお菓子を買うか迷う私にどんどんかごに放り込む先生。おかげで自分では買わないような美味しいお菓子をお土産にできました😃

製菓材料店は先生のお店の目と鼻の先。


横断歩道を渡ってすぐ。
蒸籠とか、蒸籠をどんな鍋にも載せられる円盤状の道具なんかを買い・・

最後は先生とご飯‼

先生、こんな目をつぶった写真でごめんなさい💦

さあ、ホテルに帰って練習だあ~💦

兵庫県西宮市 JR甲子園口のフラワーケーキ教室、きんぎょお菓子教室です。

突然ですが・・

餅ケーキのフラワーケーキ、アンデコの基礎コースを開催することになりました。

一部の方は「あれ?基礎コースはしないと言ってたのでは?」とお思いかもしれません。すみません。

今までせっかくお問い合わせいただいても、今すぐには考えていませんとお伝えしてまいりました。

 

理由はいくつかあるのですが、一番は基礎コースを開講するならある程度の回数でないと、と思っていたからなんです。

 

土日の限られた日数のなか、どうレッスンを組み立てるか、というところがなかなかクリアできず、二の足を踏んでいました。

 

そんなとき、2日間での受講希望をいただきました。これならできるかも‼と思いました。

 

もちろん、ある程度の回数と期間をかけたほうがいいと思う気持ちには変わりありませんが、それはワンデーレッスンやフォローアップレッスン(準備中)で自由に、必要に合わせて受けていただくのもいいのではないか。そう考えました。

 

基礎コースを修了した方にむけ、そちらも順次開講していきます。

もしお近くに基礎コースを開講しているアンデコ講師がいらっしゃる場合はそちらでじっくり受けていただいたらいいと思います。

が、当教室では遠方から来られる方、お花しぼりの経験のある方など、一度に多くの内容を受講したい方、そんな方に向けての基礎コースにいたしました。

 

基本的に開講はリクエストいただき、調整して決めさせていただきます。

お一人からレッスンいたしますのでどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

現在決定している日程は↓です。

【日程】

(1日目)

2017年8月12日(土)10:00~16:30予定 満席


(2日目)

2017年8月13日(日)10:00~16:30予定 残1





 

詳細・お申し込みはこちらから

フラワーケーキの魅力をたくさん、お伝えしますね‼

兵庫県西宮市JR 甲子園口駅近くのフラワーケーキ教室、きんぎょお菓子教室です。

先日、韓国で受けてきたフラワーケーキのレッスンレポを書こうと思いつつなかなか書けずにいましたが、またぼちぼち書いていこうと思います。

今回、レッスンはもちろんですが楽しみにしていたのは、たまたま渡韓時期に出版が重なったこの4冊‼

しかもうち2冊はレッスンを受けてみたいなあと思っていた先生の本。

そしてそのうちの一人は以前ブログにも書いた、憧れてやまなかったあの特徴的なバラのollicakeさん‼

あのバラ、どうやって絞るんだろーとずっと思っていました。

それが、ついに今明かされる⁉

・・と、どきどきして見てみたら、バラじゃなかったことが判明。やっぱりというかなんというか、ラナンキュラスでした。

でもそんなことはどうでもよくて‼

どんな口金を使っていて、どんなふうにしぼるのか(もちろん本見ただけでは全部は分かりませんが)が見られて幸せ~😆💕✨

左から2番目がその本です。

機会があれば見てみてくださいね✨

兵庫県西宮市JR甲子園口駅近くのフラワーケーキ教室・きんぎょお菓子教室です。

行って参りました、韓国・ソウル。

何度目かのなれた旅のはずなのに、冷や汗かきかき、その分人の優しさがしみる旅でした。年取ったんかな・・

今回、初めは2泊3日の予定だったのですが、あれもしたい‼これもしたい‼となり、でも当分行けそうにもないなぁ~、今回行っちゃえ❗ということで、前にも後ろにも飛行機の予約をずらし、結局4泊5日になりました💦

初日、夜便にてソウル入り。

飛行機に乗ってからよくみてみると、なんとフライト3時間⁉いつもの倍⁉

どんだけ迂回するんだと思っていたら、到着予定時間より1時間半も早くついた‼
いつも通りやし。

まさか間違ってました⁉到着時間の記載‼
そんなことある?ありえへん~‼

こんなことなら余裕で街に出られたのですが、夜中に到着と思っていたので予約をしていた空港近くのゲストハウスに宿泊。

これがまた・・予定より大分早くついたので、フロントが閉まっている‼ゲストハウスあるある💦

電話番号が貼り付けてあったので電話するも、おかけになった電話番号は・・とつながらない。

この日、韓国は梅雨入りしたところで蒸し暑さが半端ない。
ドアの前で待とうにも耐えられない‼

・・ということで、1階のコンビニに行ってここへ電話したいの~‼と言うとコンビニのイケメンのお兄ちゃんが自分の携帯で電話してくれて、日本人が来てるよ~、だってスーツケースもってるからお客さんだよ~、みたいなことを言ってくれて無事チェックインできました。

ゲストハウスはマンションの一室で、二段ベッドの下が机とパソコン、上がベッドとまるごと独り占め。同室の方はオーストラリアからドイツへのトランジットの日本人で、オーストラリア事情がいろいろ聞けました。

さあ、次の日はあんこのフラワーパイピングレッスン。

なんと、念願かなってsugar maum さんに通訳をお願いできることに‼しかもなんとレッスンも一緒に受けてくださいました。

ずっと一度お会いしたいと思っていたので、わくわく♪

お子さまが小さく、まだ手がかかる上に教室まで二時間近くかかるソウル近郊にお住まいなのに、本当にありがたいことです。

さてさて当日、どしゃ降りのなか来てくださったsugar  maum さん。

思った通りの知的で落ち着いた感じの素敵な方です。

先生のご自宅は団地で、多分一人だと大分迷ったと思います。よかった~‼一人じゃなくて。

迎えて下さった先生は若くて観月ありさ似の美人。

挨拶もそこそこに、早速レッスン開始です。

3時半~4時半には終わります、と聞いていたのですが、初めの花を習った時点で、これはヤバい、と思ったのか「遅くなっても大丈夫ですか?」と聞く先生。なんと結局終わったのは夜7時すぎでした。

デモも含め、1日で14種類のお花‼
なのに、ひとつひとつ、小花に至るまでみっちり教えてくださいました。

わたしは習ったことのあるお花が大半でしたが、sugar  maum さんは初めてのお花ばかり。それなのにサクサク絞っておられました。

私のお花はこちら~‼


先生のお花もずいぶん混じっていますが・・
練習のかいあってシャクヤクの天才と先生に言って頂けました(笑)



こちらのお花はあんこフラワーケーキ オリジナルコースのアドバンスクラスで取り入れたいと思います。

韓国で初めてのマンツーマンじゃないレッスン、楽しかったです。

先生、sugar  maum さん、ありがとうございました。
兵庫県西宮市・JR甲子園口近くのフラワーケーキ教室・きんぎょお菓子教室です。

ここのところ、土日だけですが連日アンデコ基礎コースにお越しいただいています。

おかげさまで私も経験を積ませていただき、だんだん生徒様の共通のつまずきポイントが見えてきました。

かつて私も悩んだところであったり、今も試行錯誤しているところだったりします。

例えば・・

●絞り出す力が足りない
決して力がないわけではなく、「このぐらいの力かな」と思っている力加減が違うパターン

●角度が違う
口金を当てる角度が自分で思っているのと実際の角度に差があるパターン

●ネイルが回っていない
右手に一生懸命で左手にまで気がまわっていないパターン

●なんとなくしぼっている
手が動きを覚えるほど練習した結果ならいいですが、はじめはから意識なくしぼってしまっているパターン

・・などなど、まだまだありますが、こういったポイントを少し意識するだけで劇的に変わることもありますので、お悩みの方は是非やってみてください。

レッスンでは、その生徒様にとって優先度の高いものからお伝えしています。

自分では分からないわ~という方は是非レッスンにお越しください♪

先日のレッスンでは・・

こちらお花絞りが初めての生徒さま。
初めてとは思えません(*゚Д゚*)

ポイントを守って丁寧にしぼられた生徒さま。細部まできれいです。
長時間お疲れさまでした。


兵庫県西宮市JR甲子園口のフラワーケーキ教室のきんぎょお菓子教室です。

先日はオーダーメイドのワンデーレッスンでした。

今はアンデコ基礎コースのみの開講ですが、わざわざ遠方からお問い合わせをいただいたので、ご希望を踏まえてレッスンさせていただきました。

偶然、同じような内容をご希望の方からもお問い合わせいただいたのでお二人で。アモローソさんと@sadatomo324さん。

お二人のご希望は、「ソルギを食べてみたい‼」と「ソルギは習ったけどもっと好みのものを探しているので習いたい‼」というソルギの作り方と、

お花はお二人とも「お任せします」ということだったので手に入りやすい口金を使うお花を中心にレッスンしました。

韓国でバタークリームで習ったバラと八重桜。韓国のあんのフラワーケーキの巨匠に習ったアジサイ。アンデコのラナンキュラス。

いいとこどり~‼なラインナップで。

欲張りすぎて時間オーバーしてしまいましたが、


こんなに素敵に仕上げてくださって、私もひと安心。

お二人とも初めはなれない絞り方に戸惑われていましたが、いつものアドバイスの嵐で気づけば二度見するほどの上達ぶり😃💕

興味があったソルギに使う米粉のお話をお聞きできたり、名古屋の朝食事情をお聞きできたり、お喋りもとにかく楽しかった😃💗

遠くからお越しいただき、ありがとうございました。
兵庫県西宮市JR 甲子園口駅近くのフラワーケーキ教室、きんぎょお菓子教室です。

ブログが全くおいついていませんが、アンデコ基礎コース、始まっています。

私にアンデコ基礎コースを開講するきっかけを下さったSさまとお友だちのUさま。いつもサンダーバードではるばるお越し下さるTさま。

あんこでのお花絞りが初めての方も、経験者の方もみんな一緒にスタートです。

1日目は三大難関花のバラ、カーネーション、ラナンキュラス。

これを1日でやってしまうという。
生徒さまも私もハードなカリキュラムです。

私も1年近く(休み休みではありますが💦)絞り続けていますが、なお日々一喜一憂させられるこのお花たち。

その難しいお花を1日目に集めたのは理由があります。 

それは・・次回までに練習しておいてもらいたいから‼

2日目に、1日目の復習をします。練習したあとの復習のほうが定着するからです。

2日で修了するカリキュラムは、時間をかけて受講するカリキュラムより、かなりの集中力が要求されます。

そして、反復練習がかかせません。

それでも、あえてきんぎょお菓子を選んでくださった生徒さまのご期待に応えるために、いろいろと工夫をしています。

一つめは定員数。

私がお一人お一人の絞り方をみっちり見られる3名さままでにしています。
一からお伝えする場合、4名以上になると、目を行き届かせる自信がないからです。

二つ目はテキスト。

お花絞りは習ったときに例え分かった❗と思っても、あとから「あれ?どうだっけ?」と分からなくなりがちです。

私は何回もそんなことになりました。

ああ~ソジン先生に教えてもらえなくても、せめて詳しいテキストがあれば~‼と何度も思いました。

ですので、現時点でできる限りの詳しいテキストを作成いたしました。



三つめは、その生徒さまのつまずきポイントを的確にお伝えし、自宅で練習するときのガイドになるようにすること。これは日々、生徒さまから学ばせていただき、研究しています。

四つめは、フォローアップ体制。

プロコース受講前には、ほかの基礎コース開講時に何度来ていただいてもいいことにいたしました。

他にもいろいろありますが、日々進化させていきますのでお楽しみに🎵

初回の皆さんの2日目の作品の一部です。