三茶農園

 気付きの共有。コミュニケーション、演出表現について、まちづくり。渋谷とか静岡。


テーマ:
カンヌ国際クリエイティブ祭で2つのグランプリ(プロモダイレクト)を獲得したアメリカンエキスプレスのスモールビジネスサタデープログラム(Small Business Saturday)のご紹介。

Small Business Saturday

アメリカでは、11月の第4木曜日は感謝祭(サンクスギビングデー)でお休みになり、その翌日の金曜も祝日扱いでお休みになって、土日あわせると4連休になります。このうちの金曜日は小売店にとって重要な一日で、クリスマスまであと約1ヶ月ということもあって、多くの店で年末商戦をスタートさせます。
アメリカのクリスマス商戦は年間売り上げの2割を超える過熱ぶりで、なかでも格安セールの始まる11月の第4金曜日(ブラックフライデー)は、毎年大きな盛り上がりを見せるようです。
多くの店舗の収支が大幅黒字となることから「黒字の金曜日」(ブラックフライデー)と呼ばれていて、さらに近年では、週明け月曜も「オンライン売上が絶好調な月曜日」(サイバーマンデー)と言います。感謝祭連休の金土日で買い物を終えられなかった人たちが、週明け月曜にオンラインショッピングでクリスマスプレゼントを検討&購入をするためのようです。
米国ではブラックフライデーで年末商戦が本格的にスタートし、感謝祭連休明けの月曜日に職場のパソコンを使ったオンラインショッピングが急増する。
木曜が感謝祭(サンクスギビングデー)、翌金曜が黒字の金曜日(ブラックフライデー)、週明けがオンラインショッピング急増の月曜日(サイバーマンデー)。このブラックフライデーとサイバーマンデーの間の土日を、中小企業のビジネス活性化に貢献する週末にしよう、とアメリカンエキスプレス社が一昨年から呼びかけているのがスモールビジネスサタデーです。
アメリカンエキスプレス社のCEO、ケン・シュノルト氏は、この新しい試みについて記者会見で次のように宣言した:「今年のサンクスギビングデー明けの土曜日、11月27日から、新たなるムーブメントが始まります。新たなるムーブメントというのは、定着に時間がかかるもので、サイバーマンデーがすぐにはブレイクしなかったように、スモールビジネス・サタデーも一晩でブレイクするものではないかもしれない。しかしアメリカンエキスプレスは、この先何年にも渡り、このプログラムを成功させることにコミットしています。」
具体的には、

  • 中小企業(スモールビジネス)から参加申込を受付。
  • 先着1万社に対し、100ドル分の広告スペース(Facebookアド)を無償提供。
  • カード会員に対しては、プログラムへの賛同を依頼。
  • 賛同してくれた先着10万名に、25ドル分のキャッシュバックを提供。
  • 11/27~12/31までのあいだに参加企業でショッピングを行った際にキャッシュバック(還元)。
  • 全米にこのプログラムを普及浸透させていくため、各地域コミュニティーへの草の根活動。
  • 州知事や各地域のリーダーへ協力を求め、40名以上の知事や市長が協力と積極展開を公言。
  • ブルームバーグNY市長は「中小企業こそ経済の根幹でありコミュニティの基盤」と会見。
  • オバマ大統領がハッシュタグ(#SmallBusinessSaturday)をつけてツイート。
  • 270万人以上のFacebookいいね!獲得。
  • 20万人以上のカード会員が賛同。
  • 1億人以上のアメリカ人が、年末商戦の一環として中小企業でお買い物。

  • 消費者にとっては25ドルのキャッシュバック、中小企業にとっては売上の向上。それが結果として地域や地方コミュニティーの活性化につながるので、リーダーの支援を取り付けられるし、カード会員にとっても参加意義がある。アメックスにとって、新規会員獲得や既存会員のロイヤリティアップに繋がる。
    「我々アメリカンエキスプレスは、ダイアログ(対話)をとても大切にしているのです。たとえばプログラム参加を求める団体が提出する申請書に書かれていることそのものには興味がないんです。彼らとの密接かつダイレクトな対話、そして、一般市民やカードメンバーたちとの密接かつダイレクトな対話、これらを大切にすることで、地域の活性化や人々のエンゲージメントに繋がり、我々アメリカンエキスプレスというブランドの力にもなっていくのです。」
    近年、Facebookやツイッターを活用したマーケティングはあたりまえですが、最大の目的は、各地域コミュニティーの個々人にまでリーチし、対話し、関係を深めていくことです。それはSNS「だけ」では実現できません。直接、各地域コミュニティーを訪れたり、地方自治体やリーダーの支援を取り付けたり、普及浸透を「リアル」に行ったうえで、Facebookやツイッター「も」活用する。そうやってようやく人々のエンゲージメントやロイヤリティーが高まる。アメリカンエキスプレスはその効果をよく熟知しています。

    カンヌ国際クリエイティブ祭で、2冠となったスモールビジネスサタデーですが、「責任を持ってコミュニティーを活性化していくことこそが使命」というアメリカンエキスプレスの企業理念が見事に体現されていて、大変素敵です。


    Small Business Saturday® - Join the Day

    ご参考:カンヌ国際クリエイティブ祭2012 サイバーライオン 受賞作品一覧
    AD
    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

    kimurasatoruさんの読者になろう

    ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

    AD

    Ameba人気のブログ

    Amebaトピックス

        ランキング

        • 総合
        • 新登場
        • 急上昇
        • トレンド

        ブログをはじめる

        たくさんの芸能人・有名人が
        書いているAmebaブログを
        無料で簡単にはじめることができます。

        公式トップブロガーへ応募

        多くの方にご紹介したいブログを
        執筆する方を「公式トップブロガー」
        として認定しております。

        芸能人・有名人ブログを開設

        Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
        ご希望される著名人の方/事務所様を
        随時募集しております。