記ンダー

劇団キンダースペースの公式ブログ


テーマ:

昨日は劇団キンダースペースの「河童」を観劇。<br>

いつものキンダーとは一味違う舞台でした。<br>

松野さんの竹を使った素晴らしい美術と和田さんの口琴とカリンバの音が、異空間へ引き込んでくれました。<br>

客入れの音楽がなかったのも妙な緊張感があって良かったのかも。<br>

キンダーのいつもの舞台は、観る側が「頭で考える」部分がありますが、今回の舞台は、もっと感覚的なだった印象です。<br>

芥川作品の特徴と通ずるところかもしれません。<br>

自分の中の精神世界のような、空想の中のような不思議な感覚。<br>

ここでない、向こう側を感じられる面白い作品でした。<br>

鳥居さんの河童の衣装やメイク、可愛かったです♪<br>

山本先生のこの河童の絵も素敵ですね♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末、キンダースペースの舞台『河童 鼻の先の夕暮れ』を観た。芥川のそれと違って清々しささえ感じるものだった。芥川が文学で表そうとした現実は『若し理性に終始するとすれば、我々は当然我々自身の存在を否定しなければならぬ』(芥川『河童』)ほどの日本だった。それから90年、舞台『河童』はより滑稽に河童世界を描き、芥川の出生を絡ませることで『ぼんやりとした不安』に迫っていく。『いま存在している河童は全て望んで生まれてきた』(舞台『河童』)というこの世に生まれたことへの最大の賛辞を観客に浴びせる。ちょっと爽やかになって雪がちらつく雑踏を水鼻を啜りながら上野駅まで歩いた。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
大入り(という名の)袋を配りました壱
5円(ご縁)がありますように❗

























AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

劇団キンダースペース
第38回公演
河童 ~鼻の先の夕暮れ~
原作/芥川龍之介   
構成・脚本・演出/原田一樹

...

観てまいりました。
びっくりした。
何だかすごい。
すごかった。

感情を揺すぶられるすごい夢を見たあとに
それを誰かに説明すると
体感した大事なものが少し遠ざかって思い出せないというか、確かに温度を持ってそこにあったものが褪せてしまうような感覚で
私が受けたものをうまく説明することが難しいのですが

理屈ではなく。
人って何かを観てドキッとするほど揺すぶられることって何度あるんだろう。

「河童」という物語を
ここまで明確に
あえて芥川が可視化させなかったかもしれない部分にも
ライトを当てて見せてしまう
決して曖昧さで逃げ道を用意しない
大胆な演出と
構成の見事さにまず射抜かれて。

そして役者さんもすごく良かった

みんなそれぞれの真実を生きていて
…観客はみんな登場人物を好きになってしまうんじゃないかな(笑)
お上手に見せるような装飾を、一切つけない演技。
途中からお芝居なのか何なのかわからなくなって、
舞台上で繰り広げられる世界に憧れを抱きながら、
これは架空ではないのでは?と錯覚してしまうほど吸い込まれて
ワガママに空間を楽しむことができました。

好き勝手に猛々しく伸びている
熱帯雨林の植物のような竹の装飾も美しくて素敵だった。
荒々しいようでいて
生物をがんじ絡めに、自由を奪うようでいて。

まだ心地よい余韻が残ってます。
拝見できて良かった。
今日が千秋楽なのでもう見るチャンスがないのが淋しい。
いい舞台をありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
写真よりも、肉眼で見たそれはもっと壮大な竹のオブジェです。そして、硬派な近代文学や古典演劇のイメージが強いキンダーの役者さん方が、河童国の河童にふんし、衣装もメイクもセリフもクスッと笑ってしまいます。榊原さん演じるセクシー河童看護師の衣装には、ふだんまばたきの多い私も目を見開いたまま!!笑 ステージ上だけでない演出や、芥川の苦悩も共に味わい、お芝居っていいなぁと感動しました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

河童は素晴らしい舞台でした。冒頭からす〜っとちょっと湿った異界へ引っ張り込まれ、散りばめられたユーモアも極上で、見終わった直後に、まだまだこの世界に浸っていたいな!と思いました。繰り返し見て、自分の感覚が微妙に変化していく(河童の世界のひとりに?)誘惑を味わいたいなと強く思いました。キンダーの演目の中で一番(私の中で)かな? と思いました。私には、すごくわかりやすい、説得力のある舞台でした。ふっと入って、出て来たくなくなる……終わった後の強い喪失感……そんな舞台、久々でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日までご来場くださいました皆様、有難うございました。
今回の舞台は「難しい」の評があるだろうなあ……と腹を括っていたのに、
初日・二日目のお客様がとてもすんなりと楽しんでくださっていたので、その気になっておりましたら、
昨日の二ステージは「難しい」がロビーに連発致しました。
判っていたクセに妙に「え、どこが?」などと、お客様に食い下がる自分が恥ずかしい……。(^▽^;)

...

さて、あと三回です。見逃さないで下さい。
まだ三回ともご入場になれますし、今日の夜はもう、そりゃ、沢山ご入場になれます。
美空ひばり大先生だったら、この空席を見て激怒なさるところでしょうが、これは私の責任なので、怒る対象もございません。
ただ、ひたすら、皆さんに訴えるのみです。
「どうか! 河童国を、見逃さないで!」
m(_ _)m
http://www.kinder-space.com

 

【河童国住人と、欠席のクラバック(白州本樹)】

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事帰りに「河童」の世界に入り込んで来ました。そこは、別次元の世界。人間界と同様に面倒な河童もいたりして。脳みそを「河童」の世界に切り替えてくれてくれて感謝です!現世は辛いことがたくさん有りますもんね。別世界への小旅行、行ってみたい方は是非。もちろん、文学的に触れたい方にもお薦めです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。