誰かおせーて!

テーマ:
雨でもカッパ着て木津川市まで水墨画のおけいこに自転車漕ぎ漕ぎでゆく私。

そうまでして行く価値はいうまでもない!!

終わってからのT夫妻の心尽しのランチも楽しみだし。手羽肉唐揚げ入り水菜サラダと昨夜、今朝の残り物がまた旨い!!

毎週、ごちになります。感謝!

バイトに行く頃は、雨もあがりいい天気。
まだ二十歳前の同志社学生バイトのチャラ男と呼ばれてる茶髪兄ちゃんといっしょに仕事。

京大や、同志社の入試問題がヤフー知恵袋でまだ考査中に流出して、答えまで交信されてるの、どう思う?と聞いたら…

大学の定期テストでも、同じような事ようけやってますよ。やて!!

もし、見つかったら、1年留年せなあかん位の覚悟はいるらしい。
ただし、見つかって掲示板に名前が載るのは、やってる人数の1%あるかないかやて。

私らの頃もカンニングは結構あった。高校時代、私も解答用紙をずらして後ろの席の男子によく見せてやってたし。そいつ、ある町の教育長やってた事もある!?

短大時代もアホな奴に解答用紙交換してやった事もあるでぇ。私もノート持ちこんで、隙をみて写したこともある。自慢話みたいでスミマセン。

でもでも、インターネットとは、規模も苦労も違う気がするのは、私がただの年寄りのひがみからなのだろうか?

誰かおせーて !
AD
水墨画のお師匠さんの息子の承ちゃんの個展が3月に銀座である。
きんこのブログ-11-02-27_003.jpg

いこか、いこまいか、いきたい!!

ついでに、東京を歩きたいのが本音。去年、約1ヶ月過ごしてからまた、むくむくと欲望が…

昨夜、サザンの桑田氏のがん克服ドキュメンタリーをやってた。
なんといっても、茅ヶ崎がポイント。
私のたった1人の兄弟の弟が、藤沢に住んでるが、茅ヶ崎の病院に勤めているのだ。

やぶだが、精神科医である。嫁さんが乳ガンで亡くなる経験をしてるが、2人の娘たちは、うまいこと育ってる。

湘南って聞くと、血が騒ぐ。何度か行ったが、ついでにまた、いきたいがな。
この弟も、おもろいエピソードは山ほどあるが…

どっちにしても、いこか、いこまいか、いきたい!!

さて、どうする!?
AD
本日26日午後2時開演
大阪市中央会館ホール
地下鉄堺筋線、近鉄「日本橋」下車北東へ徒歩10分06*6211*0630

映画上映会
『月あかりの下で~ある定時制高校の記憶~』

我が息子がいろんな事情で、大阪市立の定時制高校を5年かけて卒業した。

定時制が次々廃止される情勢のなか、息子の母校は果敢に頑張っている。署名や、機関紙など途切れることなく届く。

この映画上映会もすでに届いていた。昨日の朝日新聞が結構大きく取り上げている。

実はこのドキュメンタリー映画は、埼玉県の浦和商業高校定時制である。
そして、すでに2008年に閉校されてしまった。

久米宏がコメンテーターで、既にシリーズでTV放映されてる。現役のころビデオに撮ってよく授業で使った!!

そして、もひとつ。
なんと、主人公は当然生徒たちだが、そのクラスの担任が我が友人なのだ!

担任もかなり重要な役目を果たしてる映画なので
最初は、ハラハラしながら観たが、さすが我が友人であった。

去年の夏も会ったが、実に謙虚でエエ男やったわ。

残念ながら、今日は観に行けないのだが、京都でも近々上映されると聞いてるので必ず観ます!!

進学校は、必死で成果を競い、定時制は簡単に切り捨てされる。ま、弱い者いじめの構造やな。

だから私は頑張って進学校へてか?
それもあり!
そこから、落ちこぼれて定時制にてか?
それもあり!

この映画観て考えてみましょ。
AD