木村TOWN

木村カエラと音楽大好き、カエラ村の村長がおくる音楽ブログ。


テーマ:

2012年3月6日に参戦した、KAELA WEB TOURの参戦の記録。

レポは残っていませんが、写真が残っていたのでレポの代わりに紹介します。


木村TOWN


私にとっては初めての武道館。はじめて見るアーティストがカエラだったのも何かの巡りあわせか。



ライブは26曲をやってくれました。

「チョコレート」や「orange」が印象に残ってるなあ。

ステージに作られた踊り場までカエラが来てくれてね。

真ん中でカエラバンドがアコースティックな生演奏。泣けた。


最後はWアンコールで、「happiness!!!」を歌っての9000人の手拍子ね。

たのしかったなあー。

2階席の端っこだったのがあれだったけど、

それ以外は満足できた。

木村TOWN


午後3時くらいからグッズで並んだなあ。

会場に会ったグッズの紹介の看板がかわいかったんだ。

バンドメンバーも一緒にグッズ紹介に登場してて、

写メとりまくったよね。(そして携帯の電池が無くなってしまったんだ・・・www



木村TOWN


新曲「マミレル」の発売もこの時、グッズ売り場で知った。

木村TOWN


大きな会場ではおなじみの花。Zipperは大きな目玉の花で、相変わらず凝ってたよなあ。

木村TOWN


カエラヴ、ゆりさんと作った星のマークもとい、「STARs」降臨の儀式。

3人ともこの時が初対面で、無駄に緊張していたwww

木村TOWN


最後に、買ったグッズの写真。

この日はグッズで1万6500円飛ばしたという記録が残ってます。笑

Tシャツは今年の9月にシャンペインのライブに着ていったり、

コーヒーカップやキーホルダーは今でも使ってるけど、他のグッズはどこ行ったかな。とくにエコバッグは破れて捨てたような気がするな。苦笑


以上、1年半前の記憶でした。つぎは10周年ライブで

はっちゃけたいと思います!!ヽ(゚◇゚ )ノ!!


~おわり~

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーも!


「木村TOWN」の更新休止から、2年が経ち・・・

私も2歳、年を取りました・・・(笑)



いまは「うにょにょー島の冒険」というブログを書いています。

Twitterもはじめましたので、もしやってる人がいたらフォローしてください。笑

このTwitterをきっかけに再会した人もいるんですけど、

いまだに「村長」とか呼んでくれるのが、とっても嬉しいですねw


相変わらずカエラ好き。音楽好きをやってます。

ライブレポもちょいちょい書いてるんで、読んでもらえたらうれしいかな。


http://unyonyo-island.blogspot.jp/


2012年4月~13年5月までは「僕と花とうにょにょー」というブログをやってました。

そちらも残してますので、

興味のある人は、ぜひどうぞ。


http://profile.ameba.jp/unyonyo-blog/



ま、単なる告知記事なんですけど、もし私のことを思い出した人とかいたら、

新しいブログも読んでくれたらいいなーと思って、

今回の記事を書いております。よかったら絡んでください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、今日は年間スキウタをアップしたいと思います。

まずは2011年の「年間お気に入りアルバム」トップ10の発表から!



10位:星野源「エピソード」

9位:桑田佳祐「MUSICMAN」

8位:OKAMOTO'S「欲望」

7位:andymori「ファンファーレと熱狂」

6位:チャットモンチー「YOU MORE」

5位:andymori「革命」

4位:木村カエラ「8EIGHT8」



今年初めてアルバムを聴いた星野源、

ベテラン桑田佳祐の力作、OKAMOTO'Sのごちゃまぜな1枚、

3人での最後のアルバムになったチャットモンチー、

産休復帰後初のアルバムになった、カエラのロックでパワフルなアルバムがランクインしました。


そして、私の2011年のお気に入りベスト3はこんな感じになりました!!



3位:南波志帆「水色ジェネレーション」

¥2,850
Amazon.co.jp

往年のポップソングの匂いもある「水色ジェネレーション」、

ベボベ小出&サカナ山口のタッグで話題になった「こどなの階段」など、

個性的な作家陣の参加もあり、面白いアルバムでした。

でも、なにより面白かったのは、

南波ちゃんのとらえどころのないボーカルw



2位:サカナクション「DocumentaLy」

¥3,500
Amazon.co.jp

「ルーキー」「バッハの旋律~」などを含んだ

サカナクションの会心作。

彼らなりのエンターテインメントを感じる作品になっていると思います。

余談ですが、のちに作られた「ドキュメント」のPV、なかなかえぐかったですねww


ちなみに去年の1位がサカナクション(kikUUiki)でした。

そんなサカナクションをしりぞけたのは!?



1位:毛皮のマリーズ「THE END」

¥2,800
Amazon.co.jp

昨年生まれた、毛皮の問題作のうちの1つ。

「毛皮のマリーズ」という、青春の日々のジ・エンド。


誰もが人生の中で経験する卒業のかなしさと、ともに存在する美しさ。

そして尊さ、そんな感じのもろもろが感じられるアルバムです。

結局毛皮のマリーズの解散の真意は、

最後の曲が物語ってるような気がするんだなあ。



以上、2011年の「年間お気に入りアルバム」トップ10の発表でした。

ちなみにこの中でCDで買ったのは6枚。あとはレンタルとかレンタルとかで聴いたものです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。