予算代表質疑3つ目です。

現在の枚方市では、事業委託している外郭団体の正社員の平均人件費が

枚方市の正職員の平均人件費を上回っています。

この点に疑問を覚えたため、今回質問いたしました。


以下質問、答弁の内容です。





【質問】

予算説明書を見ますと、
市から社会福祉協議会や体育協会などの
外郭団体への事業委託に伴う予算が掲載されていますが、

この委託料については、
昨年度と同じ内容の事業を委託しているにもかかわらず、同じ金額となっていないようです。

これは団体の人件費が変動していることが要因であると理解してよろしいのでしょうか。



【答弁】

事業委託にかかる予算額につきましては、
事業実施に係る人件費の変動も要因の一つではございますが、

外郭団体への委託事業だけに限らず、
人件費を含め、物件費やその他の社会的・経済的要因により、
上下する場合
もあるものと認識しております。

また、前年度と同一の事業名称となっているものでも、
実施内容を充実・拡大して行う予定のものなどがございます。



【質問2】

先ほどのご答弁では、
事業実施に係る人件費も委託料が変動する要因の一つとのことでしたが、
その人件費について具体的に伺います。

市が公表されている事務事業実績測定調書に記載されている
職員配置と費用の推移を拝見していますと、
市の正職員の平均人件費は約791万円であることがわかりますが、
外郭団体等の正職員の平均人件費は市と比較してどのような状況なのでしょうか

そこで、先ほどの質問で例にあげました、
社会福祉協議会体育協会の平成27年度当初予算の
補助金や委託料の算定に用いた人件費の額についてお聞きします。



【答弁】

会福祉協議会への委託料等にかかる平成27年度当初予算の算定に用いた平均人件費は、
事業主負担分も含め、約835万円となっております。

平均人件費で比較しますと、社会福祉協議会が市を上回ることになりますが、
この平均人件費とは、総人件費を総職員数で除した金額であり、

当該組織の職員数規模や年齢構成等に大きく左右される指数であることから、
市に比べ組織規模が小さく平均年齢が高い社会福祉協議会において、
平均人件費による比較は困難と考えます。

次に体育協会についてでございますが、
委託料等に係る予算額の算定に用いた平均人件費は約839万円でございます。

体育協会では、新規採用を13年間行っておらず
年齢構成も高く組織規模も小さいことから、市との比較は困難であると考えます。



【質問3】

人件費には様々な要因が影響いていることは一定理解しますが、
やはり市と外郭団体の正職員の平均人件費を比較すると、
外郭団体の方が高くなっている状況は気になります。

細かい話については今回はいたしませんが、
外郭団体の人件費が市よりも高くなっているという点について、問題提起をしておきます。

外郭団体の人件費を市が担うこと自体は、
公的事業を実施する外郭団体の性格上、必要な部分もあるとは思いますが、
どうも私には、外郭団体の人件費に市が無関心であるかのように映るのですが、
本当にそのあたりの精査ができているのでしょうか。

市としての見解をお尋ねします。



【答弁】

外郭団体に対する本市からの補助金や委託料の支出につきましては、
これまでから「公益性」や「妥当性」などの精査を行なったうえで
適正運用に努めているところです。

さらに、団体の経営につきましては、行政改革実施プランにも課題として掲げているとおり、
現在、各団体に中期的な「経営プラン」の策定を要請しているところでございます。

その中で、今後の活動内容と、必要な人員、財務内容などを示し、
それに基づき経営健全化を促進することとしております。


【要望】

行政改革実施プランによると、
経営プランは平成27年度までに策定することとなっていますが、

現在、公表されている経営プランの一部は、
経営健全化を進めるものとは程遠いと言わざるを得ません。

現在策定中の他の外郭団体には、経営健全化の方向性がしっかりと盛り込まれた、
適正な経営プランの策定について働きかけるよう要望します。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)公式サイト
http://kimura-ryota.net/

ご連絡はこちらにお寄せください。
070-5651-5832
hirakata@kimura-ryota.net

未来に責任

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━