2005年06月26日(日) 22時29分58秒

vs DREAM

テーマ:バスケ

リーグ戦 第5戦!


さっそく試合を振り返ってみる。



1Q


スタートは上から、大槻・杉林・春本・舟橋・岡村


相手のガードが試合慣れしないうちに仕掛け、速攻を連発


杉林・大槻・舟橋が得点


杉林の速攻からのスリーも飛び出し、ノリノリ


差を広げていく


しかし相手も高い身長を生かし、じりじりとゴール下で得点を重ね始める


<スコア> 14 - 7



2Q


メンバーチェンジ

矢上・杉林・春本・舟橋・岡村


相手のエース16番のカットインが続く


ファウルからのツーショットを沈め、スリー、バスカンの3点プレイ


課題が出来たな 春よ…


ディフェンスを強化するため春本と大蔵を交代


1Qのように速攻が出ず、セットオフェンス


ここで今日のお祭り男 杉林がやりました


カットインからファウルをもらいツーショットを沈める


流れを少しくい止め、杉林と長谷川を交代


ここからまた速攻の流れが生まれ、矢上が得点


しかし気付けば逆転されて前半を折り返す


<スコア> 8 - 16


3Q


誰かさんが不調で、みんなからブーイング


とりあえずベンチ


大槻・東松・長谷川・佐藤・岡村

 

そろそろ東松と佐藤に得点が欲しい今日この頃


相手にリバウンドを取られ、攻められる

しかしこっちのディフェンスもがんばる


佐藤のリバウンド、東松のパスカット等


記録に残らない活躍を見せる


そこでエース舟橋投入


不調とはいえ、なんだかんだで得点を重ねる


そしてバスカン!


しかし…


フリースローをエアーボール (/□≦、)


彼曰く、はぁ…って感じだったそうで (∩ ゚д゚)アーアー


まぁなんだかんだで点差を広げる


しかし3Q終了間際の30秒の使い方がもったいなかった


速攻の形ではあったが、リバウンドがいない状態でのミドルは…


入れば結果オーライだったんですけどね、ボーズさん


<スコア> 13 - 5

4Q


メンバーチェンジ

大蔵・杉林・田中・舟橋・岡村


早速杉林が速攻からレイアップ


しかし相手もゴール下、スリーと追い上げてくる


遅れてきた田中がいい動きを見せパスカットをするも、アップ不足でラインクロス ・゚・(ノД`)・゚・。


そこで試合を決める為、田中と大槻を交代


ここで舟橋がファウル


そんなとこで?みたいな感じのファウルでした ε=(怒゚Д゚)ノノゴルアァアァアァアァアァ!!!!!


そして


退場


ここから大槻のディフェンスが光る


パスカット3回?


そんな感じでまた速攻が出る


杉林・大蔵が得点


ここでほぼ決まりました


最後は大槻のパスミスがあり、しまんなかった感もありましたが…


<スコア> 6 - 7


NIDEC vs DREAM 41 - 35




今日は久しぶりにアップで5対5が出来、試合中の声援も活気があってよかった。

やっぱり人数がそろえば、選手層の厚さで相手より有利になる。

試合後の整列で、相手のぐったりした感じを見れば明らかだったし。

それに何より、


楽しかった☆


こんな感じで残り2試合もやっていきたいですな。

みんなの協力お願いします。



こっそり


今日得点王になったよ、お母さん。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年06月19日(日) 23時59分59秒

vs せんとぽーりあ

テーマ:バスケ

リーグ戦第4戦!


集まりが悪く、全部で8人。

綾子、なおさんの応援もあり、そろそろ勝ったとこを見せたい今日この頃。


では試合をふりかえってみる。



1Q


スタートは上から、杉林・信田・長谷川・田中・岡村

大槻はアップに遅刻した為ベンチ


相手に先制点を奪われるも、すかさず信田のスリー!


始めは遜色なく渡り合う


しかしだんだんごちゃごちゃした展開に


そこで杉林と大槻を交代


こっちが攻めあぐねている間に相手の高さにやられ点差をあけられる


<スコア> 5 - 13



2Q


田中と佐藤を交代


相手のごついPGを必死に守る大槻がファウルを重ねる

アップ不足!


こっちが単発のミドルを決めるも、相手のゴール下の得点が勝る


圧巻だったのは岡村のバスカン!

あとはフリースローを入れてくれれば…(/□≦、)


相手の運動量にやられてしまい、メンバー全員ばてる


交代もタイムアウトも取れないまま残り2分


大槻と矢上、信田と杉林、岡村と田中を交代


杉林のスリーが決まるも、単発で終わってしまう


<スコア> 11 - 17



3Q


メンバーを変更

矢上・大槻・杉林・佐藤・岡村


杉林がスリーを決めるも幻の2点となる…・゚・(ノД`)・゚・。


カットインもミドルも決まらない


試合前に決めたガード、フォワードのランニングリバウンドを決行


佐藤がチップアウト、リバウンドとボールにからむ


その辺りから大槻、岡村がファウルを重ねる


そこで佐藤もファウル


しかしそれが岡村にカウントされてしまう


そして遂に新生NIDEC初の…


退場!


ほんとは4つしかしてないんですけどね( ゚д゚)ポカーン


代わりに田中が出場


ラスト3分で佐藤と信田が交代し、スリーを決めるも、なしのつぶて


点差が最大となる


<スコア> 7 - 14



4Q


最終Q

メンバーを、大槻・杉林・信田・長谷川・田中とする


序盤に大槻が4つ目のファウルを


そして速攻の際に相手と接触し、膝上を痛めてしまう


代わりに矢上が入り、前を走る長谷川に速攻のパスを出し続ける


ギリギリ通ったり通らなかったり


でも確実に流れをつくっていくパスとなる


相変わらず高さにやられてしまうが、速攻の流れで信田がふっきれたプレイ


速攻から2本立て続けにスリー!


最後まで諦めずに走り続ける


ここでホイッスル


<スコア> 8 - 13




NIDEC vs せんとぽーりあ 31 - 57




今日の収穫としては、4Qに見れた速攻の形である。

もっと積極的に前へとパスを出せば、そこから速攻の形をつくれる事が分かった。

結構おれがフリーのぼーずさんをつぶしてしまっていたのに対して、ヤガの思い切ったパスは良かったと思う。


ディフェンスはこれからもマンツーでいくので、抜かれてもいいからもっとプレッシャーをかけれるように試みてもらいたい。

特に今日のように、高い相手に対してはプレッシャーをかけないと、簡単にパスを回されてしまう。

あれでは中だけの問題ではなくなってくると思う。


試行錯誤しながら一個一個練習していこー!


あと最後に一言。
怪我で休むにしろ、応援くらい来てもいいんじゃないのかな?

以上、試合の報告でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005年06月12日(日) 23時59分59秒

vs 長野市役所

テーマ:バスケ

今日は人数もそろい、万全の態勢で試合に臨んだ。

なのに



不戦勝でした。


ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

1試合目の2チームにも練習試合を断られ…


この後の出来事はうちの16番のブログ を読んでください。

そしてコメント残してあげて下さい。。


来週は舟橋が来れないかも ですって。

あと春も。


なんかみんなダメですねー。


いいのはボーズさんだけか~

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年06月04日(土) 23時59分59秒

vs ブラックブレッツ

テーマ:バスケ

北信一般の初戦敗退から2週間


新生NIDECのリーグ戦 2戦目である。


女性陣の応援も、数人のメンバーには少しプレッシャーになったのでは…


では試合を振り返ってみる。



1Q


メンバーは、杉林・信田・大槻・長谷川・松本


開始直後から信田のゴール下、杉林のスティールからのレイアップと流れを掴む


そこで大槻の3P


ここでアップでの疲れを訴える松本と岡村を交代


松本が1Qもつようになれば楽になるのだが…


ここで相手も順調にミドルを沈めてくる


僅差のまま終了


<スコア> 7 - 8



2Q


長谷川と春本を交代


さっそく大槻のレイアップが決まるも


信田・杉林の3Pが決まらず


相手のだらだらとした流れに飲まれたまま前半を折り返す


<スコア> 10 - 11



3Q


メンバーを変更


矢上・信田・春本・田中・岡村


相手のゾーンを崩す為にハイポに入れるよう指示


しかし結局みんな中で団子になってしまう


さっそく3連続TO


攻めも決め手が無い


そこで信田と杉林を交代


これが当たり、さっそく杉林の3Pが決まる!


しかし田中・矢上・春本がファウル


しつこいDFの成果ではあるのだが、これでは相手のペースはひっくり返せず


ここで岡村と佐藤を交代


相手のシュートが入りだし差を広げられてしまう


<スコア> 3 - 10



4Q


メンバーを変更


大槻・東松・長谷川・春本・岡村


なかなか点数が動かない


そこで東松と杉林、長谷川と信田、春本と田中を交代


信田の3P、大槻のレイアップが決まるもそこで打ち止め


終了真近でファウルゲームに持ち込む


なんとゴール下でこちらがファウルをもらう


しかし岡村のフリースロー0/4は少し寂しかった


そして終了のブザーが


<スコア> 5 - 8




NIDEC vs ブラックブレッツ 25 - 37




感想としては、勝てる相手に何となく負けてしまった といった感じだ。


確かに新チームになってから初めて相手がゾーンをしてきたというのは敗因の一つだと思う。


ゾーンを崩すためには、中へ切り込まず外から崩すのが鉄則である。


しかし外から狙う2番の二人が不調ではお話にならない。


いつもの様にもっと積極的に狙っていってもよかったのではないだろうか。



試合後の『ふじい』でも言ったのだが、今季のコンセプトは


全員出場で勝つ!


である。


試合中何度かそのコンセプトが揺らいだが、ぼーずさんの助言で貫くことが出来た



まぁ負けたんですけどね (∩ ゚д゚)アーアー



また、前回の得点ランク と見比べて見ると…



舟橋の得点がすっぽり抜けた形となってしまった。


こんな形で今のNIDECのエースの存在を感じる事になるとは。


しかもエース不在の理由が


実家の田植え


っていうのも何だかなぁ



で、今回の試合の課題としてはスクリーンアウトである。


ただでさえチームの身長が低くなったのだから、セーフティー以外はリバウンドに飛び込もう!


これは意識しないと出来ない。



まだ5試合残っているが5試合なんてすぐ終わってしまう。


毎試合課題を見つけて、サークルで色々実践してもらいたい。



出場時間が短いメンバーがいるのも知ってる。


そこはおれの力不足である。


すまん。


正直使い方が難しいのだ。


この場面ではこいつやろっ!っていう風におれに、そしてメンバー全員に思わせて欲しい。


でないと、おのずと出場時間は限られてくるのだ。


厳しい言い方だが、限られた時間で結果と印象を残すプレイをしないと長くは使えない。


そうやってチームとしてもレベルアップしていこう。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。