2005年05月23日(月) 00時00分01秒

長野市 春季北信一般大会 結果

テーマ:バスケ

2005年5月21日(土) @南長野運動公園


NIDEC vs 安茂里クラブ 41 - 88  (6-24  14-16  5-26  16-22)


<得点>
舟橋 16点(3P 1本) 大蔵 7点 杉林 6点(3P 2本) 信田 6点 松本 2点 矢上 2点 岡村 2点
<ファウル>
岡村 4回 杉林 2回 大蔵 2回 舟橋 2回

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年05月22日(日) 00時12分42秒

vs 安茂里クラブ

テーマ:バスケ

先日、『この組み合わせならベスト4だ!』 と豪語していた北信一般があった。


南長野運動公園


会場は南長野運動公園。


会場準備で朝8時と、早くからみんな集まってくれた。





寝坊してすんませんでした(゜д゜;)


今日は、大槻・長谷川・春本・村山・東松が欠席。

人数がいつもよりは少ないがなんとかなる人数だ。

ナカジさん・旭さん・なつ・みかこちゃんも応援に来てくれた。


会場で対戦相手の安茂里クラブの連中を見たところ、はっと気づいた。


『秋の大会で、試合の後対戦相手を蹴ったヤツがおるところやん!』


とりあえず試合の様子をまとめてみよう。



1Q

メンバーは、杉林・信田・田中・岡村・舟橋

ジャンプボールで舟橋と杉林がアイコンタクト

杉林フロントコートに走る

速攻は出来なかったがこちらのオフェンスからスタート

とりあえずコートを広く使いパスまわし

舟橋にボールを入れ1on1

ゴールに嫌われる

しかし岡村のフックで得点(岡村はこの得点のみ)

ここから相手の7番・16番・18番がインサイドで得点

こっちは舟橋にボールを集め続けるが得点には結びつかず


北信一般


1Q終盤、杉林がファウル

15番に3本のフリースローを沈められる

岡村もゴール下で3回連続でファウル

16番に連続8点(1Q 12点)を許してしまう

<スコア> 6 - 24


2Q

メンバーを変更

大蔵・杉林・信田・松本・舟橋

途中交代の大蔵と松本の動きが冴える

松本がリバウンドからゴール下を決める(松本はこの得点のみ)

ここから大蔵が得点

舟橋の3Pも決まる

ひるんだ相手に信田・舟橋がカットイン

ファウルをもらう

しかし2人ともここでフリースローをはずす

これは追いつこうとする雰囲気をそぐこととなる

杉林のスティールがいくつかあったがその後がうまく生かせない

スティールしたボールを取った松本が杉林に渡そうとする



杉林が相手の足に引っかかってこける

松本からのパスが通らず

逆に速攻を喰らう

相手の攻撃がうまく機能する

7番の3P

16番の3連続ゴール

杉林の3P・舟橋のミドルで応戦するも差は開いたまま2Q終了

<スコア> 14 - 16


3Q

メンバーを変更

大蔵・矢上・信田・岡村・舟橋

若干動きがかたい矢上

マークの15番に3Pを立て続けに決められる(3Q 4本)

9番のゴール下も着実に決まる

かたさがとれた矢上・舟橋がミドルを決めるがそれで打ち止め

ここで矢上と佐藤を交代

佐藤の緊張、というよりは困惑が見て取れる

長身を生かしてポストに入ればいいのだが外でしかもらえない

もらってもすぐガードに戻してしまう

積極的にシュートまでもっていってもらいたい

3Q終盤には立て続けにゴール下で得点を許してしまう

大量得点でリードを広げられてしまう

<スコア> 5 - 26


4Q

メンバーを戻す

大蔵・杉林・信田・岡村・舟橋

この点差で開き直るメンバー

『乱れ打ち』を決定

さっそく杉林のバンクシュートでの3Pが決まる

しかし相手のインサイドからの攻撃にやられる

終盤にやっと速攻が出だす

大蔵・信田・舟橋がそれぞれ4点ずつ加点

しかしその流れを止めるように相手がタイムアウト

そこで杉林と矢上、岡村と田中がメンバーチェンジ

最後まで走りきるがここでホイッスル

<スコア> 16 - 22



NIDEC vs 安茂里クラブ 41 - 88



1戦目にしてNIDECは消えることとなってしまった。

この試合の流れを見てもう一度自分の反省点を思い出してもらいたい。

その時思った事と共に。

悔しかったし、負けたくないと思ったと思う。

タバコやめるわ~って言ってたかもしれない。

その気持ちを持続するのは難しいかもしれない。


でも、バスケは勝たないとおもしろくない!


みんなそれは知ってるはずやで。

まだリーグ戦は6戦残ってるし、失敗してもいいから色んな事にチャレンジしてもらいたい。

あと、試合の最中思った事はおれに言って欲しい。

例えば1Qのタイムアウトをとるか否かみたいなこととか。

これからのみんなに期待してます。


P.S.

今回はなつ・みかこちゃんのお陰で試合の詳細を書けました。

ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年05月18日(水) 11時51分02秒

長野市 春季リーグ戦 結果

テーマ:バスケ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2005年5月16日(月) @豊野町民体育館


NIDEC vs コテング 39 - 37


<得点>
舟橋 20点 大槻 9点 岡村 6点 大蔵 3点 杉林 1点


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2005年6月4日(土) @緑ヶ丘小


NIDEC vs ブラックブレッツ 25 - 37 (7-8 10-11 3-10 5-8)


<得点>
大槻 9点(3P 1本) 杉林 7点(3P 1本) 信田 5点(3P 1本) 春本 2点 岡村 2点

<ファウル>

杉林 2回 大槻 2回 春本 1回 松本 1回 田中 1回 矢上 1回 岡村 1回


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2005年6月12日(日) @更北中


NIDEC vs 長野市役所 20 - 0 不戦勝


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2005年6月19日(日) @更北中


NIDEC vs せんとぽーりあ 31 - 57 (5-13 11-17 7-14 8-13)


<得点>
信田 12点(3P 4本) 長谷川 6点 岡村 6点 杉林 5点(3P 1本) 大槻 2点
<ファウル>
岡村 5回 大槻 4回 長谷川 3回 信田 2回 田中 2回 杉林 1回


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2005年6月26日(日) @更北中


NIDEC vs DREAM 41 - 35 (14-7 8-16 13-5 6-7)


<得点>
杉林 16点(3P 1/3) 舟橋 14点 大槻 7点(3P 1/1) 大蔵 2点 矢上 2点
<ファウル>
舟橋 5回 岡村 4回 春本 2回 杉林 1回 東松 1回 大蔵 1回 矢上 1回


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2005年7月3日(日) @更北中


NIDEC vs スクワールズ 22 - 47 (0-13 14-7 5-14 3-13)


<得点>
舟橋 14点(3P 2/10) 大槻 5点 信田 3点(3P 1/7)
<ファウル>

舟橋 2回 杉林 1回 大槻 1回 矢上 1回


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2005年7月9日(日) @緑ヶ丘小


NIDEC vs アフターファイブ 35 - 40 (3-12 12-7 12-9 8-12)


<得点>
舟橋 11点(3P 1/1) 長谷川 8点 杉林 6点 大槻 4点 東松 2点 田中 2点   岡村 2点
<ファウル>

大槻 3回 舟橋 3回 長谷川 2回 田中 2回 矢上 2回 杉林 1回


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年05月17日(火) 08時11分52秒

vs コテング

テーマ:バスケ
ついに待ちに待った新生NIDECの初戦。

会場は豊野町民体育館。

会場には 『NIDEC』 『コテング』 『スクワールズ』 『アフター5』 が集まった。



1Q

メンバーは、大槻・杉林・長谷川・松本・舟橋

相手は180台のビッグマンが3人

サイズの違いに一瞬ひるむ

スタートで舟橋がジャンプボールで勝ち、杉林がボールを確保

速攻で走る大槻にパス

大槻それをファンブル

一瞬焦るメンバー

相手のディフェンスがよく動く

そこでカットインした杉林がファウルをもらう

フリースローを1投沈める(杉林はこの得点のみ)

こっちが攻めあぐねる中、相手の速攻が決まる

しかし、大槻の2連続得点、舟橋のパワープレイで応戦

奪われたリードをつめていく

ここで杉林と大蔵、長谷川と信田をメンバーチェンジ

これが当たり、ディフェンスで相手を追い込んでいく

1Q終了時にはリードを奪う


2Q

メンバーを少し変更

大蔵・杉林・東松・岡村・舟橋

相手の4番のファウルがかさみだす

相手全体の運動量が落ちてくる

大蔵が運び、杉林と東松を経由して、舟橋・岡村が得点

残念ながら東松のいつものカットインは見られず、得点も0

リードを保ったまま前半を折り返す


3Q

メンバーを少し変更

大槻・大蔵・村山・岡村・舟橋

村山には始めから4分で信田と交代と告げる

そこで村山が奮起

果敢にリバウンドに飛び込み、1DFリバウンド・1OFリバウンドを獲得

まだやれる感を残したまま信田と交代

相手の高さに対して、岡村・舟橋が奮起

遜色なく渡り合う

最高12点のリードを奪う

しかし相手の好ディフェンスによりガード陣が崩される

そこで大槻と杉林を交代

杉林 さっそくラインクロス

しかも相手の11番に連続3Pを決められる(NBAラインから)

杉林 足を引っ張る

しかしそこで大槻の体力が回復

相変わらずリードは保ったまま3Q終了


4Q

杉林と大槻を交代し、最終Q

緊迫した展開の中、最高2点差まで詰められる

そこで活躍した7番と12番

7番 大槻のクラッチシュート、岡村への好アシスト

12番 舟橋の3P

終了間際に相手の11番が3Pを放つがリングに嫌われゲームセット



結局 39-37 で初戦を白星で飾る。



試合後の大蔵の発言。

『どこか負けるチームなんかありますか?優勝っスよ!』

さすがはハードゲイの中山きんに君。

この勢いで本当に全勝してBリーグへあがりたいと思った。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。