マネージメントに正解はない話し

テーマ:

弊社は薬剤師さんに特化した人材紹介業、

一般的な人材派遣事業に加えて昨年から保険調剤薬局を

加え、3つの柱で会社を運営しておりますが、この3つの

事業のバランスを上手に保つことに非常に苦労しております。


当然、全ての事業が順風にいってくれているのが

望ましいのですが、世の中そんなに甘くはありません。


以前、どこかのブログにも書きましたが、どこかがよければ

どこかが問題を抱え、その問題をクリアしたらまたほかの

問題がでてくるといった具合です。


それでも今までは「人材業」という意味では紹介も派遣も

ある意味似ていますし、2つの事業だけだったので、

なんとかやってこれました。


現在、薬局の収益が上がっていないとかうまくいって

いないとかではないのですが、もっとよりよいオペレーションが

私からできるのではないかと日々研究中でございます。


弊社のスタッフは本社も派遣も薬局も大変よく頑張って

くれております。


だからこそ総監督である私がもっとリーダーシップを

発揮し、皆にとってより働きやすく、明確な目標を

打ち出せる会社にする責任が私にはあると思っております。


世の中は日々進化し、一昔前とは比べ物にならないくらい

情報が早いスピードで更新されていっております。


現代社会に身を置く弊社も例外ではありません。

常に会社と個人が成長し、進化し、挑戦していかなければ

未来はありません。


精神的にめげることもありますが、立ち止まる時間は

私には1秒もありませんので、これからも会社の

為に全身全霊で邁進していきたいと思います。


ではまた



AD