今日は本会議でした。

 

様々な議案が審議されましたが、

その中で、人事行政制度調査審議会という

人事制度に関する審議会を立ち上げるという話も。

 

代表質問でも、審議会を立ち上げずともやるべきことはやるべきだ、

と主張してきておりましたので、確認の意味も含めて質疑いたしました。

 

 

 

 

技能労務職については、審議会とは切り離して進めていく

という答弁がありましたので(迷いましたが)賛成しました。

 

なお、代表質問では人事委員会を作るための審議会だ、といった

内容の答弁もありましたが、議会からの指摘により、

人事委員会については、

年度当初の諮問はしないということになりました。

 

これをブレたと見るのか、柔軟な対応と見るのか。

 

この格差是正を早急に。

 

 

 

【質問】

議案第99号「枚方市附属機関条例の一部改正」につきまして伺います。今回新たに設置しようとする附属機関のうち「枚方市人事行政制度調査審議会」に関しまして、その担任事務については、議案書に「人事行政制度のあり方に関する調査審議」とありますが、人事委員会は4月時点では諮問しないとのことですが、この審議会では、どのような議題について審議されることになるのか、まず、お伺いします。

 

【答弁】

本審議会を所管いたします総務部からお答えいたします。

審議会で審議をお願いしたい議題は色々ございますが、大きなものとしましては、例えば、先般の市長の市政運営方針で取り上げている「メリハリのある制度構築」、「より適正な給与水準の確保」、「技能労務職員の適正配置」に向けた検討といったことになるものと考えています。

 

【質問】

2回目の質問をいたします。

人事行政制度調査審議会で、どのようなことを審議されるのかについて、ご答弁いただきましたが、もう少し詳しくお聞きいたします。

まず、これは今回の代表質問でも確認をいたしましたが、技能労務職員の給料表の適用関係、つまり現在、技能労務職員でありながら行政職給料表の適用を受けている職員の技能労務職給料表への移行についてですが、これについて私は、この審議会で一から議論していく必要はなく、行政として責任を持って直ちに検討を行っていくべきだと思っていますが、市としてもそのような認識をされているのか、また、そう考えられているのであれば、いつまでに結論を出していきたいといった目標を設定されるおつもりはあるのか、伺います。

次に、審議会では、より適正な給与水準の確保に向けた検討を行うとのことですが、本市ではこれまで一貫して国の人事院勧告に準拠した給与改定が行われてきました。昨年度は国の人事院からは引上げ、大阪府の人事委員会からは引下げの勧告が行われましたが、結果、本市は国に準拠した改定を行っています。

その是非はともかく、今後、審議会が設置されれば、右から左へ国どおりということでなく、この審議会で勧告に準拠するか否かも含め、審議いただくということでよろしいのでしょうか。お聞かせください。

さらに、人事院勧告の関連で言いますと、これまで期末手当については、勧告により職員の支給割合に引上げや引下げなどの変動があれば、市長等の特別職の期末手当についても、これに連動してきましたが、そもそも異なる性質である市長等の特別職の期末手当がなぜ職員に準じるのか理解に苦しむところであり、こういったことについても、この審議会で審議いただくおつもりはあるのでしょうか。

それぞれについて、市の見解をお聞きいたします。

 

【答弁】

技能労務職員の給料表の適用関係につきましては、審議会における審議事項とは切り離したうえで、市としてこれまでの検証結果も踏まえつつ、次年度当初を目途に、本市としての考え方の整理をはじめとした検討作業に着手を出来ればと考えております。

次に、人事院勧告についてでございますが、来年度に給料表の改定などについて勧告があるかどうかは現時点でわかりませんが、そのような勧告があった場合は職員の給与水準の変動と密接に関連するものであることから、その内容は審議会にもお示ししますが、判断は市が行ってまいります。

また、本審議会は、一般職の職員に対する人事給与制度に関する事項を審議対象として考えておりますことから、市長等の特別職の期末手当に関しましては、その対象とはしておりません。

 

 

【意見要望】

技能労務職の滝用関係については、今年度実態調査をすることで1年余計に時間がかかっているので早急に着手することを要望いたします。

 

人事院勧告に方については、

今年の年末くらいにはまたでてきますので、それまでにしっかりと審議会でも議論をし、市として人事院勧告をどう扱うのか、また人事院勧告の取り扱いについても考えていくのであれば視聴等の特別職の期末手当についても、この審議会で議論するか、もしくは報酬審など別の場でも構いませんが、どこかの場で議論すべきであると要望をしておきます。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)公式サイト
http://kimura-ryota.net/
ご連絡はこちらにお寄せください。
hirakata@kimura-ryota.net

ツイッターアカウント
@kimura_ryota

未来に責任
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リブログ(1)

リブログ一覧を見る