1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-06-30 07:00:23

無事サイパンから帰国

テーマ:サイパン旅行

日本人だらけの島から帰ってきました。

いつもどおり、おみやげは買ってません。

トロピカルな4日間を過ごそうと、

ヤッシーさんが教えてくれた片岡義男の本を

空港の本屋で買おうとしたのですが、

棚にはありませんでした。


全身まっかっか。

リュックを背負うのも痛いし、寝返りをうつのも痛い。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-06-27 18:04:09

futsukame

テーマ:ブログ

eigojyanakute gomennnasai

kyouha rentacar de simawo gururi

Banzai krife to suicuide krife ni ikimasita

rokewo sitete tabunn Matushima Nanako ga itatoomou


jya sayonara.

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-26 01:21:49

がっくし

テーマ:ブログ

休みを決めてくれる善さんはすごいいい人なので、

なにも文句は言えないのですが、

来月のお休みを聞いてかなり凹みました。


4連休前、早く帰れそうな夜のお仕事。

今日はさっくりやって終電で帰って旅行の準備して、

と思っていたのに、急に忙しくなって、

結果いつもと一緒のタクシー帰り。


「来月の休みが決まった」というので教えてもらいにいったら、

「おいおい、自分の欄の最初の3マスに丸印ついてるやん」。


指折り数えてみる。

明日は26日、3泊4日のサイパンだから、

26、27、28、29。


通りすがりの後輩クマ君に聞きました。

「ねえねえ、6月って31日あったっけ」

「いや、ないっすよ」。


なんだよなんだよ。

旅行行くときになにがどうって、

パンフレットとか見ていて

「5日間以上だとすげえ選択肢広がるぜ」

という悲しみと怒りと勘違いだったのに。


30日に休みくれれば8連休できんじゃん。

もうちょっとなんとかできなかったのか。

毎年一度だけ「一週間休み取れる」という制度があるから、

今年もまだそのチャンスあるけど。


もったいない。

ヨーロッパ行きたかったよ。

エアーズロック行きたかったよ。

カンクン行きたかったよ。

キューバ行きたかったよ。


とやや後ろ向きな気持ちなんてなく、

じゃ、サイパン楽しんできます。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-06-25 17:43:58

インパクトは凱旋門へ、私はサイパンへ

テーマ:ブログ

宝塚記念、果たしてやる必要があったのか、

っていうくらい強かった。

私のハットトリック、トウカイカムカムは不発。

凱旋門賞はどうなりますか。

楽しみです。


明日の朝10時過ぎ発の飛行機でサイパンへ。

やることも決めてないし、

ただブラブラと過ごしてきます。


夜のお仕事の先輩で一番男前なヤッシーさんに

「ヤッシーさん、南の島にひとり旅と言えば

ヤッシーさんて聞いたんですけど」

と話かけると、いつもは余所余所しいヤッシーさんが

ニヤリと笑顔でアドバイスをしてくれました。


「浜辺で読書だな」ニヤリ。

「やっぱ気持ちいいもんすか」


「最高だな」ニヤリ。

「ヤッシーさんはどんな本を読まれるんですか」


「いや、それはお前、秘密だよ」ニヤリ。

「秘密ですか、お願いです教えてください」


「そうだな、まあ、、、トロピカルな本だな」ニヤリ。

「トロピカルですか、なんすかそれ、たとえば」


「たとえば、片岡義男だな」ニヤリ。

「え、だれすか、それ」


「なに、お前、まさか片岡義男を知らないのか」

「し、知らないです」


というわけで明日朝空港で

片岡義男という人の本を買ってから旅立ちます。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-24 17:26:57

次期監督は

テーマ:ブログ

オシムでした。

暑かった。

今日は神宮外苑で草野球してから、

夜のお仕事突入。

フットサルの人たち、

日本代表のユニフォームを着ている人は

ほとんどいませんでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-22 13:19:35

ブラジルに勝つには

テーマ:ブログ

巻選手の所属するジェフ千葉のイビチャ・オシム監督は

旧ユーゴ時代ストイコビッチのお師匠さんだった人で、

千葉ではボールを使わずに練習でひたすら走らせることが

多い指導者だそうです。


「サッカー選手は陸上の選手じゃないんだし」と

最初に聞いたときは思いましたが、何度も「走り勝つ」という

活字を目にし、実際に千葉が躍進したことで、

「なるほど、技術ももちろんだけど、

体力勝負なのだ、プロの世界も」と納得。


今回も直前のテストマッチのときに中田英がしきりに

口にしていたのが「走り負けない」ということ。全員が。


初戦のオーストラリア戦、完全なガス欠。

2戦目のクロアチア戦、体調不良の選手を抱えての試合。

試合後にジーコ監督が

「日本のテレビ局のせいでもっとも暑い時間帯に

2試合もすることになった」と語ったそうです。


たしかに同じ日本時間午後11時という試合開始時間は

変だなとおもうけれど、当然相手も同じ条件で試合をしてますから、

日本が勝てなかった原因は「試合をする時間」にはありません。

走り負けでした。


そして今晩午前4時。

夜のお仕事に就いてから2年と3ヶ月。

もっとも深い夜のお仕事。

4時半ならだいぶ明るくなっているというのに、

終了が6時ころ。

決勝Tへの最低条件はオーストラリアが勝たないことと、

ブラジル相手に日本が2点差以上で勝つこと。


ハードルはずいぶん高いけど、

乗り越えないと、日本サッカー危機に陥る、マジ。


4年後の南アフリカ大会、出られるかわからないけど、

そこまで、どうやってファンを引きとめておくつもりかしら、

と心配です。私の夜のお仕事の売り上げも、

サッカー日本代表効果は絶大ですし。

まさに背水。


サポーターといえど、所詮はただのファンです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-20 16:58:05

信じてたのに

テーマ:ブログ

ポンがうちに来てから3回目の散歩。

家族のなかでは断トツに非協力的、

散歩拒否のわたしですが、

過去2回はともに充実していました。


1回目、言うこと聞かないからケンカして30秒で終了。

2回目、ヒモを放して一緒にジョギング。


体調悪くして元気のないポンに

昼間の外の空気を吸わせて活力を与えたい、

そんな思いから、


「ヒモをつけずに一緒に散歩」

を試みました。

無理でした。

ゲートが開くと同時に猛ダッシュ。

声を掛けてもシカト。

人の家の庭に勝手に入っていって、

捕まえようとすると、

吠えながら逃げていく。

車道に飛び出る。


次回は半年後です、きっと。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-19 17:12:57

大一番クロアチア戦の敗因は

テーマ:ブログ

夜のお仕事に向かう途中見かける人たちは、

なんかそわそわしている人が多くて、

落ち着かない地下鉄の車内。


社会派を自称する私としては、

テポドンがむちゃくちゃ気になって、

昨日はそっちで盛り上がることになるかも、

なんて思っていたけれど杞憂に終わり、ホッ。


神がかり川口、ナイスミドル中田、復活加地。


やっぱDFがしょぼすぎたのと、

田舎リーグのスターに過剰な期待をしすぎたのでは。


私を含め毎日5時帰りするのに、

同期のヨコチンは4時開始のゲームまで

夜の仕事場で1人見ていきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-18 02:27:17

高校野球組み合わせ抽選

テーマ:ブログ

ばしばし始まって、

沖縄では大会自体が開幕した。


野球好きでいろんな友人ができたし、

会社に入ってからは違う学校の出身者が

グアーンと増えたので、

トーナメント表、通称やぐらを見る楽しみが

めちゃくちゃ増えた。


いろんな県で夜のお仕事の仲間たちと

仕事内容を賭けたトトカルチョしてます。


わたしは読みが深すぎるきらいがありまして、

それはなににおいてでもそうであります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-16 17:43:53

ドイツ

テーマ:ブログ
夜のお仕事でお世話になっている先輩が、 ドイツにオーストラリア戦を見に行って 帰ってきました。 テレビで見てわかるとおり、 かなり暑かったようです。 ワールドカップの中継見ていても、 ほとんど雨降ってませんね。 なんかどんよりしてそうなイメージを 漠然と持っていたのですが、 あんなにカラッとしてるなんて。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。