みなさま

こんにちは
木村亮太です。


6月議会一般質問その2です。


12月議会で質問した内容が少しだけ進みましたので、
その後について伺いました。




【質問】

総務委員協議会にて、
枚方市土地開発公社の経営健全化に関する計画書(案)
が提出さた。


その内容としては、
(国からの働きかけもありますが)
5年以上保有している土地、
いわゆる長期保有地の縮減を目指す内容だと理解しております。



その計画の中で、
昨年の12月議会で質問をした
当初の施設整備の目処がなくなった
(仮称)北山社会教育施設用地について、
平成27年度までに活用方針決定、
27年度以降に処分と記載されております。


$枚方市議会議員木村亮太公式ブログ
H24年12月議会報告チラシより抜粋。


当該用地の方針の決定過程についてはどのようにお考えか。



【答弁】
仮称北山社会教育施設用地については、
「枚方市土地開発公社の経営の健全化に関する計画」の進行管理を行う
土地開発公社経営健全化対策検討委員会において、
行政目的や事業化方針について検討を行っていく予定。

さらに、平成27年度に策定を予定している
「市有財産等の有効活用計画」の検討の過程においても、
公社保有地を検討対象としておりますので、
その面からも対応を考えいる。




【再質問】

現時点では、
社会教育施設の建設計画はないということですが、
現在の状況など地元への説明についてどのようにお考えか。



【答弁】
現時点で地元にお示しできる活用方法は見出せておりません。
引き続き、有効な方策を検討してまいります。


【意見・要望】


有効活用の方針が決まるまで、
「地元への説明はしない」という趣旨の答弁ですが、

27年の方針決定という今の計画だと、
少なくとも1年以上は先にならないと活用方針が決まりません。

地元への説明も同時並行で進めてはいかがと提案しておきます。

市として責任をもって進めていただきますようお願いします。



===
昨年12月議会で指摘→今年度の計画の中に入る。
という流れです。

包括外部監査でも指摘されていた内容です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)公式サイト
http://kimura-ryota.net/

ご連絡はこちらにお寄せください。
hirakata@kimura-ryota.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━