2008-07-14 15:07:21

¥071「アンニョン、そういのはやっぱりダサいと思う」

Theme: ブログ
タワーマンション


僕の活動拠点である横浜の事務所から少し南に下ると、みなとみらい21(MM21)があります。そしてそこにはタケノコのようにニョキニョキと立ち並ぶ高層タワーマンションの数々。横浜の海を背にしてMM21地区に溶け込むその姿は壮観の一言。

まぁ「現代人」ならちょっとした憧れを抱いてしまうこと間違いなし!僕もチャンゴの練習場から見えるそのマンションに「まぁ悪くない」なんて思っちゃったりしますもの。

おそらくは億ションなんていわれるような物件たち。でも、たくさんあるけど誰がこんなの買うの?買えるの?と常々疑問に思っていました。

だっておそらく夫婦が30代くらいで小さい子供いる家庭とかが住むには丁度いいサイズでしょ?ターゲットもその辺りでしょ?いくら富裕層なるものがいるとしても、他の選択肢もあるなかで、そんなにたくさん買う人がいるもんだと思えませんし。

でも、実際たくさんタワーマンションは建ってますし、どうやら人もたくさん住んでいるみたいな感じ。うぅ~んとうなっていたら、先日まさにその答えとなるような情報がテレビから流れてきました。たまたま見た報道番組での特集で、タワーマンションに住む30代夫婦(幼児1人)の生活についてっていうのがあったんですね。

旦那さんは会社員でそれなりに働いているような感じでしたが、年収1,000万とかではなく手取りで30万程度といった平均的?なサラリーマン。そんなんで家賃だかローンだかを払いながら生活できるんだろうかという疑問は残ったままでしたが、それもそのはず、この特集のテーマは主婦のお金の使い方で、どれだけ切り詰めて生活しているのかといったものだったのでした。

慎ましい生活、ゲーム感覚で家族総出の節約、それ自体は否定するものでもないし、まぁ楽しんでやってるなら良いんじゃないくらいのものですが、とてつもなく理解できない部分が。

節約生活の中で電球を節電タイプにしたり、多すぎる電球の数を減らしたりっていうのは理解できるんです。ただ、極限までそれを実行して、あげく家族の顔もろくに見えないような薄暗さの中で生活をするって。。。

ものすっごい矛盾を感じませんか?

とても綺麗でオシャレなタワーマンションだとしても、ギリギリ生活できるんだかどうかレベルの30年ローンを組んでまで購入して住む価値観って、いったいなんなんでしょうか?これが普通だよっていうのは、やっぱりなんかおかしくないですか?

家族の顔もよく見えない薄暗い環境の中で、あえて自分の子供を育てるっていう教育法とかあるんですかね?あっても僕は選びたくないけど。他人が来るときだけ家を明るくするって姿、価値観を子供に伝えたくないし。

同じお金を払っていくなら環境のいいところで住みたいという気持ちはもちろん僕も同じですが、そんな風にして生きている人々が集住しているところが良い環境だなんて、毛ほども思えないのは僕だけなんでしょうか?

すべての方がそんな風ではないとは思います。でも、程度の差はあれこんな価値観って蔓延しているんじゃないかと思うのです。

なんかそういうのって何のために生きてるんだろうって。本当にそれって必要?所有や消費のために生きちゃってない?ってやっぱり思うのです。

「そういうの、子供に伝えたいの?」

もし自分がこの子供だったらタワーマンションに住んでいるというようなちっぽけな優越感を抱かせてくれるより、しっかりと顔の見える家庭で一緒に成長していくほうが全然ありがたい。

その方たちの日々の生活や努力を卑下するつもりはないけど、そういうのはやっぱりダサいと思う。
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2005-04-01 20:40:51

¥033「アンニョン、Macではダメなのか?」

Theme: ブログ

加藤!松浦!

4月1日といっても嘘をつくタイミングがなかった、どーもキムです。年度始めといえど普通の金曜日。仕事も繁忙期に入っているので、別段変わったこともありません。なんか悔しいです。

しかし、大きく変わったこともありました。4月1日(金)をもって、アメブロがリニューアルしたということです! どう変わるのか期待していたのですが、結構大幅に変わりました。オモテ画面、つまり今見ている画面はあまり変化がないですが、記事の投稿、編集などを行うウラの編集画面がパワーアップしたようです。

まだ全然いじれてないし、変更点についてのオフィシャルな記事などを見ていないため、どんな変更があったのか分かっていないません。しかし、ひとつだけ確実に分かったことがあります。

会社のMacだと体裁が崩れてまったく使い物にならない。

まぁ、広告最前線にも関わらず古いMacを使っているからって言えばその通りなんですが。ちなみにMacの仕様は、MacOS 8.6(もちろんclassic)、IE5 Mac Edition。だってDTP環境としては、安定してるんだもの。

でも、トップページの文字も見えないのは納得いきません。昨日(一昨日)までキッチリ見れていたモノがリニューアルで見れなくなるなんて、あまりに切なすぎます。主に会社の就業前の朝のひとときとか昼休みに記事を書いたりするボクとしては致命的です。

GREEもそうなんですよね。いろいろページを見ていくと体裁が崩れてしまっていて、まったく使い物になりません。崩れるのは体裁だけでなく、友人関係までもってところで余計に困ってますが。

とにかく家に帰って、OSXでどうかを確認してみなければなりません。最悪Windowsもあるのですが、ボクは社会人になってからはMacに完全に移行して行ってるので、また両方使うとかはすごくめんどくさくなってしまっているのです。

なんか愚痴ばかりになってしまいましたが、新機能でレイアウトとかも変更出来るようになったみたいなので、帰ったらさっそく取りかかりたいと思います。

最後に・・・

ボクがMacだったら、加藤間違いなくこう叫ぶと思います。

「オレたちは腐ったミカンじゃねぇ!!」
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2005-03-13 22:40:00

¥019「アンニョン、カウンター」

Theme: ブログ
カウンターといえばどーしても宮田or沢村を連想してしまうマガジンも大好き、どーもキムです。とはいえ、今回はそんなバイオレンスさのかけらもない方のカウンターの話です。

アメブロをはじめて一ヶ月弱。極めて自分勝手に綴っている我がキムブログですが、さすがに毎朝見る来訪者の数はチェックするし、ランキングの上下にも一喜一憂しています。というか、一日に何度もランキングを確認しちゃったりしてます。数値は変わらないのに、なんか気になってしまって。「ランキングなんて気にしないぜ、オレは在日コリアンのために情報発信し続けるだけだ」ってカッコよくいきたいんですがねぇ。

で、変わらない数値を見てもつまらないので、カウンターを設置してみることにしました。

早速「ameblo」「カウンター」でぐぐってみたら、プチ大家族の日常。というブログが一番上にヒットしました。見てみたら、すっごくわかりやすくカウンターの設置方法☆が書いてあったので、参考にして早速設置しました。

おぉ!うまくいったじゃないか!と日曜午後の昼下がりを一人喜びにひたりました。そして、せっかくなので「プチ大家族の日常。」を見させていただいたのですが、

「いやぁ、家族ってホントにいいものですね」
              by水野キム朗


友人や同期の人たちが結婚していくのを横目に、「私の周りで結婚できそうにない男NO.1」「金にモノをいわせて40代で若い娘と結婚しそうNo.1」の称号をほしいままにしているボクも、家庭を持つのって良いかもと思っちゃいました。
AD
いいね!した人  |  Comments(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。