大変遅くなり、
また順番が前後しましたが、代表質問の内容もまとめていきます。



市政運営方針は枚方市のHPをご覧下さい。


今回の市政運営方針原稿のPDFへの直接のリンクはコチラです。

代表質問の質問項目は大変多いですので、
抜粋させていただいております。


代表質問を実際に行ったのは
同じ会派の清水議員です。

枚方市駅前の整備についてです。

いまだ具体的に動いていると思えません。
総合文化施設だけが先行していますので、
しっかりと駅前と連動して進めていただくことを提案しております。



【質問】
市政運営方針において、
総合文化施設については整備計画を策定し早期着工に向け取り組む
としていますが、


一方で

市駅周辺の再整備については、
「本市の中心市街地にふさわしい魅力あふれ賑わいのあるまちとなるよう
枚方市駅周辺再整備ビジョンに基づき取り組みを進めます。」
と表明しているにもかかわらず、新年度予算は無く、本気度が感じられません。



特に商業面においては、近鉄百貨店枚方店の閉店から1年余り経過し、
活性化は感じられずさびれていく一方であり、
枚方市駅前の再整備こそが市全体の施策の中でも
1番に取り組むべき施策
であり、
すぐにでも民間事業者等との連携に取り組むべきだと思います。

このままでは総合文化施設の整備だけで終わってしまうのではないでしょうか。
そこで、まず市長に、現在の旧近鉄百貨店枚方店の状況についてお聞きします。


【答弁】
旧近鉄百貨店の現在の状況につきましては、
単独で建替えをする方向で、
他の区分所有者の方々と協議を進めておられます。

また今後は、枚方市駅周辺再整備ビジョンを踏まえ、
商業施設を中心に検討をされていくとのことです。



【質問】

枚方市駅周辺再整備ビジョンについて、再度お伺いします。

現在の2号館の状況はわかりました。

2号館を含むサンプラザビルは、
駅前広場に面しているため、
喫緊の課題である交通環境の改善を図るため、
また、地域全体の活性化のためにも、
すぐにでも積極的に働きかけるべきだと思います。

市政運営方針においても、
市長は「ビジョンに基づき取り組みを進めます。」と言われています。

この取り組みとは、
サンプラザビルや他の関係する地権者の方々への働きかけなど、
ビジョンの具体的な実現に向け、
行動を起こしていくことを言われているのか、
確認の意味も含めお聞きします。





【答弁】
ビジョンについては、
本市における中心市街地として魅力と賑わいにあふれるまちの構築をめざし、
地域全体を総合的にとらえ、地域の人々とともにその実現化に
取り組むことを目的としています。

今後、行政が主体となって駅前広場などの
公共施設の更新や総合文化施設の建設を進めるとともに、
各地権者へまちづくりに向けた働きかけを行いながら、
民間建物の更新に併せまちづくりを誘導するなど、
官民一体となってめざすべきまちの実現に向け取り組んでまいります。



【意見要望】

本年度、ビジョンは策定されますが、
大事なのは具体的な実現です。


ビジョンにもありますように市駅周辺地域の建物は、
市庁舎をはじめ新耐震基準以前に建てられた
古い建物が非常に多く、防災の点でも不安な面があり、
今後、市庁舎等の公共施設の建替えをはじめ、
交通環境の改善など、様々なインフラ等の整備が必要となってきます。


現在、国は積極的な公共投資に取り組んでおり、
地方への支援を推進していることからも今がチャンスであると思います。

ぜひ、ビジョンに基づく具体的な再整備の施策を
出来るだけ早い時期に実行して頂くよう要望します。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)公式サイト
http://kimura-ryota.net/

ご連絡はこちらにお寄せください。
hirakata@kimura-ryota.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━