みなさま
こんにちは木村亮太です。


決算特別委員会質疑詳細その3です。

今回は2日目厚生建設分野の質疑内容前半の要旨です。


■生活保護受給者自立支援事業委託料について
【質問】
扶助費の増加が著しい。
その中でも一般財源ベースで分析すると、
生活保護費の増加が大きい
(地方交付税の算定時には考慮はされる)


そのような前提のもと、
自立支援事業の効果は?

また今後の展開は?

【答弁】
265人が支援事業の対象者となり、
119人が就職につながった。

今後は詳細を検証しながら事業の拡充を検討していく。



【意見・要望】
効果が一定見込まれるのであればもっと拡充すべき。
生活保護は国の制度であるが市としてできることは引き続き最大限尽力するべき。




■ごみ収集業務にかかる人件費及び民間委託の推移について
【質問】
人件費が民間の類似職種と比較して高い。年収ベースで約630万

行革プランでもH24年には50%を民間委託にすると書いているが進捗状況は?

民間委託と直営でサービスの差などの意見や苦情はありますか?


【答弁】
民間委託のH24年度見込みは23年度と同程度の41.3%

サービスの差などは委託と直営であるということはない。

委託に関してはセーフティネットのあり方もふまえ、
収集業務委託の拡大を図っていきたい。





【再質問】
セーフティネットの話があったが、
大規模災害において、委託事業者と協定を結ぶなど、
具体的な収集業務体制は検討しておられるのか?



【再答弁】
今は特に協定を結んでいない。
現在マニュアルの再検討を行っている。


【意見・要望】
災害時の協定はすぐにでも結ぶべき。
委託も今のままでは未達になってしまうが、コスト圧縮の達成に向けて推進するべき。





■王仁公園プールの管理事業について
【質問】
運営費が5300万円程度
収入が3000万程度で約1800万円の赤字。

今までも赤字がずっと続いているが、
効率化、指定管理などは考えていないのか?


また、老朽化も進んでいるので、
維持・更新についてはどう考えているのか?

ずっと体育協会と契約し続けている理由は?
指定管理者制度を活用しないのか?


【答弁】
収支だけで判断するのは難しいが、
コスト削減と都市経営の観点から経営努力はする。

維持更新についてはまず耐震診断をする。


体育協会が専門的な実績やノウハウを有している。
指定管理は期間が夏だけという短期間なので導入が困難。




【意見・要望】
安全性を担保しながらも更新の時期には指定管理者の導入も含め、
今後の運営を再検討する必要がある。

また、所管が土木部だが、スポーツ施設と考えると教育委員会で一元管理するべき。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)公式サイト
http://kimura-ryota.net/

ご連絡はこちらにお寄せください。
070-5651-5832
hirakata@kimura-ryota.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━