日本創造教育研究所 伝え方

テーマ:

日創研の研修やセミナーなどの情報からビジネスに役立つ知識や考え方を探ってみましょう。日創研の事業などについて紹介しています。

先日はマーケティングについて書きました。日創研の研修やセミナーなどでもよくテーマになっていますので、マーケティングは勉強していきたいですね。

さて本日は、ビジネスマンでも知らない人が多い「伝わり方」について書いてみたいと思います。

わたしがそれを知った時これは盲点だったと思わず膝を打ちました。
例えば、あなたが何かを人に話をしたときに、
どうしてぜんぜん伝わらないのかと思ったことってありませんか。

わたしは人に説明するのが非常に苦手ですので、
たぶん自分の説明がぜんぜん良くないのだろうと思っていました。
が、どうやら違うようです。

大切なことはどのように伝わるか考えること。
わたしが受けたビジネス・セミナーで知ったのは、伝えたい時は、それがどのように伝わるのかを考えることが大切だと学びました。

話し相手がどういう人物なのかを考えることに繋がりますし、自分の話題が難しすぎないかと考えることにも繋がります。どのように伝わるのか考えていきましょう。

伝わり方を考えてみると、自分の話し方が、「自己中心的な人間」だと思われるようなことを言っているかもしれませんし、「経営者のように教養ある話」をできているかもしれません。それを知るためにも、伝わり方を意識してみましょう。

伝わり方の他にどのように伝わって欲しいのかというのも考える必要があります。これらのことはほとんどの人が意識していないと思います。ビジネスで一歩秀でるためにはチャンスかもしれませんね。


AD