新しい枚方の創造とは?

テーマ:
3月議会の予算特別委員会の質疑のUPがすべて完了いたしましたので、

続いて、代表質問の内容をUPしていきます。


最初は「新しい枚方の創造とは何か?」

をうかがっています。

なかなか目新しい話があるわけではないです・・・。


人口が減少しているので、
その対応策を順番にやっていくという話です。


本当に代表質問はやり方が難しいです。
一般質問や予算・決算の質疑のほうが
個別具体的な話ができます。


【質問】
伏見市長は、今回の市政運営方針に基づき、本格的にまちづくりを実施していくことになりますが、「新しい枚方の創造」へ向けて、今回の市政運営方針における特徴は何なのかお教えください。

【答弁】
今の枚方における中長期的な課題の中で最も大きなものが人口減少問題であり、その解決に向けた第一歩を確かなものにすることが、私に課せられた4年間の任期中で最も重要な課題であると考えています。その具体的な解決策を示したのが、今回の市政運営方針であり、枚方市駅周辺再整備や子育て施策の充実などの施策を着実に進めることで、まちの魅力を高め、選ばれるまちへと発展させていきたいと考えています。

【意見・要望】

市長として、人口減少問題の課題へ対応したいという思いについては一定理解しました。
1月末に発表のあった、 住民基本台帳移動報告、の結果によると、 枚方市はマイナス1090人で今年も転出超過ランキングで全国 13位です。危機感を持って取り組むべきです。
また、そのように考えると総合計画や、まちひとしごと創生総合戦略からは危機感が感じられませんが、人口減少については現在進行形のことであり、全体的な姿勢として、危機感とスピード感を持って、対応していく必要があると考えています。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)公式サイト
http://kimura-ryota.net/

ご連絡はこちらにお寄せください。
hirakata@kimura-ryota.net

ツイッターアカウント
@kimura_ryota


未来に責任

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━