スピリチュアルな癒しの旅~

妖精のぬりえを使ったオリジナルのカラーセラピーシステム
スピリチュアルなお話と色の世界へようこそ!!

$チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて ようこそ!チャクラのぬりえセラピーへいらっしゃいませ$チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて

チャクラのぬりえセラピーってなにはてなマーク

⇒チャクラのぬりえセラピーとは意識と潜在意識にそっと語りかけるアートセラピー感覚の

  カラーセラピーです。
$チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて

 クローバーお問合せ/ご予約は・・・


$チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて
一般社団法人 ドローイングセラピー協会 クローバー公式HP

$チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて  atelierNAo ぬりえセラピー部門 クローバーホームページ  

手紙mikan★i-marunet.com(★は@へ変換して下さい)

電話(0566)72-1727  講座中はFAXFAX に切り替わります。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「チャクラのぬりえセラピー」お試し体験・講座受講

 申込フォーム≫≫≫こちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

⇒日程の都合がつかない、なかなか家を出られない、近くにインストラクターが居ない等

 チャクラのぬりえセラピー通信講座もございます!
 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



$チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて  
$チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて イベントやセッション等セラピスト活動ができるコースです。

   申込手順≫≫≫こちら

認定セラピスト養成講座~随時~

場 所:本部(安城市東新町13-7)
時 間:全9時間 (3時間×3回) 13:00~16:00
内 容:
協会認定のぬりえセラピスト養成講座です。全9時間で受講でき、ぬりえセラピストとして活動できる資格が与えられます。
修了後は修了証が発行されます。


受講料:39,500円 テキスト・プリント・本部登録費用込金額(年会費は受講時は含まれません)
$チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて
$チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて  認定セラピスト活動内容と各種セラピスト養成講座開講OK!
   収入も得られるコースです。
   申込手順≫≫≫こちら

$チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて


$チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて 資格は必要ではないけどセッションを受けながらぬり絵で

  リフレッュしてみたい方へ  ※対面講座のみ受付けています。  詳しくは≫≫≫こちら


★セルフ講座とセラピスト養成・インストラクターコースのセット受講が理解しやすくお得です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
  

カラーセラピーセッションにも使えます!【ガラスのリンゴオブジェ】

 $チャクラのぬりえセラピー~スピリチュアルな癒しを求めて

★お部屋の癒し、日光に当たると更に美しい輝き

★各種カラーセラピーにこちらのリンゴでセッション可能

★手作り吹きガラスりんご(全10色)。

  興味のある方は購入できます≫≫≫こちら


テーマ:

花冷え・・・・いえ、ソメイヨシノ(桜)は咲いておりません( ̄_ ̄ i)

 

開花宣言がでた途端に、この寒さ。

長野県南部では雪が降っているそうです・・・(・・;)

 

今日は愛知県三河地方も雨です。

年が明けて2月・3月というのは、確定申告やら

年度末が重なり師走よりも気忙しく、なんとなく気分的にも

頭の中の整理が付かない状況が多いのです(ワタシに限っては)

 

 

朝起きると、

肩から右腕の痛い事(ノ◇≦。)

少々右腕を酷使しました。

肩甲骨はゴリゴリ音を立てています(´□`。)

 

こんな時はマッサージが一番ですがそれでも追いつきそうにありません、

色のパワーを借りるならば、

 

『ベージュ・グリーン』です。

ナチュラルカラーは筋肉の緊張を解す効果があります。

なので、これらの色が基調の場所に行けば、筋肉もリラックスするというわけです(‐^▽^‐)

 

 

・・・なるほど、だから山や草原はいいわけねv(。・ω・。)ィェィ♪

 

『そうなんです』

 

そうは言ってもいつも山に行けるとは限らないので、

今日は庭にローズマリーとラベンダーを植えました。

セージは元々生えています。

 

ローズマリーは『魔除け』

ラベンダーは『リラックス』

玄関前にあればよいかな。。。という感じで。

 

紀元前6世紀の旧約聖書「エゼキエル書」にもハーブは沢山登場します。

 

『庭にハーブの生える家は

病人がでない(セージ)』と書かれており、

 

人々を病から救う役割をハーブはしていた、、、とわかります。

 

今でもその流れは存在し、「ハーブティー」を健康の為に

飲んだりします。

 

・・・ちょいとお味に好みがありますので、

そこは工夫して選んでください。

 

ワタシは元々口にあうもの、蜂蜜を加えるなど工夫しています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「美と健康のセミナー」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。