禁煙するカモ?日記 改め 禁煙してるカモ?日記

思い切ってタバコやめてみた。

さて、その先にはどんな日々が・・・?!


テーマ:

merrel


3年間履き込んだMerrelのJUNGLE MOC を買い替えました。Merrellの定番中の定番ですが、私はこの靴に出会えて「やっと足にあった靴見つけた!」と感激でした。


初代はもう底も磨り減ってサイドのゴムも伸びてしまったんで、新シューズもまったく同じものを選んでみました。茶、ベージュ、赤があって一瞬ベージュもいいかな?と迷ったけど、この靴を履いているときって靴のこと忘れてフィールド選ばず、どこでもがつがつ歩けて汚れとか気にしなくていい色の方がいい・・・と思ったので。


ついでに、かわいいTシャツもあったので一緒に購入。めっちゃかわいいです♪



tshirt


スポーツクラブ用にしようかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

keiryu0803


こないだ渓流釣りに行ってきました。3月なのに、こんなに雪が・・・釣行の模様はひっそりと別室 にて。しーっ、お魚が警戒しないようにお静かに、ネっ(笑)。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと日が経ってしまいましたが、先日ブロ友のken-sann(「Trouble Travelers 」)にお声をかけていただいて、わかさぎ釣りに行ってきました。臨場感あふれる実況レポートはこちら をご覧ください。


何がすごかったって、やっぱり寒さと風のすごさ!いきなりブリザードの中で釣りするって・・・もちろんそんなの人生初だし(笑)。行く前に再三「寒いよ」と言われていたんだけど、何しろここ10年以上スキーにも行ってないし、どのくらいの寒さだか想像もつかない。で、ありったけの防寒着を身につけたにもかかわらず!寒いっ!風が顔にあたると痛い!帰りがけに道路脇の温度計がマイナス9℃を示していたから、たぶん明け方の氷上の体感温度は軽くマイナス10℃以下だったろうな。


冬の風物詩でよくテレビでも「のどかな」風景が放映されているけど、実際にはこんな風に糸もあっという間に凍るほど、ものすごく過酷ですから(笑)。



wakasagi3


そんな自然に圧倒されつつ、釣りを始めようとするけど、寒さで手がかじかんで、思うように糸が結べなかったり、餌をつけるのに超時間がかかったりして悪戦苦闘してたら、「ん?」て感じでアタリが・・・。


「あれれ??」て感じで釣れてしまったのが、こちらのわかさぎちゃん。↓



wakasagi4

釣れれば寒さも吹き飛ぶんだけど、なにしろ魚は穴から出た瞬間冷凍・・・。実物はさらに透き通るような虹色してて本当に美しいです。


これがメンバー全員への弾みになったようでちょっとほっとしたのですが・・・私はその後、もうさっぱりで(汗)。刷り込まれた「のどかな」テレビなどの影響で、私もわかさぎって「すずなり」で釣れるものだとばかり思っていたんですが・・・マジで甘すぎましたね。



wakasagi2



しかも、このカタツムリと呼ばれる雪風よけのソリのビニールをすっぽりかぶっても外はずーっとブリザードで両足ふんばっても雪が積もる・・・。幌の中でひとりぼっちで、何がなんだかわからずだんだん集中力奪われてくるし・・・でも釣りたい!そんな己との葛藤が続き。んで、もう帰り際という時間になってふと「あ、もしかして糸の長さが足りてない?」と気づいてしまった。あわてて手持ちのラインを足してみると、すぐにコツンと小さなアタリ・・・あああーなんでもっと早く気づかないんだ!焦るとアワセもできない・・・あーーー!こんなことではっ!とさらに焦る気持ちと、これはもう来年に賭けるしかない!という諦めと。そしてタイムアップ。はう~。


それでも、メンバー4名合わせて20匹の釣果。聞けば、赤城大沼はわかさぎポイントの中でも上級コースらしく、市販のタックルでは、かなり難しいのだとか。ワカサギ・チャレンジのメンバーたちも昨年はほとんど釣れずに、地元の方に伺って初の自作タックルで臨んだ記念すべき一戦だったのだとか。そしたら、いきなり前年比20倍!すごいことですよね、ね?!(^o^)



wakasagi5


釣りたてのわかさぎは、もちろん天ぷらに。ふわりと溶けるようなおいしさです。来年は私も貢献しなければ。

そんなこんなでメラメラとリベンジの炎が・・・(爆)。厳寒の釣りで幕開けを飾った今シーズン、すでに一部の渓流では解禁も始まったそうですが、今年もいっぱい釣りしたいですね。どうか生温かく見守っててください。m(_ _)m




wakasagi1

夜明けの空がきれいとか言ってる余裕はこの瞬間だけでした(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
200801191627000.jpg
友人宅に集まって燻製パーティ。はい、お魚の燻製を作っていたのでした。ずっと前から一度はやってみたかったんだけど…果たしてどうやって作るのかもわからず、それに一人で河原とかでぽつーんと燻製してるってさすがに寂しすぎる…と思って機会を伺っていました。
ほんとは温度管理もできる燻製用の用具がベストでしょうけど、まずはバーベキュー用の炭焼きセットをお借りしました。それでも充分おいしくできてうれしかったです。しかし燻製って男性のアウトドアな世界ってイメージを、女性同士な主婦感覚で作ってごめんなさいですが、おとこの人がおもしろいものって、女性にもほんとはおもしろいんじゃないかと思います。

さらに、あわせた飲み物もスペシャルで。以前サンフランシスコに行ったときナパから抱えて持ち帰った94年産というヴィンテージワインをゲットしてきたのですが、14年の眠りを解いてとうとう開けました!モンダビのレゼルバ…オーパスワンよりフルーティで軽やかな味、豊かな香り、そして少しスパイシーなきりりとした余韻。14年という年月は、枯れるのではなく熟成させる時間…。我が家の保存管理のいき届かなさにも負けずに、おいしくなってくれてありがとう。それを皆で分かち合って飲めて最高でした。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数日の寒さに震え上がってますが、それはこの桜の木も同じだろうな。よぉく見るとつぼみもいっぱいついているけど、ほころぶまでにはもう少しかかりそう。

アメブロのメルマガにも書いてあったけど、桜の開花時期で記者会見が行われるなんて、そこまで桜に対する思い入れも深い国も珍しいのかも。また、その数日違うだけで困ってしまう人もいる…つまり経済効果という名の「大人の事情」もスゴいって読めてしまうけど。

だけど当のつぼみたちは、そんな人々の思惑なんてどこ吹く風って表情してる。ただ自然の営みに忠実であろうとしているだけ。固いつぼみが膨らんで桜色の花びらが見事に開いて見せてくれるまで、こちらも悠々と待ちましょうね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年毎年のことなんだけど、本日渓流の解禁日ってとこ多いでしょう。無条件にワクワクしてしまうのが釣り師のサガ。だけど、今冬はほんとにおかしな暖冬のせいで、山がどうなってるのかちょっと心配でもあります。


今シーズンは、もう少し枠を広げて色々な釣りにチャレンジしたり、色んな人と釣りを楽しみたいです。(^-^)v







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


sora2

本当に暖かい冬・・・今年は梅もひときわはやかったとか。都会のど真ん中で、この青空の輝きはなんでしょうね。春の晴天はもっと霞っぽい空って印象だから、まごうことなき冬なのかもしれないけど。あまりな光のまぶしさに一瞬「冬じゃないなーこれ」と、思わずケータイにてパチリ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ityou

クリスマスのライトアップがきらびやかな時期なのに、

昼間に都心を歩いているとイチョウの葉っぱがまだこんなに

残っていて、寒々とした冬空とのビミョーな風景。

来春に芽吹くまでの準備期間が短くなって、

樹々たちもおちおち休んでられないわね・・・。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

というわけで、行ってきました!久々に山の空気吸ってきたら、気分もしゃきっとしました。水汲み場から、少し足を伸ばして山道の中をスクーターでトトトトトーっと走ってきました。今年はここ1ヶ月暖かかったからか、去年よりも紅葉も遅いみたい。ちょうどこれからってところでしょうか。


061105_1

バイクからの景色だから、水際までは降りて行けなかったのだけど・・・ああ。あの岩の陰とかさぁ~「ねぇねぇ、そこ、いるでしょ?」って言いたくなるよね・・・ほらほら、ね。


061105_2

って、そりゃもちろんここからは、おサカナの姿は見えませんけど・・・。元来た路を引き返していると、川に橋を架けている方々に遭遇!こういう方々のおかげで、私たちもトレッキングや渓流釣りとか楽しめたりするのですね。ありがたいことです。ホントに感謝です。


061105_3


山の紅葉は・・・まだはじまったばかりで、見ごろはこれから。しかし私が気になるのは、この背景・・・そう、いわゆる「管釣り」ってやつです。山道はそんなに混んでないのに、この一画だけはBBQのニオイまで漂っていて大賑わいでしたねぇ。んー私も釣りしたいー!(←ココロの底から叫びたいっ)


061105_4

山道のくねくね路をスクーターでゆっくり走っているのは楽しかったけど、ホームシックならぬ釣りシックが思いのほか重症だと気がついてしまったのでありました。マジで今度はここに行こうかなぁ。そしてこの満たされない思いは・・・


061105_5

私を「食」へと走らせてしまったのでありました?!(笑) この栗とクルミをふんだんに使ったタルト、めっちゃおいしかったよ!(^-^)と、ニコニコ笑顔で帰途につきましたとさ。めでたし。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。