2006-11-22 17:13:26

本場でザッハートルテを食べる~カワナをめぐる冒険13

テーマ:06年夏休み
ザッハートルテ

名前だけ知っていたので、食べてきました。

ウィーンのオペラ座の横に、ホテル「ザッハー」があります。

非常に甘かった。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-11-12 01:17:38

アウシュビッツ訪問~カワナをめぐる冒険12

テーマ:06年夏休み

ちょっと肌寒くても、へっちゃらでどんどん歩いた。

クラクフ発が6時30分。

持っていたトーマスクックの時刻表にはない列車だったけど、

無事オシフィンチムに着いたのが、8時過ぎ。

駅からひとり。地図を見て、線路沿いをテクテク行くと、

後ろから緑色の帽子とセーターのおっちゃんが、

「WHERE ARE YOU FROM?」

「FROM JAPAN」


チェコのカレル橋の上で写真を互いにとりあった

ドイツ人の親父の「WHERE ARE YOU FROM?」は

聞き取り理解するのに20メートルほど歩いてしまいましたが、

オシフィンチムのおっちゃんには、

すぐ返事ができました。


というか、私が「FROM JAPAN」と言い終える前に、

「JAPAN? こにちは」


早っ!

いやー、おっちゃん、日本語上手ですね。


そのあとポーランド語で、

「アウシュビッツはこの先結構歩いたところにあるよ」

というニュアンスの発言をして、おうちのほうに自転車漕いで行きました。


電車で国境を越えるときにはパスポートを車内で見せるから、

「日本人」なんですけど、

『すげえ、ヨーロッパの人は俺の顔見ただけで、

日本人だってわかるんだー、すげー』って感動。


翌日にブダペストのお風呂で中国人のねーちゃんに

「ARE YOU KOREAN?」て聞かれて、さらに感動。


今日は久々に終電以降も仕事しています。

風邪から半快。

ちらっとハイライトのようなもので見ただけだけど、

やっぱWBCのときの韓国の若いストッパーの子、

とんでもないボール投げてましたね。

明日はエリザベス女王杯。


母は祖父・祖母・女兄弟4人で今頃騒がしく

沖縄旅行中。

父も車で実家に帰りました。

妹2人はバイトと勉強に精を出し、

弟は野球を頑張る。


そして、中2だけど弟はアウシュビッツを知らない。

普段からあまり知識の豊富なやつではないと思っていたけど、

けっこうビックリ。ヒトラーも知らない。

優しい奴なので、兄としての心配は皆無ですが。


そんな、兄はポンにボールを投げてます。


アウシュビッツに行ったら、ぜひビルナケウにも。

私が行った日にはポーランド国内やスロヴァキアなど近くの国の

少年少女たちが勉強、社会科見学のような感じでたくさんいました。


建物の展示をたくさん見て、

水族館の水槽が収容者の髪の毛や靴やメガネで埋まっている、

そんな感じの展示を見て、

広い収容所を横断して、とても疲れました。


鉄道が入り口の門に登ると、本当に広いのが実感できます。

ユダヤ人かそうでないかなんて、

展示してある写真を見ただけでは私にはまったく区別ができません。


クラクフからブダペストへ向かう列車のなかでは

ウォッカをがぶがぶ飲んで、ゴロン。

アウシュビッツ入り口

ビルナケウ

ビルナケウ全景

ビルナケウ塔の上

クラクフ発ブダペスト

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-11-10 23:30:54

はらたいらさん死去~カワナをめぐる冒険11

テーマ:06年夏休み
クラクフ竜

クラクフ春樹

クラクフ教会ラッパ

クラクフ教会
トレーナー重ね着、シャカパン重ね着で、
なんとか熱は下がりました。
昨日は終電で帰ったのですが、
身体の節々が1歩ごとに軋む感じで、
本当、よくおうちにたどり着いたなあ。
今はただノドが痛い。
ドイツ名アウシュビッツ、
ポーランド名オシフィンチムで、
ユダヤ人の収容所跡を見たあと戻ったクラクフでぶらぶら。
川べりに立つお城の横には火を吐く竜が。
ノドは痛くならないのか?
できたばっかりって感じの駅前の超大型ショッピングモールで
本屋さんに入ると、村上春樹コーナーも。
広場の教会は定時になると、ラッパを吹いて知らせます。
なんだかよくわからない曲の途中まで吹いて、
いきなり演奏をやめてしまうラッパ奏者。
すごい昔の悲しい出来事に由来しているそうで。
影が私です。
はらたいらさん死去。
クイズダービーはよく見てたなあ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-08 22:23:31

ヴァーツラス広場で会ったお姉さん~カワナをめぐる冒険9

テーマ:06年夏休み

「まじで痩せよう」と思う私は、

夜のお仕事が早く終わった昨日、

終電に乗らずに、「地震で交通麻痺状態」の想定も兼ねて、

自宅まで歩いてみることにしました。


銀座から桜田門、そこから半蔵門へ向かわずに、

虎ノ門、溜池山王を経て、六本木、

青山ブックセンターに1時間いて、本を購入したあと、

青山通り、神宮外苑、千駄ヶ谷。


真っ暗でちょっと危なく、

すさまじくギンナン臭い神宮外苑を抜け、

スケートセンターの脇を通ると、

中から剣道をしているようなかけ声が。

「すげえ時間に練習してるな、いいなあ」。


千駄ヶ谷から代々木に向かって歩き、

湘南新宿ラインの踏切を渡り終えたとき、

突然、後ろでガッシャーン。


踏切のところで、

青年が自転車と共にうつぶせで倒れているのです。

なんで?「俺、なにもしてないのに」。


「大丈夫ですか?」

返事なし。


もしかしたら、嫌がらせとか、からかってるとか、

そういう類なのでしょうか、と一瞬思いました。

もう一度聞きました、「大丈夫ですか?」


すると、青年は立ち上がり、

「いててて、あ、大丈夫です」と

本当に痛そうに立ち上がりました。

どうやら、踏切のなかでレールに車輪をひっかけたようで。


また歩き出してしばらくしてから、思いました。

ああ、なんて自分はだめなんだ。

一瞬でも転んだ人に対して、悪意を持ってしまった。

「大丈夫ですか?」っていかにもポーズをとったくせに、

しゃがみこんで聞くわけでも、

血を拭くハンカチを持っているわけでもなく。


東欧2日目プラハの夜、中央駅から閉め出され、

石畳の街を徘徊、土曜の夜でにぎわうヴァーツラス広場。


午前2時過ぎに広場の端のちょっとひとけのない地下鉄の駅で、

お金ちょっと貸してください的なチェコ語を私に向かって発した

金髪のきれいなお姉さん。


お姉さん「20チェココルナほど、お金貸していただけませんか。

      家に帰りたいけどお金がないんです」

私    「NO.NO」

お姉さん「CAN YOU SPEAK ENGLISH?」

私    「NO.NO,THANK YOU」


歩いて通り過ぎた私。

本当に困っていたのかなあ、お姉さん。


家には朝5時半に着きました。


(写真は、セントレア空港とドバイ空港)

セントレア空港
ドバイ空港

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-07 17:52:59

チェコと北海道~カワナをめぐる冒険8

テーマ:06年夏休み

西武園競輪場から出るとすぐに西武園駅。

あーだ、こーだ言っているおじちゃんたちと一緒に電車に揺られ、

「さて、これからどうしよう」と降りると、もうあたりは真っ暗。


ホームから階段をのぼり、駅のトイレに入り、

ヘアバンドを腕に巻き、手を洗おうとして、

鏡に映った自分を見ると、ぼさぼさ頭がみっともなく、

改札を出てすぐの床屋さんで「ざっくりスポーツ刈りな感じ」

に切ってもらいました。


ゴタツさんにもらった4冊の本を読み終わっていないのに、

本屋さんで本を2冊購入。

家でゴロゴロして、夜22時に先日ゴルフをしたアオメ君の家に

仕事に直行するからといって預けたままになっていたゴルフバッグを取りに、

ドライビン。


「あんた、そっちのほうが全然いいよ」

アオメママはそう言うが、やっぱり、切った直後からずっと思っているのだが、


めちゃくちゃ太ってます、私。

まじ。ブログのタイトル通り「顔が丸くて」。


今月、5キロ痩せようと思います。

腹筋をボコボコにしようと思います。

シャープな顔立ちになろうと思います。


だから、昨日、アオメ君とファミレスに行ったときも、

ドリンクバーで『プーアル茶』しか飲みませんでした。

その後、ヴァームウォーター飲んで、

1時間、秘密のトレーニングしました。


北海道に竜巻が起きて何人も死人が出るなんて。

チェコやオーストリアで車窓からドーンとした景色を眺めていて、

「北海道ってこんな感じなのかな」と思ったのですが、

どうなんでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-11-06 12:59:18

ハンガリー競馬~カワナをめぐる冒険7

テーマ:06年夏休み
061012_1255~01.jpg
夜のお仕事で最近、テイジさんと一緒のテーブルにつくことが多くなった。テイジさんの趣味は競輪、競艇、オートのいわゆる公営ギャンブル。

私は競艇場には多摩川や戸田へ何度か足を運んだことがあるのだが、競輪とオートは全くの門外漢で、今日の短休は競輪を学ぼうと今、西武園に向かっています。

競輪は実際に買って、予想して観てみないとさっぱりわからんのだ。

平日の真っ昼間にたいそうなご身分だ。電車に乗っているのは、暇な学生、営業のサラリーマン、セカンドライフを満喫中の夫婦に、事件の容疑者になりそうなムッシュとマダム。

クラクフ22時発の電車に乗り、翌日10時にブダベスト西駅に着いて、駅に置いてあった英語のマップを手にとって見ると、駅の真横に競馬場がある。

ハンガリーで競馬なんて聞いたことなかったけど、行ってみよう、自慢になりますから。

トボトボ。

客がいない。開催している気配がない。馬小屋はあるが、スタンドがない。

ズンズン奥に進んでいくと、やってました、

馬術の練習を、お姉ちゃんが何人も。怪しまれないうちにトットと退散。

馬小屋の脇では、チュッチュッチュッチュッしてるカップルがたくさんいました。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-11-05 16:53:43

ご当地大学Tシャツ収集~カワナをめぐる冒険6

テーマ:06年夏休み

荷物はバックパックひとつだけで、

おみやげは買うのも持つのも嫌だ、

でも、やっぱ少しは記念になるものを。


夜のお仕事の同期ずっさんの趣味、

ご当地大学のTシャツ集めを軽く。


ウィーン大学。ヤギウェ大学。ブダペスト経済大学。


どこの大学にも生協のようなものはあるのだけれど、

探すのがなかなか大変。


黒いリュックサック背負った怪しい東洋人が、

キョロキョロしてたら、職員の人は不審に思うでしょう。

広い大学の構内をグルグル歩き回って、

ノートのコピーをとっているお姉ちゃんの行列を見つかれば、

大丈夫。日本も外国もその点、一緒です。


ほかにもチェコのカレル大学とか、ブダペスト工科大学とか、

生協の場所がわかれば買えたのに。


大学生は美人の宝庫です。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-11-03 16:42:14

ブダぺストの温泉~カワナをめぐる冒険5

テーマ:06年夏休み
061025_1510~01.jpg
温泉をハシゴして、
金髪ネーちゃんの水着姿と抱き合うゲイカップルの姿を堪能したあと、
ユースホステルへ。

旅6日目にして、初ベッド。ウォッカ飲んで熟睡。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-11-02 16:22:15

ヨーロッパの駅の低いプラットホーム~カワナをめぐる冒険4

テーマ:06年夏休み
オシフィンチム駅


列車に乗りまくりました。

よっこらしょっと列車に飛び乗り、

電車のなかではグースカ寝て、

アウシュビッツの最寄り駅、

オシフィンチム駅では、

着いたときにとなりの老婦人に起こされ、

あわてて飛び降りるときに階段踏み外して、

腰を打ちました。

旅行3日目朝8時。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-01 17:30:12

モーツァルトと対面~カワナをめぐる冒険3

テーマ:06年夏休み
061019_2236~01.jpg
ザルツブルグのインフォメーションはみな閉まっていて、わけもわからず歩いていくと、

モーツァルト像が立っていました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。