<< 前ページ 最新| 1 | 2 | 3 | 4 | 5
2005年05月17日(火) 08時11分52秒

vs コテング

テーマ:バスケ
ついに待ちに待った新生NIDECの初戦。

会場は豊野町民体育館。

会場には 『NIDEC』 『コテング』 『スクワールズ』 『アフター5』 が集まった。



1Q

メンバーは、大槻・杉林・長谷川・松本・舟橋

相手は180台のビッグマンが3人

サイズの違いに一瞬ひるむ

スタートで舟橋がジャンプボールで勝ち、杉林がボールを確保

速攻で走る大槻にパス

大槻それをファンブル

一瞬焦るメンバー

相手のディフェンスがよく動く

そこでカットインした杉林がファウルをもらう

フリースローを1投沈める(杉林はこの得点のみ)

こっちが攻めあぐねる中、相手の速攻が決まる

しかし、大槻の2連続得点、舟橋のパワープレイで応戦

奪われたリードをつめていく

ここで杉林と大蔵、長谷川と信田をメンバーチェンジ

これが当たり、ディフェンスで相手を追い込んでいく

1Q終了時にはリードを奪う


2Q

メンバーを少し変更

大蔵・杉林・東松・岡村・舟橋

相手の4番のファウルがかさみだす

相手全体の運動量が落ちてくる

大蔵が運び、杉林と東松を経由して、舟橋・岡村が得点

残念ながら東松のいつものカットインは見られず、得点も0

リードを保ったまま前半を折り返す


3Q

メンバーを少し変更

大槻・大蔵・村山・岡村・舟橋

村山には始めから4分で信田と交代と告げる

そこで村山が奮起

果敢にリバウンドに飛び込み、1DFリバウンド・1OFリバウンドを獲得

まだやれる感を残したまま信田と交代

相手の高さに対して、岡村・舟橋が奮起

遜色なく渡り合う

最高12点のリードを奪う

しかし相手の好ディフェンスによりガード陣が崩される

そこで大槻と杉林を交代

杉林 さっそくラインクロス

しかも相手の11番に連続3Pを決められる(NBAラインから)

杉林 足を引っ張る

しかしそこで大槻の体力が回復

相変わらずリードは保ったまま3Q終了


4Q

杉林と大槻を交代し、最終Q

緊迫した展開の中、最高2点差まで詰められる

そこで活躍した7番と12番

7番 大槻のクラッチシュート、岡村への好アシスト

12番 舟橋の3P

終了間際に相手の11番が3Pを放つがリングに嫌われゲームセット



結局 39-37 で初戦を白星で飾る。



試合後の大蔵の発言。

『どこか負けるチームなんかありますか?優勝っスよ!』

さすがはハードゲイの中山きんに君。

この勢いで本当に全勝してBリーグへあがりたいと思った。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005年04月22日(金) 21時45分59秒

4番

テーマ:バスケ
ぼくは普段バスケットボールをして日頃のストレスを発散しています。
そんなにうまくないのですが、最近世代交代がありまして、チームのキャプテンになりました。

キャプテンになりました。



『4番』です。

そぉ『4番』なんです!

バスケの漫画を読んだことがある人も無い人も知ってるであろう、『SLAM DUNK』でいうゴリの背番号なんです!

読んだことがある人なら知ってますよね?

牧・深津・魚住・藤真・南…

(((゜д゜;)))

『なんでおれの相手はこんなすげーやつらばっかなんだ…』 by りょーちん 的な気分です。


『DEAR BOYS』を知ってる人向けに言うと。

藤原・沢登・森山・藤沢・佐藤・轟?…

(((゜д゜;)))

横浜学園戦でトリプルチームされた時のような気分です。


まぁとはいえ、そんな気負わずにがんばってこーと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
<< 前ページ 最新| 1 | 2 | 3 | 4 | 5

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。