1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2004年11月30日 19時50分49秒

ナゴヤドーム

テーマ:□NPB
現在はどの球団もドーム化が進んでいます。
中日ドラゴンズもその流れで1997年、ナゴヤ球場からナゴヤドームに本拠を移しました。
最近は球場のあり方についての議論がよくなされていますよね。
僕は中日ファンなので、よく行く球場と言えばやはりナゴヤドームです。
そこでナゴヤドームについて感じていた事を書いてみようと思います。

97年に移ったわけですが、まず最初に感じたのはチケットの値段の高さ。
一年目は初物見たさで客は入りましたが、そこからはどんどん減る一方でした。
去年料金の値下げが行われ、以前よりは解消されたものの、正直まだ高いんじゃないかと思っています。

そしてこれが一番戸惑ったのですが、外野席のあり方です。
まず普通の客では外野の2、3階席には入れないでしょうね。
ナゴヤドームの外野は2階席、3階席、5階席がありますが、5階席は非常に見づらいです。
かと言って2、3階席は何時間も前から並んでも無理と言う状況です。
原因は外野の年間シートや応援団、席取りの問題があるようで、今のところドーム側は黙認のようです。
正直、ファンのための球場と言う観点から見れば、ナゴヤドームは全国でも最低のレベルじゃないのかなぁ、と思っています。

選手のための球場という観点から見ても、グランドはベース付近の土以外は管理の必要はない人工芝で、選手が思いっきりプレーできる環境とは言えないでしょう。
これは他のドーム球場にも言えることでもありますが。

時々、現在は二軍の専用球場となっているナゴヤ球場が懐かしくなります。
屋根はないので夏は暑いけれど、その分ジュースやビールはおいしく、点が入れば家で切ってきた紙吹雪を思いっきり舞わす。
内野は土、外野は天然芝で、いかにも日本の球場という感じでした。
ナゴヤドームでは常に温度は保たれていて、紙吹雪は禁止。
ベース付近の土以外は、内外野共に人工芝が敷き詰められている。
確かに見た目はきれいで、さらに快適ではあるけでど、やはり人が造った感じがモロにして、風情がないんですよね。
まあこれは個人個人の好みでしょうけれど。


ファンと選手の為に造った野球専用の球場があればなぁとは想いますが、もうナゴヤドームは建ってしまっているわけで、この先数十年は使うでしょう。
ないものねだりはできません。
一種のテーマパーク的な空間を作ることはできないでしょう。
だったらせめてこのナゴヤドームをもっとファンが足を運びやすくなるよう、値段・席の改善等をしていってもらいたいです。
でないとますますファンの球場離れが進んでしまいます。

それを思えば、東北楽天イーグルスの本拠地宮城球場にはファンが気軽に足を運べ、選手が思いっきりプレーできる環境を整えていって欲しいですね。
そしてすぐにとは行かないでしょうが、球場全体が一つのテーマパークのような、現在の日本にはないような球場になって欲しいと願っています。
そして日本の各球団が将来、それをモデルに球場を展開して行ったら日本のプロ野球と言うものが、もっと近くに感じられるんじゃないかなぁ、と考えています。


   ⇒⇒≪人気blogランキングへ≫ (野球orサッカーorスポーツ全般)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年11月29日 21時39分55秒

おすすめブログソフト!

テーマ:■OTHER
hikabuさんのブログ『比較どっと株』「RSSリーダー」というブログのソフトが紹介されていました。
なかなか使えそうなので、ちょっとここで紹介してみようと思います。

最近はたしかにアメブロ重くなってきていますよね。
僕もコメントを何度書き損なったことか・・・。
何とかならないのかなぁ、と嘆いていましたが、そんな時にそのhikabuさんのブログの記事を発見。
その記事を読んでみると、いろんな記事を読んだり、コメント・トラバしたりするのに便利なのだとか。
しかも通常よりも重くなく、サクサク読めるとのこと!
RSSって何??って感じの僕ですが、これは使ってみるしかないな、と思い昨日から使っています。

まだまだ使い方が??なところは多々ありますが、こっちの方が確かに軽いし、新着記事とかも読みやすい!
ってことで、重さにイラついていてこれを知らない方がいたら、一度使ってみてはどうかなぁ、と思い紹介してみました。
hikabuさんの記事によれば、「goo rssリーダー」というのが一番使い易いそうです。
僕は今のところそれを使ってます。
最初は結構戸惑う事もあるでしょうが、興味があったら一度使ってみてください!


追記 11/29 22:14
うーん、アメブロだと日時やトラバの表示がされていない・・・。
gooブログしかそれらの機能は使えないのかな~。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004年11月29日 03時10分11秒

グランパス、最終戦は黒星

テーマ:□NPB
Jリーグの今季最終節、豊田スタジアムで行われた名古屋グランパス×鹿島アントラーズア、0-2で鹿島が勝利。
名古屋は5位で2ndステージを終えた。


前半は、シンプルに繋いでどんどんシュートを打ってくる鹿島に対して、名古屋はゴール近くまでせまるのに、変にパスを使いすぎシュートまで行けない、という対照的な戦い。
チャンス自体は名古屋のほうが圧倒的に多かったのに、何か今日は全体的に消極的だった。
後半も赤鯱は目覚める事がなく、目立っていたのはクライトンだけ。
彼は気性は荒いが、名古屋に足りないものを持っている気がする。
彼は無駄な横パスやバックパスはほとんどしないし、視野も広くてパスの精度も非常にたかい。
勝利への執着も強い(時にそれがアダとなってカードを貰うのだが)ので、天皇杯・来期でも彼は名古屋に必要な人材だと思う。

そういえばこの試合の後半に、珍しいシーンが見られました。
鹿島が右サイドから攻め上がり、低いセンタリングを送るが名古屋のDF古賀にスライディングで止められる。
その古賀がスライディングではじいたボールを楢崎が手で押さえ、鹿島はチャンスを逸したかに見えた。
しかし主審はファールらしいプレーのなかったその場面でなぜか笛を吹いた。
僕もどのプレーで笛を吹いたのか??でした。
それがどうもその古賀がスライディングではじいたボールは、キーパーへのバックパスだと判断されたらしく、楢崎のハンドと言う事でペナルティエリア内での間接フリーキックとなった模様。
名古屋の猛抗議も通るはずがなく、このPKよりも近い距離でのFKから鹿島の貴重な2点目が生まれました。
軽く珍プレーでしたね。

名古屋は浦和戦にすべてをつぎ込んでしまったのか、結局2連敗で今シーズンのリーグ戦を終えました。
今年も相変わらずの戦いぶりだったなぁ、という印象です。
いつになったら一皮向けてくれるんだろうか・・・。
浦和の優勝を見ると余計にその気持ちが強くなりますね。
Jリーグが発足してもう11年、そろそろ名古屋にも優勝を!と願うばかりです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年11月27日 23時55分49秒

朝青龍 9回目の優勝!

テーマ:■スポーツ全般
大相撲九州場所は14日目の今日、横綱の朝青龍が自身9度目の優勝を決めた。

今のところ、朝青龍の優勝を脅かす存在の力士は見当たりませんよね。
まだまだ朝青龍の時代は続きそうな感じです。

14日目の取り組みを見ても、強いなぁと思うのはやはり外国人力士勢。
モンゴル勢の下半身の粘り強さと技の多彩さ、欧州勢(ロシアやグルジアも含めて)の上半身の圧倒的なパワーがすごく目立っています。
将来の大関・横綱を担う候補は、今のところはやはりそういった外国勢ばかりですね。
日本勢はある程度のレベルからは一向に伸びない力士が多いなぁ、という印象を受けます。

日本の力士の中で、次に大関になりそうなのはやはり若の里でしょうかね。
今場所の相撲はすごく良い内容の相撲が多いですから。
来場所の成績次第では大関昇進もありえるのかもしれませんね。

しかしこれからは日本勢にとっての“冬”がやってきそうです。
これを打開するには相撲界が大きく変わる必要性があるのかな、と思います。
時代の流れと共に、古いものはどんどん壊していかなければ、時代とのズレに蝕まれていくばかりです。
日本の国技、大相撲に春が来るのはいつになるんでしょうか。

   ⇒⇒≪人気blogランキングへ≫ (野球orサッカーorスポーツ全般) 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。