1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-10-31 17:13:23

ザルツブルグへ~カワナをめぐる冒険2

テーマ:06年夏休み

なんの予定もないままウィーンに着き、

Sバーンの乗り換えをなんとかこなして、

ウィーン西駅へ着き、

ヨーロピアンイーストパスをヴァリデーション。

とりあえずザルツブルグ行きの列車に乗りました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-10-30 17:26:33

エミレーツ航空のきれいなお姉さん~カワナをめぐる冒険1

テーマ:06年夏休み

夜11時のセントレア空港は

その日最後のドバイ行きの便が飛び立つのを待っていて、

赤い帽子から白いヒラヒラを垂らしたフライトアテンダントのお姉さんが

ぞろぞろと搭乗口に向かうと、

やっぱりなんだかもう日本には戻ってこれない気がして、

さみしく泣きそうになっていました。


往復の航空券と、

5カ国の国鉄乗り放題ヨーロピアンイーストパス、

そして、いつもの黒リュック、

200ユーロ。

そして、ショートホールで18打叩いたゴルフの

少しの反省を伴って離陸。


窓側、窓側、窓側、窓側。

そこには紀伊半島があり、

飛べない豚はただの豚な地中海があり、

サウジアラビアの真っ白な砂漠の大地があり、

ドナウ川がありました。


帰ってきて3日目。

一生懸命生きているつもりなのに、

しばらく日本を空けて帰ってくると、

悲しいことや悔しいこと言われます。

夜のお仕事を終え、

夜のお仕事から足を洗うことになった

私より全然たくましい同期のタカハシとお寿司を食べ、

朝焼けの6時半、

家に向かってトボトボ歩いていると、

100メートル先に母親とポンの姿が。


おーい、ポン。

私の姿を確認した母親が綱を話すと、

ポンは猛ダッシュでこちらに駆けてきました。

ギラッ。

全力疾走のポンの目が光って、

膝立ち状態で待つ私まであと少しのところで、


あいつ、かろやかなステップで

私の脇をすり抜け、

逃走しようとしやがりました。


させるか、アホ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-29 05:49:06

結婚式

テーマ:ブログ
高校の友人の友人の結婚式。

正確に言うと、高校の友人の友人の結婚式。

やはり、高校の友人の友人の結婚式。

つまり、高校の友人の友人(ともひと)君の結婚式。

楽しかった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-27 17:25:08

帰国

テーマ:ブログ
着陸だがや
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-10-19 22:30:28

出発!

テーマ:06年夏休み
ヨーロッパ楽しんできます!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-10-19 15:33:09

スコア速報

テーマ:ブログ
061019_1529~01.jpg
第2回ゴルフ、一ノ宮カントリー東コース。

初パーをマークするも、ショートホールのバンカーで練習してしまい、18打。トータル137。前回より4打後退しました。やはりアプローチが課題ですね。

今、上総一ノ宮駅。戦いを終えた夜の仕事の男たち。

特急「わかしお」で東京へ。そして僕は、名古屋へ。セントレアへ。夜11時に離日します。

いい天気だなあ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-18 15:11:21

行ってくるぜ、ポン

テーマ:ブログ
061018_1029~01.jpg
1週間ほど家を空けるので、家族のみなさんと会話をしようと早起きしたのに、誰も別段声をかけてくれず。

夜の仕事して、明日ゴルフして、夜の飛行機乗るとき、きっと心細くなるんだよなあ~。

ポンとふたり。

じゃあ、行ってくるぜ、ポン!最後に抱っこさせてくれよなっ!

っと寝ているポンに近付いたところ、目覚めたポンにキレられました。

あんなに嫌がっていたおもちゃの家のなかで寝られるようになったなんて、成長したなポン。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-10-17 18:26:12

出た!レッサーパンダ犬!

テーマ:ブログ
061017_1356~01.jpg
なんでこんな切られかた…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-16 17:03:15

迎えに行きました

テーマ:ブログ
061016_1056~01.jpg
朝、母と妹が帰国。私が運転して車でポンを迎えに行きました。

預かってくれたお店は普通の家を改造した形で、母がポンを受け取りに入っていき、私は外で待っていたけれど、なかなか出てくる気配なく、犬のなき声も全く聞こえてこない。

母が出てきて、「毛を切ってもらっているからもう少し時間がかかる」といいました。うちの将軍様が家の外の人間をや犬とはどんなコミュニケーションをとっているのか、見たい。

お店の中で私が見たものは!

女の人に毛を切ってもらっているポン!

ああっ、そんなにハサミ近付けて危ない!っていう私の心配は無意味で、ポンは直立不動。

ウンともスンとも言わない。ただただ、毛を切られてる。

私はその光景に戸惑い、愕然、そして心のなかで叫びました!

どうした、ポン!なんで向かっていかないんだ、かみつけ!

お店を出て、帰りの車の中でも遠い目をしているポン。ひとこともしゃべらない。借りてきた犬。

どうなっちまったんだ、ポン!

でも、家に着いて、いつもの調子に戻ったみたい。叫んで、まわって、咬んで。

完全なる内弁慶。飼い主に似てる。いいぞ、ポン!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-10-16 02:27:06

家に帰ってきても

テーマ:ブログ
昨日も一昨日も今日もポンがいない
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。