エコかっこいいをめざす!

テーマ:

3/25に素敵な場所サニーテーブル

素敵な仲間 11名が集い


「震災後に各々が社会に対して貢献できること」


についての全脳思考チャートを作成


Candy☆BOX

facebookで、ファンページもつくり

http://www.facebook.com/afjtfj


私たちにできること・・・

震災後、復興支援に向けて一歩を踏み出し「行動」する人・仲間・組織の支援策を収集、「見える化」し皆で賞賛する場を作り始めました。


さらには、ロゴまで完成!
Candy☆BOX

ナツメちゃん、ありがとう♪




だけど、何していいかわからない・・・モヤっとした気持ちがあるので、改めて、ダイアローグをしようよと仲間を集ってみました。

何をやるか?不明確のまま11名も集まってくれました。ありがとう。


震災の復興に向けてできること・・・漠然としているので、

この11名でダイアローグすることに意味づけをするために

参加した目的

そしてお互いの共通点や良いところにフォーカスをして

ゆっくりと課題決めをしていきました。



なんとなく参加したという方から

被災地へボランティアに行きたい

自分のできることをやり、成果を出してきた人もいれば

自分にできることを見つけたい

さまざまな参加目的がありました。


・・・千年に1度の、大規模災害といわれている今回の震災

東北から離れた関東でも、みんな何か心に傷を持っていたり

不安を抱えていたりしています。


ちょっとしたワークから

鋼の錬金術師、ドラゴンボール、ワンピース、日の丸などの

キーワードが出てきたりと

みんなの思いがたくさん出てきたと思います。


Candy☆BOX


よーさいからは、大阪のオフ会でプレゼンした内容をシェアしてもらいました。


今、ここに自分がいること・・・それは、

想い→きっかけ→応援

という法則があったこと


想いに花が咲いていくんですね。

そして、花を咲かせるためには継続することが必要でした。



この場には、みんなの想いがあり、

この場が、その想いに花をさかせるきっかけになるためには・・・

どんなテーマで全脳思考を書いたらいいんだろう?

更にダイアローグを深め


「今回の震災を自分たちのチャンスにするためには」


というテーマにたどりつきました。


Candy☆BOX


でん子ちゃんをハッピーにする仮説のストーリーから

導きださらた行動計画は、


◆第一フェーズ

人との関わりを増やし

自分の身体を動かしていくこと。


一人では解決できないことでも、

誰かとなら解決できるかもしれない。

もっと人との関わりを増やし場を作っていくことが必要。

お互い適材適所があるわけなので

マッチング機能を活かしてみよう。


さらには、関東大震災などの歴史を振り返り

日本が、どう復興してきたか自分の目で確かめることもいいかもしれないですね。



◆第二フェーズ

手放すことにより新たな気づきを生む


第一フェーズでの取り組みの中で

不要なもの・・・手放す勇気も必要

手放すことにより、新しい何かが見えてくる

自分の方向性が明確になるきっかけになるでしょう。



◆第三フェーズ

チャンスに踏み出す。



これは、全体のストーリーなので、

みんなそれぞれの課題にあてはめ

具体的なステップを当てはめていってもらえればって思っています。


私も自分の今ある課題に当てはめてみたら、

・・・うん、何かピッタリで・・・

それを行動にうつすかは自分で決めることなんでしょうね。




ベイビーステッピは、

全脳の仮設のストーリーから生まれた

キャッチコピー


「電気は誰のもの?」
「電気のおかげだね。」


をCMにしてみんなで録画しました。


仮説のストーリーの中からも

私たちのライフラインについて

何か考え方を変えるヒントをもらえたような気がします。


未来にエコかっこいいって言葉が流行るかも~!


Candy☆BOX



Candy☆BOX



ペタしてね


にほんブログ村 OL日記ブログ お茶目OLへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ



ダイアローグ 対立から共生へ、議論から対話へ/デヴィッド・ボーム
¥1,680
Amazon.co.jp

全脳思考/神田 昌典
¥2,100
Amazon.co.jp

AD