自己紹介@藤田

テーマ:

====
この記事はインターン生による
活動報告です。

日々の活動、感じたことを
書いております。

ただいま試行中です。 

====

 

 

 

2ヶ月間インターンさせていただきます藤田と申します。よろしくお願いいたします。

 

 

・志望動機(なぜこの夏休みの2か月をインターンすることにしたのか)

私は今まで政治や議員とは何かについて、マスメディアが伝えているようなことしか知らず、ほとんど何も知りませんでしたし知ろうともしてきませんでした。マスメディアが伝えているのは政治のほんの一部分だと思うので、選挙権を持っている身として、それらを鵜呑みにするのではなく、政治に対するちゃんとした自分の考えを持てるようになりたいと思いました。なので、このインターンは政治についてしっかり考えることができて、しかも生の政治を見ることができるいい機会だと思ったからです。


・自分の変えたいこと・伸ばしたいこと・克服したいこと
 

何か質問をされて意見を述べることを求められる場面で咄嗟に自分の意見を述べることや、自分の考えを頭の中でまとめてわかりやすく口で伝えるということが苦手なので、できるだけ積極的に何かを発言することでこれらを克服したいと思います。

・政治について・わからないこと・明らかにしたいこと
政治が私たちの生活にどのように関わっているのかについて詳しく知りたいと思っています。政治や選挙にあまり興味がなかったり、自分とは関係のないことだと思ってしまうのはこれがよくわかっていないからだと思ったので明らかに出来たらと思います。

・枚方と地元についての今知りうる限りの情報。
枚方市の人口は約40万人ということ、3年ほど前になったということ、京街道の宿場町だったといいことぐらいしか知らず、政治についてはほとんど知りません。このインターンで明らかにできればと思っています。

・重大な決断。あるなし。
ありません。今までなんとなくで色んなことを決めてきたのだと思います。

・将来やりたいこと、ありなし。
まだ特に決まっていません。大学では心理学を学んでいますので、それを活かして何か人の役に立つ仕事をしたいということぐらいしか考えられていないので、このインターンで何か自分がやりたいことの方向性を見つけられたらと思っています。
 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)公式サイト
http://kimura-ryota.net/

ご連絡はこちらにお寄せください。
hirakata@kimura-ryota.net

twitter
@kimura_ryota
 

未来に責任
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━