みなさま

こんにちは
木村亮太です。


●事務事業総点検の取り組みについて


形だけはすべての事業を見直すとのことですが、
市役所内でも意識の差があるように感じられます。

その点についていくつか確認をしました。





【質問】
現在事務事業総点検の目的と進捗状況を伺います。

【答弁】
主な目的は
・必要性・効率性・有効性等の観点から事務事業の検証を行うこと
・職員の意識改革をはかること
・市民への説明責任を果たすこと、を主な目的と
とのことです。

現在、966事業のうち、二次点検に移行する195事業のうち、
平成24年度は111事業について点検をしている。


【再質問】
意識改革を目的としているが、
疑問を感じる部分もある。

点検にあたり、議会からの指摘もチェックリストの項目としてある。
しかし、
仮に議会からの指摘についてあったのに
「ない」と書いているようなことがあれば大変問題である。

市民への説明責任を果たすためにも、
チェックリスト等、事務事業総点検に係る調書を公開すべきと考えるが見解を伺う。


【答弁】

事務事業総点検に係る資料は、
事務事業実績測定調書とチェックリストを
例年より早く公開する。
(決算特別委員会よりも早い時期)


【意見】
決算の審議においては資料を有効活用できるよう勧めてください。
また、職員の意識改革は、今後も図っていき、
二次点検に行かなかった約850事業についても、
各所管部署において、
当該事務事業の「今後の方向性」に沿って、取り組みを進めるとのことなので、
意識改革を進め事務事業の総点検を進めてください。




※追記
事務事業総点検に係るチェックリストが公開されました。
事務事業実績測定調書も昨年より詳細の情報が記載されたものになりました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)公式サイト
http://kimura-ryota.net/

ご連絡はこちらにお寄せください。
070-5651-5832
hirakata@kimura-ryota.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━