2005年07月09日(土) 23時59分59秒

vs アフターファイブ

テーマ:バスケ

リーグ戦 最終戦!


Cリーグに残留する為には落せない。


そして秋へとつながる大事な試合。


では結果をどうぞ。




1Q


スタートは上から、大槻・東松・長谷川・田中・舟橋


ジャンプボールを大槻がキャッチ


前を走る長谷川にパス


きれいに速攻が決まり、先制


田中のパスカットもあり、自分たちに流れをたぐり寄せる


しかし相手の16番に走られ、逆に速攻をくらう


そして相手の7番(西尾さん似)がファウルを誘ってくる


舟橋さっそく2ファウル


ここで舟橋と岡村を交代


こっちの得点が止まる


これを打破したのが東松


ゴール下で囲まれたところで相手のファウルを誘う(天然)


そして2ショット


そして一本目を決め、ついに東松初得点!


しかしこの得点が最後で、結局大差をつけられる



<スコア> 3 - 12




2Q


メンバーそのままでスタート


大槻がディフェンスをかわし突っ込んでいく


シュートのところでファンブル


しかしそれを岡村がキャッチし、ミドルを決める


キャプテン杉林が今の突っ込みにちょっと怒る


大槻と矢上を交代


矢上が落ち着いてうまく流れを変える


ここでまたメンバー交代


東松と杉林、岡村と舟橋


これが当たり、田中のスクリーンを使い、杉林がカットイン


そして舟橋が連続ミドルを決める


ディフェンスからいい流れをつくったところで前半終了



<スコア> 12 - 7




3Q


矢上・東松・長谷川・舟橋・岡村でスタート


さっそく東松がゴール下でファウルをもらい2ショット


1本決め、合計2点獲得!


しかし長谷川との連携が取れず、東松がまた相手の16番に速攻を決められる


疲れも見えてきたのでここで杉林と交代


ここでまた杉林がカットインから得点


大槻との連携で速攻を出す


舟橋のスリーも決まり、点差を徐々に詰めていく



<スコア> 12 - 9




4Q


矢上・大槻・東松・田中・舟橋でスタート


5点差を詰めるために激しいディフェンス


しかし得点が止まってしまう


ここでメンバーチェンジ


東松と長谷川、矢上と杉林


大槻がカットインからのミドルをブロックされ、その相手にファウル


ここで大槻交代


矢上がセットオフェンスを組む


そこから田中、舟橋が得点


ここで田中も公式戦初得点!


また大槻をコートに戻す


最後はファウルゲームに持ち込もうとするが、決まらず終了



<スコア> 8 - 12





NIDEC vs アフターファイブ 35 - 40





感想


新生NIDEC当初の目標であった、全員出場を果たせた。


それぞれが今回のリーグで感じたことを、これからのサークルに生かして欲しい。


秋にはまたリーグ戦と北信一般、銀嶺祭と続く。


夏にその準備をすすめていこう!


では春季お疲れ様でした。



追伸


毎回綾子にスコアをつけてもらい、結果の詳細が書けました。


また、応援に来てくれた女性陣、蛭間君ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年07月03日(日) 23時59分59秒

vs スクワールズ

テーマ:バスケ

リーグ戦 第6戦!


前日の『内定祭り』の影響が懸念されながら試合会場へ。


とりあえず試合結果をどうぞ。


1Q


スタートは上から、大槻・杉林・信田・佐藤・舟橋


序盤から攻め立てられる


とりあえずの1ゴールが遠い


焦って自分たちでチャンスを潰す


舟橋に集める、というより舟橋からしか攻められない


どたばたして、タイムアウトのタイミングも見つけられないまま1Q終了


<スコア> 0 - 13



2Q


メンバーそのまま


ようやく舟橋の得点


しかし開始2分で杉林と東松を交代

(杉林 ご飯の食べ過ぎ)


次いで、大槻と矢上、佐藤と長谷川を交代


ここから歯車がかみ合い始める


ガード陣(矢上・東松)のナイスディフェンスから速攻が生まれる


そしてエース舟橋がゴール下でファウルをもらい、スリーも沈める


一気に点差を縮め、前半を折り返す

<スコア> 14 - 7



3Q


メンバーを戻す


大槻・杉林・信田・長谷川・舟橋


腹痛でキレが無い杉林がなんとかカットインでファウルをもらう


しかし、フリースローを2本とも外す


味をしめ、もっかいカットイン



あっけなく潰される

(すみませんでした)


そこからはひたすら攻められ、相手からまんべんなく得点を取られる

<スコア> 5 - 14



4Q


メンバーは、矢上・杉林・信田・佐藤・舟橋


舟橋のスリーから始まる


そこから舟橋、信田の外を中心に攻める


しかし、またもや相手からまんべんなく攻められる


完敗

<スコア> 3 - 13



NIDEC vs スクワールズ 22 - 47




感想。


とりあえず試合前にご飯食べ過ぎてすみませんでした…


キャプテン失格ですわ、ほんまに。

(腹痛で得点0、いいとこ無し)


しおぽんにビデオを借りて、マサシとヒルに撮影してもらったので何回も試合見返しました。(ヤガと一緒に)

何が悪かったっていうのは一つでは無いけれど、とりあえず言いたいのは舟橋のオフェンス。


今回の試合は下のメンバーが舟橋とさっともしかおらんかったのに、舟橋が外からバコバコシュートを打ってるだけではいかんわ。


結局はずれたシュートをリバウンド取られて速攻くらってたし。


やっぱ中に入って基点をつくって欲しかった。


外から打てるメンバーはおるんやからもっと信用しないと。

次に大槻のゲームコントロール。


ゾーンを突っ込むんじゃなくて、スリーをうまく打たせる感じにコントロールして欲しかったな。


パスが出せない時はすぐカットインするんじゃなくて、もっと我慢しないと。


それに比べて良かったのがヤガと東松。


ディフェンスから体勢を立て直して、いい流れをつくってくれた。


東松はボールを持った時に焦らずプレイできるようになれば、もっと出場時間を伸ばせると思うわ。


さっともは春最後の試合やって、いつになく長く出たけど、いい経験になったんちゃうかな。


試合中のイメージを忘れんとシュート練習に生かしてもらいたいな。


焦ってゴール下を外さないように。


信田は調子が悪いなりに仕事したかな。


でも期待するのは得点やからな。


あとマークを外しすぎるとこがあるからもっと密着してもらいたいかな。


ボーズさんはいつも色んなポジションをお願いしてすみません。


ベンチの時は監督を、コート上でも監督でお願いします。



最後に、一番今回の試合で感じた事を。


おかむよ、頼むから来週の最終戦は戻ってきてくれ。


おかむの存在を特に感じさせられた今回の試合でした。


以上。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。